レンタルサーバー コアサーバー

コアサーバー 月198円からWordPressが使える

レンタルサーバーコアサーバーとは?

VPS/クラウド並みのハイコストパフォーマンス

月額数百円でWordpressが利用でき、しかも高速・多機能というレンタルサーバーが増えてきましたが、CORESERVER(コアサーバー)も最近シェアを拡大しつつあるサービスの一つです。

コアサーバーは、ドメイン取得サービス「バリュードメイン」を行っているGMOデジロック株式会社が提供しており、東証一部上場のGMOインターネットのグループ企業でもあります。

GMOデジロック株式会社は2011年7月にGMOインターネットグループに参加しグループの総合力を活かしています
これで解決
コアサーバーの特徴は主に4つあります。

  1. 高速化対応・セキュリティ対応
  2. 企業利用を満たす豊富な機能
  3. リージョン選択ができる~遠隔地バックアップ~
  4. 個人でも手軽に始められる低価格設定

1:高速化対応・セキュリティ対応

レンタルサーバーコアサーバーiDC他社同価格のVPSやクラウド以上のパフォーマンスを実現すべく様々な対応を行っています。
サーバーハードウェアは、全プラン最新のCPU、高速SSD導入。最大28コアと最大384GBメモリーを搭載し、アクセス集中時でも処理速度や表示スピードに影響を与えないよう独自チューニングしています。

インターネット回線は、国内最大級のバックボーンへ各サーバー10Gbpsで接続し常に快適なレスポンスを体現。全プラン転送量無制限もサイト管理者には嬉しいポイントで、画像・動画が多いサイト・プログラムの負荷がかかるサイトにはうってつけです。

高速化技術は、ページ速度が格段に向上し、Googleが推奨していることからSEOにも好影響を与えるとみられているHTTP/2に対応。また、PHP7FastCGIOPcacheなど処理速度をアップするための技術を取り入れています。

セキュリティは、無料SSL化(サイト暗号化)に対応。常時SSL化がセキュリティ面でも検索エンジン対策面でも重要になっている昨今、必須のサービスも当然利用できます。さらにドメイン毎で異なる証明書を使い分けるSNIにも対応しセキュリティの向上を図っています。

2:企業利用を満たす豊富な機能

レンタルサーバーコアサーバーワードプレスコアサーバーは、特にWordPressの運用を重要視し安定感のあるサイト運営と、コントロールパネルから簡単にインストールできる利便性が注目点です。

複数サイトを運営するために必要なマルチドメイン、サブドメイン数は月額198円のCORE-MINIでも50個、CORE-A以上は無制限です。
MySQL、PostgreSQLのデータベース数、メールアドレスもCORE-A以上で無制限で、個人利用・ビジネス利用いずれも問題なく運用できます。

そしてトラブルが起きた時は、ライブチャットでリアルタイムにサポートを受けることができるのも安心材料です。(平日9:30-17:30)

プラン一覧

レンタルサーバーコアサーバープラン一覧

*複数素材をコアサーバーより引用

 

 

3:リージョン選択ができる~遠隔地バックアップ~

レンタルサーバーコアサーバーリージョン選択コアサーバーの大きな特徴に「リージョン選択」があります。

日本は、地震や災害が多く堅牢なデータセンターといえども万全とは言い切れないのが実情です。そこで、コアサーバーではサーバーの新規申し込み時に、東日本リージョンと西日本リージョンのいずれかを選べるサービスを行っています。
リージョン選択は全プランで選択できます。

特徴1まさかに備え、複数のリージョン間でシステムの分散運用やバックアップができる。

特徴2災害(地震・風水害)が起こった時に、サーバーやネット上のサービスが完全に停止するリスクを極限まで下げる。

特徴3負荷分散・冗長化を複数リージョンがあることで実現でき、障害に強くなるメリット。

4:個人でも手軽に始められる低価格設定

企業ユースにも十分応えられるサービスですが、料金はとっても低価格。
12カ月の長期契約にするとメリットが最大になる価格設定になっています。

料金表比較

  CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
初期費用 無料 無料 無料 無料
1ケ月契約 381円 477円 943円 3,800円
3ケ月契約 1,048円 1,334円 2,752円 10,381円
6ケ月契約 1,905円 2,571円 5,514円 20,857円
12ケ月契約 2,381円 4,762円 9,428円 38,000円

すべてのプランで初期費用は無料。料金はすべて税抜表示。
契約の長さ(1~12ケ月)でプラン別に支払う金額がわかる一覧表です。

他社で時々ある36ケ月契約はなく、最長は12カ月になります。
これで解決

月額料金

  CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
1ケ月ごとの契約 381円/月 477円/月 943円/月 3,800円/月
12ケ月契約 198円/月 * 397円/月 785円/月 3,167円/月

WordPressが使えるライトプラン「CORE-MINI」で、12カ月契約をしますと1カ月当たりの料金が最安の198円*となり、かなりお得です。
支払方法は、クレジットカード、銀行振込、コンビニ、Webマネーに対応しています。

コアサーバーで気をつけるポイントは

低価格でハイスペック・ハイコストパフォーマンスのコアサーバーですが、留意点もあります。

:ローカル環境での自動バックアップがないこと(プレミアムプランは対応)
:プラン変更ができないため別途契約が必要なこと
3:申し込み後のリージョン切り替え、利用中のサーバーのリージョン変更ができないこと
:サーバーのお試し利用には、GMOデジロックが提供するバリュードメインへのユーザー登録(無料)」の上、申請する流れになること

事前に知っておきましょう
これで解決

まとめ

こんな方におすすめ

  • 簡単にWordpressを始めたい、安定して早いレンタルサーバーを使いたい
  • 転送量を気にせず使いたい
  • 企業用途にも耐えうるレンタルサーバーを契約したい
  • 地震などに備えて遠隔地でバックアップしたい

CORESERVER(コアサーバー)」は、すべてのプランがSSD対応、無料SSL、HTTP/2対応で、個人からビジネスまで広い範囲で利用できるレンタルサーバーです。

お試し無料利用はクレジット登録不要で、長めの30日間ですので、WordPressの簡単なインストールやハイスペックのサーバーの使用感を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.