ホームページ作成サービス一覧

レンタルサーバー比較のストリームレンタルドットコム すぐに使えるホームページ作成サービスをご紹介します個人利用や初心者など誰でも簡単にホームページを作ることができるおすすめのホームページ作成サービス一覧です。テンプレートを選んで、まるでデザイナーが制作したかのようなサイトがすぐに公開できます。
無料・格安の有料版もありネットショップや個人・企業サイトに最適です。

ホームページ作成サービス

大きく分けて、一般的な企業・個人サイト向けサ-ビスと、ネットショップやネット通販に特化したサービスの2つがあります。また、一般的なサービスでもネットショップ機能を含むもの、外部サービスと連携できるものなど充実しています。

一般的なサイト向け

ペライチ

レンタルサーバー・ホームページ作成サービス ペライチ

初期費用月額費用プランストレージ
無料916円*ライトプラン3P
(ページ数制限)

無料で(1P)誰でも簡単にホームページが作れます。SSL、スマホ対応済みで決済オプション(1,100円/月)追加で、手数料3.5%の低コストでネット販売もできます。(*1年契約の1ヶ月換算/税込)

BiNDup(バインド・アップ)

レンタルサーバー ホームページ作成サービスのBiNDup(バインド・アップ)

初期費用月額費用プランストレージ
無料2,728円*基本コース300GB

ホームページ制作ツールとサーバー・ドメインがオールインワンのクラウドサービス。基本コースでは、制作ソフトをデスクトップPCにダウンロード可。(*1年契約の1ヶ月換算/税込)

Jimdo(ジンドゥー)

レンタルサーバー ホームページ作成サービスのJimdo

初期費用月額費用プランストレージ
無料0~2,460円FREE,PRO,
BUSINESS
500MB~

ドラッグ&ドロップで簡単にホームページが作成できるサービスでハードルの低さはピカイチ。ネットショップも開店できる機能もあって、サイトを始めたい方には最適です。

Wix

レンタルサーバー ホームページ作成サービスのWix

初期費用月額費用プランストレージ
00~FREE,ドメイン接続,
ベーシック,
アドバンス,VIP
500MB~

イスラエルの企業「Wix」が世界で展開するサイト作成サービス。アプリを追加で機能を拡張でき、ネットショプは専門の別コースを契約で実現できます。

もっと詳しく

ネットショップ向け

グーペ

レンタルサーバーホームページ作成サービスグーペとは?

初期費用月額費用プランストレージ
3,300円1,650円ライトプラン5GB

情報を登録するだけですぐに綺麗なホームページができます。4000のデザインテンプレートから好みのサイトを制作、日々の更新もスマホで楽に管理を行えます。

こちらの記事も読まれています

Diver(ダイバー)~実践から生まれたハイスペックかつ初心者に優しいテンプレート
Diver(ダイバー)~実践から生まれたハイスペックかつ初心者に優しいテンプレート

2021/10/22

商品名 料金 ライセンス形態 Diver 17,980円 1ライセンス購入で サイト利用数無制限 こんな方におすすめ SEO対策を施しアフィリエイトなどWEBサイトで収益を上げたい 個人で容易に設定で ...

レンタルサーバー得するキャンペーン情報
得する最新キャンペーン情報 ~割引・初期費用・手数料OFF・サービス追加など

2021/10/15

レンタルサーバーサービス(共用サーバー・VPS・専用サーバー)や関連するサービスのセールやキャンペーン、お得情報をまとめてお伝えします。 一年を通して、各社キャンペーンを行っていますので、契約の時期に ...

【比較】VPS評価
【比較】VPS8ブランドを評価 おすすめの仮想専用サーバーは?(2021年版)

2021/10/14

ホームページの運用やWEBアプリケーションなどの開発にはサーバーが欠かせませんが、共用サーバーではスペックや機能が物足らない・拡張できない、でも専用サーバーを契約するほどコストはかけたくないというユー ...

Envato market
Envato market(エンバトマーケット)~世界最大級のWordPressテーマ販売サイト

2021/10/12

商品名 料金 ライセンス形態 複数テーマ有 $2~$129前後 1ライセンスにつき 1サイト利用可 こんな方におすすめ 価格を抑えて洗練されたテーマを利用したい 数多くの中から選びたい、目新しさ・斬新 ...

レンタルサーバー ビジネス向きテンプレート
【2021年版】使える速い・美しいWordPressテンプレート20選+α

2021/10/22

サイトを立ち上げるには、その基礎となるWordPressと、もう一方の車の両輪でもあるテンプレート(テーマとも言います)が欠かせません。 ところがテンプレートには、無料・有料、国内(国産)・海外製など ...

2019年4月29日