よくある質問(FAQ):レンタルサーバー,ドメイン,ワードプレステーマの疑問を解決!

よくある質問(FAQ):レンタルサーバー、ドメイン、ワードプレステーマ

「レンタルサーバーやワードプレステーマの記事はたくさんあるけど、どこを見ればいいのかわかりにくい」という方のために、質問・疑問に沿った情報を詳しく解説しているページへ直接リンクしていますので、各ページへアクセスしてご覧ください。少しの時間でタイパよく、問題を解決・解消して次のステップに進むための一助として是非、「よくある質問」ページをご活用ください。

レンタルサーバー/WordPress

レンタルサーバー・ワードプレスの始め方は?

ホームページやブログを簡単に始められ、デザインも容易に変更できる無料CMS「WordPress(ワードプレス)」。その土台となるレンタルサーバーの始め方とあわせて流れに沿って解説しています。

WordPressの始め方を詳しく

ワードプレスで始める自分でサイト制作
WordPressの始め方 ワードプレスでホームページ作成、サイトブログの作り方

「WordPressを始めてみたいけど難しそうで」「自分でブログやお店などのホームページを作成できるか不安」「パソコンとスマホ向けサイトを別々に作る余裕がない」「有名人がやっているようなかっこいいサイ ...

続きを見る

共用レンタルサーバーの選び方は?

レンタルサーバーとは、ホームページやブログなどをインターネット上に設置する場所を提供するサービスです。“一軒家タイプ”の専用サーバー、そして料金を抑えながら機能が充実している“マンションタイプ”の共用レンタルサーバーがあります。
共用レンタルサーバーは、①:料金(月額・初期費用)②:性能(CPUやSSDなどストレージ・容量)③:機能(表示速度・メール・セキュリティなど)主要な項目から自分・自社に必要な部分を洗い出して、バランスよく選ぶすることが求められます。下記ページでは各項目の並び替え比較や、おすすめのサービスミニ解説で特徴などを説明しています。

共用レンタルサーバーを徹底比較!

レンタルサーバーおすすめ比較表・早見表(WordPress対応共用サーバー)
レンタルサーバーおすすめ比較表:人気ランキング/初期無料/料金/WordPress

共用レンタルサーバーを利用したいけど有料サービスは数が多くてどこがいいのか分からない、絞り込めない、有名なサービスや信頼できるブランドを1ページで並び替えなどで比較したい、共用レンタルサーバーの選び方 ...

続きを見る

個人向けサーバーの選び方は?

個人がレンタルサーバーを利用する前に気になるのは、第一に料金が安いこと、次に必要な機能がそろっているか、そしてサイト公開中に停止などのトラブルが少ないかが重要なポイントです。個人に向いている共用レンタルサーバーと、個人利用に多いゲーム用VPSをピックアップしています。

個人向け共用レンタルサーバー/VPSとは

個人向けおすすめレンタルサーバー
個人向けおすすめレンタルサーバー:人気レンタルサーバー価格別比較と選び方

個人サイト・個人利用向きで人気があり各種ランキングにも入る、有料の共用レンタルサーバー/VPS(仮想専用サーバー)一覧です。 個人向けレンタルサーバーの選び方 個人向けサーバー各種イメージ:有料・無料 ...

続きを見る

無料で使えるレンタルサーバーは?

“ただ”で使える共用レンタルサーバーもあり、ホームページやブログを始める入り口としてはおすすめです。「WordPressが使える」、「広告表示がない」、「企業も利用できる品質」、「プログラム言語も使える」等、無料のレンタルサーバーサービスにも幅がありますのでピックアップして比較解説します。

無料レンタルサーバーを比較する

無料レンタルサーバー比較おすすめ
無料レンタルサーバー比較(WordPress対応):個人法人向けのおすすめサービス

ブログやホームページを始めたいけど、最初から料金を支払いたくない、安い価格がいい、まずはやってみて試してみたい、無料でホームページを作る方法を知りたい、という方も多いのではないでしょうか。 2024年 ...

続きを見る

月100円程のレンタルサーバーは?

かつては表示が不安定・重いなど何かと課題もあった100円前後の超低価格サーバーも、運用に必要な機能は一通りそろえながら、さらに一部高速化に対応するなど、高コストパフォーマンスを発揮するサービスも増えています。初心者から中級者が対象で、月100円前後でレンタルができWordPress(ワードプレス)が利用可能、基本機能としてメール・無料SSLなどが含まれているレンタルサーバー4社の類似点や違いなど比較しています。

超低価格共用レンタルサーバー比較

【比較】月100円前後の“使える”超低価格サーバー
比較:安いレンタルサーバー月100円台4社は“格安コスパ”超低価格でおすすめ!

「ブログやゲーム、メールを超格安サーバーで始めたい」「サイトで収益化を目指したい」という方も増えています。月100円前後で比較する、超低価格レンタルサーバー4ブランドの特徴を整理しました。(当サイト内 ...

続きを見る

高速表示のレンタルサーバーは?

サイト表示の早さは、検索エンジン上位表示に直結し、問い合わせ件数や売り上げに大きな影響を与えています。個人や企業の中心的利用に向く高速表示ができSEO対策にもなる高速系レンタルサーバー4社の比較を行っています。

主流の高速系共用レンタルサーバー比較

【比較】月1000円前後のSSD高速レンタルサーバー
比較:速度高速レンタルサーバー月1000円ロリポップ/エックスサーバー/コノハ

月額1,000円前後のレンタルサーバーは、料金や高速表示機能など最も激戦区にあるサービスです。月額1,000円前後で高速表示が評判のSSD採用高速レンタルサーバー5ブランドの特徴を分かりやすく整理しま ...

続きを見る

ロリポップ!を詳しく知りたい

特に人気が高く利用者の多いサービスの個別ページです。ロリポップ!は、簡単インストール・無料SSL・SSD対応・転送量無制限等WordPressでサイトを始められる手軽さが人気です。ハイスピードプランが超高速のベーシックプランに衣替え、初心者から企業サイトまで使えるサービスです。

利用者数トップクラスのロリポップ!

レンタルサーバーロリポップ!
ロリポップ! :ワードプレス/高速対応が口コミで評判の低料金レンタルサーバー

「ロリポップ!」は簡単インストール/無料SSL/SSD対応/転送量無制限等WordPressでサイトを始められる手軽さが人気。超高速のハイスピードプランは同等の他社サービスと比べても低価格、初心者から ...

続きを見る

さくらのレンタルサーバを知りたい

さくらのレンタルサーバ(共用レンタルサーバー)は、1996年からサービスを提供し続けている信頼感とサポートに定評があります。電話サポートは通話料無料、WordPressはPHPモード対応で高速表示を実現しています。

根強い人気の老舗共用レンタルサーバー

レンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ:人気のスタンダードプラン機能・サーバー料金は?

「さくらのレンタルサーバ」は、信頼感とサポートの評判が高い共用レンタルサーバーサービス。電話サポート通話料無料。震度6強の地震も耐えうる堅牢な自社データセンターでサーバー管理運営実施。安定性/信頼性を ...

続きを見る

エックスサーバーを詳しく知りたい

高速サーバーと言えばエックスサーバーというくらい代名詞的な存在の共用レンタルサーバーサービスです。XアクセラレータVer.2などPHP高速化対応、Webサーバーにnginxを導入しさらなる高速化・多機能を追求しています。個人ブロガーや企業ユーザーも数多く、共用レンタルサーバーシェアTOP3に継続して入り続ける根強い人気を誇っています。

業界トップクラスの人気と知名度

レンタルサーバー エックスサーバー
エックスサーバーの料金機能とは:Xserverは高速が評判レンタルサーバー

“高速サーバー”の代名詞、エックスサーバーはXアクセラレータVer.2などPHP高速化、Webサーバーにnginx導入で高速化・多機能を追求しています。自動バックアップと復元無料。売上を上げたい、安心 ...

続きを見る

ConoHa WINGを詳しく知りたい

比較的新しいサービスのConoHa WING(コノハウィング)は、“国内最速”がキャッチコピーの高速共用レンタルサーバーです。初期費用・最低利用期間はなく時間単位の課金でいつでも始められる価格体系がユニークで、管理画面は直感的で平易に操作できます。3か月未満の通常プランと、3か月以上契約で割引と無料ドメイン2つまでが付く「WINGパック」の2つのプランがあります。

高速系が高評価の共用レンタルサーバー

レンタルサーバーConoHa WING
ConoHa WING(コノハウィング):高速と操作性が特徴!国内最速級共用レンタルサーバー

“国内最速”が評判の高速レンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」は、初期費用・最低利用期間はなく時間単位の課金でいつでも開始OK! 独自管理画面は直感的かつ平易に操作でき、サイト表 ...

続きを見る

エックスサーバーとConoHa WINGを比べたい

国内最速系レンタルサーバーで、人気を2分しているといってもよいくらいの両サービスを比較しています。月額料金も近く、違うポイントを見つけ比較して、実際に契約するか検討材料にご活用ください。

違いを比較表で分かりやすく

レンタルサーバー ConoHa WING(コノハウィング)とエックスサーバーを徹底比較
【比較】ConoHa WING (コノハウィング)VS エックスサーバー 料金・機能を比べる

高速系レンタルサーバーの代表格と言えば「ConoHa WING」(コノハウィング)と「エックスサーバー」です。数々の高速技術や機能、価格体系と、似ている部分や異なる部分がはっきりとと分かるように徹底比 ...

続きを見る

法人向けサーバーの選び方は?

企業・法人向けサーバーは、運用中に止まらない高い可用性、近年関心が特に高まっているセキュリティ対策、自動や遠隔地バックアップなどによるデータ保全、人員不足によるサポートやマネージドサービス等、ニーズは多岐に渡ります。コストを抑えた共用レンタルサーバーから、開発なども活用できるVPS、サーバー一台を自社で利用できるマネージド専用サーバー、高速性を導入できるマネージドクラウドやCDNまで、法人利用に適したサービスをピックアップしています。

幅広い特徴を持つ各種サーバーから選ぶ

おすすめ法人向けレンタルサーバー
中小企業向け・法人向けおすすめレンタルサーバー比較評価一覧と選び方

「コストを落としつつ売上を伸ばしたい」、「停止しないパソコン・スマホ向け企業サイトを運営したい」、「安定したメール配信を行いたい」、「ファイルサーバーとしてデータの信頼性を高めたい」・・など企業・法人 ...

続きを見る

セキュリティなど安心して運用できるレンタルサーバーは?

月額5,000円前後の共用レンタルサーバーのうち、高い信頼性と多機能、サポートなど法人利用に向いているサービス5社を選んでいます。特にセキュリティ機能は、各社の方向性や考え方の違いから大きく異なっていますので、この点にも留意しながら比較・検討を行いましょう。

中~大規模な法人向け共用レンタルサーバー

【比較】月5000円までの安定・信頼性の高い法人向けサーバー
【比較】月5000円までの安定・信頼性の高い法人向けレンタルサーバー4社

今回、月額5,000円前後で比較する、法人向けレンタルサーバー4ブランドの特徴を整理しました。(当サイト内解説ページへリンク) CPI ビジネス スタンダード → メール配信の冗長化やネットワークの信 ...

続きを見る

エックスサーバーとエックスサーバービジネスの違いは?

高速系共用レンタルサーバーの「エックスサーバー」と「エックスサーバービジネス」を分かりやすく比較しています。サポートの違いが注目ポイントです。

違いを分かりやすく

レンタルサーバー エックスサーバー
【特集記事】エックスサーバー vs エックスサーバービジネスを比較する

WEBサイトをビジネスで利用するため、高速表示ができるレンタルサーバーのニーズが高まっており、さらに昨今では新規のみならずサーバーの見直しによりサイトの引っ越し・移行が増加しています。 国内トップクラ ...

続きを見る

VPS(仮想専用サーバー)を比べたい

VPS(仮想専用サーバー)とは、専用サーバーのようにサーバースペックを1社で利用できつつも、共用サーバーのような低価格を実現したサーバーサービスです。個人利用に特化したゲーム・FX用VPSから、国内の主要な企業向けLinux/Windows OS VPSを選んで比較しています。料金や機能を並び替えで比較できるうえ、各社のミニ解説で特徴などをざっくりと理解できるタイムパフォーマンスの高い1ページです。

VPSのポジショニングが一目でわかる

【比較】VPS評価
VPS比較:おすすめ仮想専用サーバー 国内最安/無料/多機能レンタルサーバー

ホームページの運用やWEBアプリケーションなどの開発にはサーバーが欠かせませんが、「共用サーバーではスペックや機能が物足らない・拡張できない」、でも「専用サーバーを契約するほどコストはかけたくない」と ...

続きを見る

マネージド専用サーバーを比べたい

サーバー管理ができる人員がいない技術力が不足している、など企業の悩みや課題が大きくなっています。専用サーバーの運用管理はサービス提供会社に任せ、ユーザーはサーバー利用に集中できるサービスが「マネージド専用サーバー」です。国内の主要な「マネージド専用サーバー」サービスを選び、料金や機能など細かく比較していますので、是非契約前にご覧ください。

人材・管理者不足の解消に

【4社比較】マネージド専用サーバー
マネージド専用サーバー比較:法人向レンタルサーバーのメリットは?クラウド?

■ IT管理者を悩ます課題と解決方法は? 日々増大するアクセスとトラフィック、メール配信によるサーバー負荷の上昇、複数サーバーにまたがる複数サイト管理の煩雑さなど、共有サーバーの欠点がサービスや経営に ...

続きを見る

WordPressテーマ

無料版と有料版の違いは?

ワードプレステーマとは、WordPressで構築したサイトのデザインや機能などを構築できるテンプレートファイルの集合体のことです。簡単に言えば、ワードプレステーマを差し替えれば、サイトデザインや機能をガラッと変えられる便利なツールということで、無料版・有料版を含め国内外に数万以上の種類が配布されています。下記ページでは無料版と有料版の違いについて解説しています。

メリット・デメリットを把握できる

ワードプレステーマの無料版と有料版の違いは?
ワードプレステーマの無料版と有料版の違いは?

WordPressでブログやWEBサイトを始める時、利用するテーマ(テンプレート)を無料版にするか、それとも少し頑張って有料版にするか、悩む方も多いのではと思います。 このページでは、無料版と有料版そ ...

続きを見る

無料で利用できるテーマは?

数多くある無料版ワードプレステーマのうち10テーマに絞ってミニ解説をしています。ワードプレスでブログを始めようと思っている方、とりあえず無料版で練習したい方、個人利用で費用をかける気がない方などにおすすめです。

無料でも十分使えるテーマとは

【有料・無料】速い・おしゃれ・収益が上がるおすすめWordPressテーマ20選+α
無料WordPress(ワードプレス)おすすめ人気テーマ:デザイン・初心者・速い

企業サイト・日記や雑記など個人ブログ・アフィリエイトサイトなどを立ち上げるには、その基礎となるWordPressと、もう一方の車の両輪でもあるツールとしてテーマ(テンプレートとも言います)が欠かせませ ...

続きを見る

人気のある有料テーマは?

有料版ワードプレステーマは、1万円~5万円程度の料金で、サイトのデザインや機能を大幅に充実させることができ、ホームページ制作会社に依頼する費用を大幅に削減することができます。国内外の主要なワードプレステーマについて比較とミニ解説を行っており、さらに詳細は個別ページで詳しく説明をしています。

ITビジネスの重要なポイント「有料テーマ」

【比較】ワードプレステーマ・テンプレート比較一覧表(有料テーマ版)
WordPress有料テーマ料金機能比較:ワードプレスブログおすすめテンプレート

ブログやホームページ制作を無料テーマや自作テーマで始めたものの機能が物足りない、表示速度が遅いなど様々な問題が出てきます。「表示を早くする」「検索で上位になる」「スマホでキレイに見える」など、ブログや ...

続きを見る

初心者向けのテーマは?

比較的、初心者の方でも使いやすい無料版ワードプレステーマを選んでいます。中には設定項目が多いテーマもありますので、実際に触りながら慣れて、次のステップに進むために利用してみてください。

コストをかけずに手軽に使える

初心者におすすめワードプレステーマ5選(無料版)
初心者におすすめWordPress(ワードプレス)無料テーマ4選

「ワードプレスで自分のブログを始めたい」、「ビジネス系サイトを立ち上げたいけど、どのテーマ・テンプレートがいいか分からない」という方は多いのではないでしょうか。 そこで、ストリームレンタルドットコムが ...

続きを見る

おしゃれなワードプレステーマは?

写真やイラストをはめ込むだけで、デザイナーが制作したようなおしゃれなサイトが出来上がるワードプレステーマを選んでいます。また、国内ではTCD、海外ではEnvato market(エンバトマーケット)など複数テーマを取り扱っているブランドもありますので、数多くの中からイメージにぴったりのテーマを選んでみてください。

テーマだけでサイトがオシャレに

おすすめのおしゃれなワードプレステーマ(有料版)
デザイン系WordPress(ワードプレス)厳選有料テーマ・テンプレート

ブランディングにサイト・ブログを活用したい時、おしゃれで洗練されたワードプレステーマを使えば、デザイナーに発注しなくても美しいサイトが簡単に出来上がります。今回は、有料版テーマのうち、国内のデザイン系 ...

続きを見る

ドメインについて

ドメインとは?仕組みを知りたい

ドメインは、無限に広がるインターネット上空間でのホームページの住所を表示するもので、世界で一つしかないことから独自性や個性を表現するツールとしても活用されています。ドメインとは?ドメインとDNSの関係、どういった種類のドメインがあるの?など詳しく解説しています。

独自ドメインはオリジナリティを表す

独自ドメインとは:レンタルサーバーとの関係
独自ドメインとは:レンタルサーバーとの関係やおすすめ販売会社と選び方・取得方法

ホームページを置くレンタルサーバーと同じくらい、とっても大切なドメイン。 このページではドメインの意味など初心者の方にも分かりやすく説明します。 さらに、ドメインを購入できる販売会社の価格を比較した一 ...

続きを見る

ドメインを安く取得したい

ドメインを取得するには、ドメイン取得・販売会社から購入することになります。国内外に多数のドメイン取得会社がある中で、特に著名で人気があり、利用者数の多い8社をセレクトして特徴などを解説しています。また、主要ドメインである.comや.jp、co.jpなどの最新価格を並び替えで比較することもできます。

ドメイン購入前の費用比較検討に

ドメイン取得料金・更新価格・年間維持費用比較一覧&販売サービス8社概要
ドメイン取得購入料金・更新価格(年間維持費用)比較一覧&おすすめ販売8社

個人ブログや個人事業主・中小企業・法人サイト運用とメールアドレスなど、ネットビジネスに欠かせないアドレスを意味する「ドメイン」。ドメインは利用し続け毎年更新しますので、低価格のドメインを購入することは ...

続きを見る

2023年6月9日