レンタルサーバー エックスサーバー

エックスサーバー 高速・多機能・高安定性

更新日:

レンタルサーバーエックスサーバーとは?

コスパが最高レベルのレンタルサーバー

「高速サーバーといえばエックスサーバー」といわれるくらい代名詞になっているレンタルサーバーです。運用サイト数が160万件を越えたことでもわかるように、トラフィックの多いサイトを運用するブロガーやアフィリエイターなどの個人、止まることが許されないシビアな運用を行う企業のユーザーからも大きな支持を得ています。

相談者A
複数サイトの運用ができて、パフォーマンスもいいサーバーって?
エックスサーバーで、ほぼほぼ満足できるはず!!!
解決熱血男

エックスサーバーの特長は?

大きく分けて3つのポイントがあります。

  1. 高速サーバー:数々の高速化技術を駆使
  2. 充実の多機能:複数サイトやWordpress、ECも
  3. 高い安定性:自動バックアップで安心

1:高速サーバー

エックスサーバーの看板ともいえる高速化技術を駆使して、快適なサイト環境をユーザーに提供しています。

まずは、WordPressを最大10倍も高速化しながら、さらなるアクセス耐性を強化した「Xアクセラレータ Ver.2」を搭載しています。
このVer.2では、PHP処理能力が大幅にパワーアップしましたので、静的ファイルの高速化(キャッシュ)に加え、PHPプログラムの高速化にも対応しています。

レンタルサーバーエックスサーバーのXアクセラレータ
*複数素材をエックスサーバーより引用

次にハードウエア、インターネット環境、サイト環境についてですが、ハードウェアは高速性を重視し、最新24コアCPU(Xeon Goldシリーズ)+256GBメモリ+オールSSD RAID10を採用、従来のHDD(ハードディスク)の読み込み速度の48倍以上向上しました。

サーバーに接続しているネットワーク回線は、総計1.14Tbpsの国内高速バックポーン(2019年3月現在)、不意のアクセス集中にも十分対応できる通信環境を整えています。
さらにサイト環境は、高速Webサーバー「nginx」(エンジンエックス)に対応していますので、どんな時でもサイトを高速表示することができます。

レンタルサーバーエックスサーバーの高速化

*「nginx(エンジンエックス)」とは、大量の同時アクセスの処理に最適化され、静的コンテンツの配信に特化したWebサーバーです。突発的にPC・スマートフォンなどからアクセスが集中した場合でも高速かつ安定したWebサイトの運営が可能です。

Apacheでは、ユーザーからのリクエストを順次処理するため、リクエストの待ちが発生する場合がありますが、nginxでは大量のリクエストを同時並行で処理が可能です。

そのほか、FastCGIキャッシュモジュールに対応(PHP高速化や負荷軽減を図ることができる)、「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示など、できうる限り高速化について追及しているサービスがエックスサーバーです。

Nginxについてさらに詳しく
Nginx採用
レンタルサーバー Nginxとは
【nginx】超高速Webサーバーのメインストリーム

超高速表示を実現するWebサーバーとは? nginx(エンジンエックス)は、いまや世界シェア2位を誇り数多くのレンタルサーバーで採用されている軽量・高速Webサーバーです。 高速表示が求められる背景 ...

続きを見る

2:充実の多機能

サーバーを運用するために必要な機能が充実しており、個人サイト・企業サイトともに不自由さを感じることがないでしょう。
特に、Googleアナリティクス以外のアクセス解析がほしいというニーズに対応して、独自のアクセス解析も含まれていますので、Googleアナリティクスと比較をしながらマーケットニーズを探ることができるツールとして役立てられています。

レンタルサーバーエックスサーバー機能

3:高い安定性

サイトの運用時に、予想外のまさかが起こることは十分に考えられます。
そこでポイントになるのは、データの消失を防ぐ「自動バックアップ機能」が標準提供されていること。
サーバー領域のWeb・メールデータは「過去7日分」、MySQLデータベースは比較的長めの「過去14日分」が自動でバックアップされているので、まさかの時も安心です。

そして初心者にはありがたい、24時間365日メールサポート&電話サポートがあり、専任スタッフが対応してくれますので、サーバー運用に集中できますね。

レンタルサーバーエックスサーバーバックアップ

コース別料金・機能比較

X10、X20、X30の3コースがあります。

困ったなあ
あまり違いがないんですかね?
料金、ディスクスペース、DBのみの違いで機能は同じです。なお料金は36カ月契約の場合の料金ですので、短期間の契約は公式サイトでご確認くださいね
これで解決
機能 X10 X20 X30
初期費用 3,000円
(税抜)
3,000円
(税抜)
3,000円
(税抜)
月額費用*36カ月契約の場合 900円
(税抜)
1,800円
(税抜)
3,600円
(税抜)
ディスクスペース(SSD) 200GB 300GB 400GB
転送量課金 なし なし なし
無料独自SSL 無料 無料 無料
データベースMySQL 50個 70個 70個
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
RAID構成 RAID10 RAID10 RAID10
メール・電話サポート

法人向けのビジネスサービスにも注目

レンタルサーバーエックスサーバービジネス

法人向けには『エックスサーバービジネス』があります。

エックスサーバービジネスではサーバー移転から各種設定まで行う「各種無料代行サービス」などのサポート体制や、自動バックアップやWAF設定などセキュリティ対策を充実させ、法人のサイト運営に必要・便利な機能をより強化しています。

高性能はそのままに、設定時の疑問や万が一のダウン時の対応など、企業ユースに特化したサポート体制が加わっていますよ
これで解決

レンタルサーバーエックスサーバービジネス価格

エックスサーバービジネス公式サイトへ

まとめ

こんな方におすすめ

  • アクセス集中でも問題なく稼働させたいブロガーなど個人
  • 複数サイトをSSD対応の高速レンタルサーバーで使いたい方
  • ビジネスを絶対にとめることができない企業

機能は十分、表示も快適でコストパフォーマンスはベストといってもいいレンタルサーバーです。高速化レンタルサーバーとして定評のあるエックスサーバー、そして法人向けのエックスサーバービジネスどちらも10日の無料お試しがありますので、そのパフォーマンスをじっくり確認してみましょう。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.