Xserver VPS:性能・コスパ・マイクラ構築が評判のエックスサーバー仮想専用サーバー

2023年2月20日

PR

レンタルサーバー X server VPS

高速レンタルサーバーの代名詞、エックスサーバーが2022年にリリースした仮想専用サーバー「Xserver VPS」は、最新CPU搭載の高性能サーバーと高速処理、そして大容量回線が大きな特徴のサービスです。(*1か月支払い/税込)

NEW!! 2024年1月23日、パルと呼ばれる生き物が暮らすオープンワールドを舞台に、戦闘、捕獲、育成、拠点建築などが楽しめるゲーム、「Palworld」が追加されました。

*「アプリイメージ」とは、専門知識が無い方も複雑な設定をすることなく簡単にアプリ環境構築ができるように、事前に必要なアプリケーションがインストールされているテンプレートのこと。随時追加される「アプリイメージ」で、さらにVPSの運用がしやすくなります。

対象ユーザー中級/上級

初期費用 月額費用 プラン ストレージ
無料 1,150円 * 2GB  NVMe SSD
50GB

こんな方におすすめ

  • コストを抑えて高性能の仮想専用サーバーを使いたい
  • 運用会社の信頼や安心感が欲しい
  • アプリケーション開発やMinecraft用サーバーを構築したい

Xserver VPSとは?

Xserver VPSXserver VPS」は、共用・専用レンタルサーバーを提供するエックスサーバー株式会社が2022年9月8日にリリースした初のVPS(仮想専用サーバー)サービスです。

20年近くレンタルサーバーの運用に携わったノウハウ、特に高性能なサーバーや大容量のバックボーン回線を活かした高速表示・処理に強みがあり、サーバーの管理者権限(root権限)も付与されているので、通常のWEBサイトやブログはもちろん、アプリケーション開発やMinecraft用サーバーとしても適しています。

主なチェックポイントは?

  1. 業界最高クラスのハイスペック
  2. Minecraftサーバーを簡単構築
  3. 運用に欠かせない各種サービス・サポート

1:業界最高クラスのハイスペック

レンタルサーバー Xserver VPS 高速表示・高速処理

Xserver VPS」は、圧倒的ハイコストパフォーマンスが最大の特徴で、 長年運用している共用サーバーサービス「エックスサーバー」相当のハイスペックサーバーが、 月額830円(3コア/2GBメモリ 36か月契約の月額)から利用できます。

CPUもストレージも圧倒的ハイスペックで、CPUには第3世代「AMD EPYC(TM)」(コードネーム「Milan」)、ストレージに高速インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」を採用し、さらにストライピング構成により高速なハードウェア環境を整えています。オールNVMeは、オールSSD/ピュアSSDと比較しても最大約14倍も読み込み速度が向上しています。

オールNVMeとピュアSSDとの比較

引用:Xserver

※fioを用いた試験で128並列の負荷試験時のランダムリードのスループット比較によるもの。

さらに快適なネットワーク環境として、国内最大級のバックボーン回線に10Gbpsで直結しており、 インターネット接続についてもストレスなく快適に利用することができます。

ストライピング構成とは、複数台のストレージを一つのストレージと見立てて、データを分散して書き込むスピードを重視したディスク構成のことでRAID0(レイドゼロ)とも言います。

2:マインクラフトサーバー簡単構築

Xserver VPSでMinecraftを簡単にセットアップ

引用:Xserver VPS

Xserver VPS」では、「Minecraft」(マインクラフト)~ 大人気のサンドボックスゲーム(広大な世界を自由に探索して楽しむゲーム)を楽しめます。
「Minecraft」を申し込み時に選択するだけで、 特殊な技術は不要で「Minecraft」のマルチサーバーを構築可能できますし、Minecraft専用管理ツール「マインクラフトマネージャー」でゲームの設定変更や「Minecraft」のバージョンアップ・バックアップも行えます。

つまり、エックスサーバーVPSを契約しMinecraft専用管理ツールを利用すれば、 誰でも簡単にマルチプレイで遊べる優れものです。利用できるMinecraftは2種類(JAVA版・統合版)、対応クライアントに応じて選んで設定しましょう。なお、MODをインストールし利用する場合はMinecraft(JAVA版)が必要です。

Minecraftテンプレートを選択

Minecraftで、世界中の遠隔地の人とインターネット経由で同時プレイする時、マルチプレイ用サーバーを別途構築することが必要ですが、Xserver VPSはそのハイスペックな点から必要条件を満たしています。Minecraft(統合版)では、座標を簡単に表示設定できますので、ブラッシュアップしながら国内・世界中の人とゲームを楽しみましょう。

3:各種サービス・サポート

レンタルサーバー Xserver VPS 運用に欠かせないサービス

Xserver VPSサポートでは、サイトやアプリケーション開発、ゲームサーバー運用に必要な下記のサービスを提供しています。

運用管理
WEBブラウザで利用できるコンソール機能を使えば、Windows/MacなどのOSに依存せず、SSH接続できない場合でも各種操作が行えます。

セキュリティ
利用しない通信ポートを制限する「接続許可ポート」の設定や、「SSH Key」、「2段階認証」によるログイン時のセキュリティ向上を図れます。

データ保存/バックアップ
イメージ保存」では、その時のデータをすべて保存できますので、バックアップ用途として障害発生時にデータ復元もいつでも行えます。

サポート
ホームページ上のマニュアル・よくある質問で、例えばSSH接続方法(Permission deniedと表示される)や秘密鍵・公開鍵についての疑問など主な問題は解決できますし、具体的な使い方やマインクラフトマネージャーが開けないなどさらに確認したい場合はメール・チャット(24時間365日対応)、電話サポートは平日10時~18時で受付を行っています。

料金・仕様について

料金・仕様一覧です。初期費用はいずれも無料、メモリ/CPUなどサーバースペックにより料金が異なります。月額料金は、それぞれ1ヶ月・12ケ月・24ケ月・36ケ月契約の1ヶ月当たり金額です。プラン変更は上位・下位ともにできますが、2GBプランへの変更はできません

プラン
メモリ
CPU ストレージ
MVNe SSD
月額料金
(1ヶ月)
月額料金
(12ヶ月)
月額料金
(24ヶ月)
月額料金
(36ヶ月)
2GB 3コア 50GB 1,150円 900円 870円 830円
4GB 4コア 100GB 2,200円 1,800円 1,750円 1,700円
8GB 6コア 100GB 4,400円 3,600円 3,400円 3,201円
16GB 8コア 100GB 9,750円 7,800円 7,500円 7,200円
32GB 12コア 100GB 22,100円 19,500円 19,000円 18,500円
64GB 24コア 100GB 44,200円 39,000円 38,500円 38,000円

*料金は税込表示
*最低利用期間:1ヶ月 キャンペーン時金額に変動あり
*支払い方法:クレジットカード決済・翌月後払い(コンビニ支払い/銀行)

標準機能一覧表

Xserver VPSの標準サービスを一覧で表示しています。

OS Ubuntu 20.04 (64bit) / 22.04 (64bit)
Debian 10(64bit) / 11 (64bit) / 12(64bit)
Rocky Linux 8.6 (64bit) / 8.7(64bit) / 8.8 (64bit) / 8.9(64bit)
9.0 (64bit) / 9.1 (64bit) / 9.2 (64bit) / 9.3(64bit)
AlmaLinux 8.6 (64bit) / 8.7(64bit) / 8.8 (64bit) / 8.9(64bit)
9.0 (64bit) / 9.1 (64bit) / 9.2 (64bit) / 9.3(64bit)
Oracle Linux 8.6(64bit)/ / 8.7(64bit) / 8.8(64bit) / 8.9(64bit)
9.0(64bit) / 9.1 (64bit) / 9.2 (64bit)  / 9.3(64bit)
Arch Linux 2023.09.01(64bit) 
openSUSE Leap 15.4(64bit) 
Fedora 38(64bit)
CentOS 7 (64bit) / Stream 8 (64bit) / Stream 9 (64bit)
アプリケーション Minecraft Java版 / Minecraft 統合版 / Minecraft Forge / Mastodon
Ubuntuデスクトップ (GNOME) / Ubuntuデスクトップ(LXDE)
KUSANAGI 9(CentOS Stream 8 / CentOS Stream 9)
KUSANAGI 9(AlmaLinux 8 / AlmaLinux 9)
Docker / GitLab / LAMP /LEMP / Redmine / Palworld
ARK / Laravel / Node.js / Ruby on Rails / Nextcloud
Rust / 7 Days to Die / MongoDB / Zabbix /Redis 
Concrete CMS / Drupal / Jenkins / Joomla! / Valheim
Django / Project Zomboid / Mattermost / Jitsi Meet / Metabase
Assetto Corsa / baserCMS / Archivebox / Dokku / Cacti Nagios
Terraria / Prometheus / Team Fortress 2 / Webmin / Matomo
MediaWiki / Counter-Strike 2 / Factorio / Auto-GPT / BabyAGI UI
Unturned / StableStudio / Arma 3 / Misskey / SuperAGI
GPT Engineer / Strapi / OpenVPN / Minecraft Spigot
Minecraft Paper
コントロールパネル サーバーの再起動やOS再インストール、コンソール画面の
操作などがブラウザから簡単にできます
データ転送量 無制限
グローバルIPアドレス IPv4アドレス1個
ネットワーク インターネット 10Gbps共有(100Mbps制限あり)
DNS DNS機能を無料提供
管理者権限 root権限付与

Minecraft用サーバーとして利用するときは、申込時に「Minecraft」を選べば、難しい設定をすることなく簡単にMinecraftのマルチサーバーが構築できるメリットがあります。

各種オプション

オプションサービスのうち、ストレージ増設は、一般的なSSD環境と比較し読み込み速度が最大約14倍向上する、NVMeストレージを採用、面倒な設定は必要なくワンクリックで増設が完了します。容量不足を気にすることなく、データ管理の効率化が図れるほか、アプリケーションのパフォーマンス向上や運用コストの削減が可能になります。

2023年6月15日開始のイメージ保存容量追加は、無料で利用できるイメージ保存量50GBに、追加で500GBの増設ができるオプションサービスです。
「イメージ保存」機能は、サーバーのディスクイメージをそのまま保存することができ、破損や消失などのトラブル発生時にすぐに復旧できることから、バックアップの用途でも利用できます。

項目 オプション内容 月額料金
ストレージ増設
(NVMe SSD)
+200GB 2,750円
イメージ保存容量追加 +500GB 1,650円

気になるポイントは?

主なポイントです。メリットは黄色いアンダーライン、デメリットは赤いアンダーラインで示しています。

  1. 業界最高クラスのサーバー性能・ネット環境
  2. プラン変更は上位・下位とも可能です
  3. 初期費用無料、最低契約期間は1ヶ月です
  4. ストレージ追加は上位プランへの変更で対応
  5. ネットワーク構成の変更はできません
  6. IPv4アドレスは1個提供、IPv6は非対応です

あわせて読みたい(VPS比較)

Windows系VPSを深堀

オフィス用としてリモートワークや、個人用としてFX自動売買でMT4/MT5が利用できるWindows系VPS「Xserver for Windows」を詳しく解説しています。

Xserver for Windowsをもっと詳しく

レンタルサーバー X server VPS
Xserver VPS for Windows Serverとは:高速処理・高性能のVPS(仮想専用レンタルサーバー)

高速レンタルサーバーの代名詞「エックスサーバー」が、2023年にリリースしたWindows(ウィンドウズ)系仮想専用サーバー「Xserver VPS for Windows Server」では、最新C ...

続きを見る

ゲーム用VPSを深堀

マイクラサーバーをより簡単に構築できるゲーム特化型VPS「Xserver for Game」については、こちらをご覧ください。

Xserver for Gameをもっと詳しく

Xserver for Game
Xserver for Game:おすすめゲーム用レンタルサーバー・VPSのメリットとは

高速サーバーの代名詞 “エックスサーバー”のゲームに特化したVPS(仮想専用サーバー)サービス「Xserver for Game」。新規で申し込む時に遊びたいゲームを選択すれば、個人でも簡単にマルチプ ...

続きを見る

VPS(仮想専用サーバー)を深堀

ConoHa VPSやさくらVPSなど日本国内の主要VPS(仮想専用サーバー)を一覧で比較・まとめました。

VPS比較をもっと詳しく

【比較】VPS評価
VPS比較:おすすめ仮想専用サーバー 国内最安/無料/多機能レンタルサーバー

ホームページの運用やWEBアプリケーションなどの開発にはサーバーが欠かせませんが、「共用サーバーではスペックや機能が物足らない・拡張できない」、でも「専用サーバーを契約するほどコストはかけたくない」と ...

続きを見る

まとめ

Xserver VPS」は、ビジネス用途にもゲームや自動取引にも利用できるパワフルなLinux系VPSです。

高速性を活かす

高速表示したいサイトやブログ、ゲームなどに適したハイスペックの仮想専用サーバーですので、新規や乗り換えサービスとしても人気が高まっています。無料お試しはありませんので、事前に調べた情報や運用会社の信頼度を基に契約して、早速運用を行ってみましょう。

* MinecraftはMicrosoft Corporationの商標です。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトはホスティング業経験から、レンタルサーバー・ドメイン・ワードプレステーマ/テンプレートを中立の視点から比較評価し、始める・切り替える方の立場に立った情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て2000年 動画配信レンタルサービス「ストレン」起業、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用・PR等に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意の上、上場企業へユーザー移行後に同ビジネス終了、以降はITコンサルティングとして支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)