おすすめ個人向けサーバー

レンタルサーバー比較のストリームレンタルドットコム 個人利用に適したレンタルサーバーサービスをご紹介します個人利用に向いている共用レンタルサーバー一覧です。月額価格帯別は、破格の100円台~500円台と、懐にやさしい料金設定、そしてもちろんすべてWordPressに対応しています。 

月100円前後の超低価格サ-バー

エクストリムレンタルサーバー

圧倒的な低価格ですが、機能は豊富。私的利用はもちろん、ビジネス利用にも活用できるレンタルサーバーです。

レンタルサーバーエクストリムレンタルサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
1,000円 94円 * ライトプラン 2GB

月当たり100円を切る破格の価格でWordPressが利用できるレンタルサーバー。(*3年契約の月単価) マルチドメイン・無料SSL・自動バックアップと機能もたっぷり。

リトルサーバー

レンタルサーバーリトルサーバーとは?

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
920円 150円 * ミニプラン SSD 20GB

月額150円(*12カ月契約の月額換算)の超低価格でWordPressはもちろん、自動バックアップ、高速化対応など価格以上の機能満載のレンタルサーバーです。

まるっとプラン(バリューサーバー)

ドメインの設定などがよく分からないという方に最適。まずは個性的なドメインでブログなどを始める時にはお勧めです。

レンタルサーバーまるっとプラン

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
無料 143円 まるっとプラン 25GB

バリューサーバーの最も安いプランで、レンタルサーバーが月143円という超低価格。(1年契約の1ケ月あたり)。WordPressも使えて簡単操作ですぐに公開できます。

バリューサーバー

まるっとプランの一つ上位のプランです。サーバーの本格的な利用の入り口としてスタートするには最適なレンタルサーバーサービスです。

レンタルサーバーバリューサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
1,000円 167円 エコプラン 50GB

WordPressが月167円(*12カ月契約の月額換算)で使える格安レンタルサーバー。PHP高速化キャッシュでサイト表示速度アップ。上位プランではIP分散など凝った利用もOK

月500円前後の低価格サーバー

ロリポップ!

低価格の定番レンタルサーバーです。WordPressも簡単にインストールができますのでマニュアルに沿って設定すれば、すぐにサイト公開ができます。

レンタルサーバーロリポップ!

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
1,500円 250円~ ライトプラン HDD 50GB

WordPressが利用できる最も安いライトプランでは、簡単インストール・無料SSL・メールマガジン発行などサイトをすぐに始められる手軽さが人気です。

さくらのレンタルサーバ

老舗のレンタルサーバーで、ちょっとトラブルが起きた時に電話で相談できる安心感は大きいものがあります。機能はそろって料金も低価格ですので、サイトを始める・移行するにはぴったりです。

レンタルサーバーさくらのレンタルサーバ

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
1,029円 429円 スタンダードプラン HDD 100GB

1996年からサービスを提供し続けている信頼感と、サポートには定評あり。電話サポートは通話料無料。WordPressはPHPモード対応で高速表示を実現しています。

コアサーバー

高速化に対応しているにもかかわらず月額単価は低く抑えられているので、表示速度が必要なサイトを始める場合は、いいレンタルサーバーです。

レンタルサーバーコアサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
無料 198円 ライトプラン CORE-MINI SSD 60GB

VPS/クラウド並みのハイコストパフォーマンス。すべてのプランが転送量無制限、高速化技術を取り入れ、遠隔地バックアップにも対応しています。

カラフルボックス

3か月以上の契約をすれば初期費用は無料ですのでコストを抑えられます。アクセスの多いサイト、バックアップを取っておきたいようなサイトを運用するときは、選択したいレンタルサーバーです。

レンタルサーバーカラフルボックス

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
無料
(3カ月以上契約)
480円 BOX1 SSD 30GB

2018年7月にサービス開始。ピュアSSDのRAID10構成、WebサーバーにLiteSpeedを導入し高速化に積極的。遠隔地の自動バックアップを標準搭載で安心です。

バリューサーバー

簡単に利用できますが、技術に関心のある個人の方にもお勧めです。

レンタルサーバーバリューサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
2,000円 360円 スタンダードプラン 100GB

初心者からプロまで使えるレンタルサーバー。PHP高速化キャッシュなどでサイト表示速度アップ。独自IPアドレスオプションでより玄人好みのサイト活用もできます。

WebARENA SuiteS

メール機能がありませんので、ある程度のアクセスを見込んでいるサイトのみを運用する場合、個人の利用に適しています。

レンタルサーバーWebARENA SuiteS

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
無料 298円 SuiteS 100GB 100GB

株式会社NTTPCコミュニケーションズが提供するサイト制作に絞ったサービス。クレジット支払いで初期費用無料、月額298円(税別)でWordPressが利用できます。

こちらの記事も読まれています

店舗をコストをかけずにプロモーションするにはエキテン

SEO・プロモ お役立ち情報

店舗をコストをかけずにプロモーションするには?

実店舗でカフェや居酒屋、美容室やマッサージ店を始めたけど、コストをかけずに宣伝したい・・という方、無料で登録できて写真掲載やクーポン発行、口コミ返信も出来る店舗口コミサイト「エキテン」があります。 今 ...

複数のネットショップを取りまとめて受注管理・在庫管理を楽にする方法

ネットショップ作成サービス比較 お役立ち情報

複数のネットショップを取りまとめて受注管理・在庫管理を楽にする方法

ネットショップが軌道に乗り、自社ブランドの店舗のほか楽天市場・Yahoo!ショッピングなどに出店すると、管理画面がまちまちで受注・在庫管理業務が忙しくて大変!ということが問題になってきます。 それぞれ ...

実店舗で売りたい!ネットショップ作成サービス「BASE」利用で、実店舗販売できる方法とは?

BASE ネットショップ作成サービス お役立ち情報

リアル店舗で売りたい!敷金・礼金・家賃・スタッフなしで、実店舗販売できる方法とは?

ネットショップをやっているけど、実店舗で販売してみたい、商品の反応を直に知りたい、お客様とコミュニケーションをとってみたい・・・というニーズが高まっています。でも、お店を借りるには高い敷金や長い契約期 ...

レンタルサーバーConoHa WING

レンタルサーバー ConoHa WING

レンタルサーバー ConoHa WING申し込み方法と注意すべき点とは?

高速・スピード表示で検索エンジン対策にもなるレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング) 」。レンタルサーバーの申し込みは簡単になっていますし、ConoHa WINGも数分の登録ですぐ利 ...

【統計情報】ネットショッピング(2019年6月)の利用状況は?

IT関連情報・コラム

【統計情報】ネットショッピング(2019年6月)の利用状況は?

日に日にWEBショップと利用者が増えているネット通販・ネットショッピングですが、総務省統計局が2019年8月6日に発表した「家計消費状況調査」で、どのくらい増加しているのかを確認しておきましょう。 1 ...

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.