レンタルサーバー ConoHa WING VPS

ConoHa VPS ~初期費用無料で簡単にすぐ使える最速クラスVPS~

2020年1月29日

レンタルサーバー ConoHa VPS

国内最速レベルのVPS(仮想専用サーバー)で、LAMPサーバーやKUSANAGIを利用したい、独自アプリを利用したい・開発したい方に最適です。そして通常は有料で提供されているアルファSSLが、VPS割引きっぷ契約期間中は永久無料となりました。(*1か月支払い/税込)

対象ユーザー中級/上級

初期費用 月額費用 プラン ストレージ
無料 682円 * 512MB SSD 30GB

こんな方におすすめ

  • 共用サーバーでは独自アプリが使えない
  • LAMPサーバーやKUSANAGIを手軽に利用したい
  • 機能・ネットワークの拡張性を重視、低価格のVPSを探している

ConoHa VPSとは?

今利用している共用サーバーだと機能追加ができずに困っている、CentOS、Ubuntu、Debian、FreeBSD、openSUSEなどいろんな環境で開発・検証したい、様々なネットワーク構成でサーバーを運用したいという企業もいらっしゃるのではないでしょうか。

ConoHa VPS」は、月額682円(税込)からすぐに利用することができる仮想化サーバーです。

レンタルサーバー ConoHa WINGで簡単にVPSが始められて柔軟な開発環境を

主なチェックポイントは?

共有型レンタルサーバーVPS(バーチャル・プライベート・サーバ)との違いですが、共有サーバーは一台のサーバリソースを共有するため他のユーザーの影響を受けやすいのに対し、VPSは一台のサーバー上で複数の仮想サーバーを起動するため、メモリなどのリソースやアプリケーションをユーザーごとに確保でき、安定した環境を利用できます。また管理者権限も付与されるため、自由度が高くなります

さらに東証プライム市場(旧一部)上場企業 GMOインターネットが運営する「ConoHa VPS」のチェックポイントは大きく4つです。

  1. シンプルな料金体系
  2. 超高速VPSと操作の容易さ
  3. 豊富なテンプレートで開発・検証に貢献
  4. 様々なネットワーク構成に柔軟に対応

1:シンプルな料金体系

ConoHa WINGの大きなメリットはわかりやすい料金体系です。
初期費用は無料、最低利用期間はありません

1か月に満たないときは、時間単位の料金のみですし、いつでも止めることができますので、期間限定の開発や配信などに最適です。

レンタルサーバー ConoHa 料金定額制

*出所:ConoHa VPS

契約期間に縛られませんし、料金も明確に分かりますので資金管理やタイムスケジュールを立てやすいですね
注目です

2:超高速VPSと操作の容易さ

料金と並ぶConoHaの特徴は「高速サーバー」であること。

レンタルサーバー ConoHa WINGで簡単にVPSが始められる KUSANAGI manager最新CPUと超高速SSDを採用したハイスペックのハードウェア、そしてコマンド操作が必要で敷居の高かった、世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」を、コマンド不要で直感的に操作ができるコントロールパネルでの作業のみで、すぐに始めることができます。

ConoHa VPS」では、初心者でも専門知識なく設定できる、プライム・ストラテジー社公式認定のKUSANAGIかんたん管理ツール「ConoHa KUSANAGI manager」を無料で利用できます。

KUSANAGIとは?

プライム・ストラテジー株式会社が開発する、ページキャッシュ非使用でWordPressの実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをさばける世界最速級のWordPress実行環境のことです。

ConoHa VPS」では、専門のエンジニアがすでにチューニング実施済みなので、ユーザーはKUSANAGIの導入のみでサーバーの高速化を行うことができます。

ココがポイント

サーバーの高速化は、ユーザーの離脱を防ぎ直帰率も引き下げる効果も期待できますので、結果として検索エンジン対策になるとも考えられています

3:豊富なテンプレートで開発・検証に貢献

VPSを利用する大きな理由の一つとして、多様な開発環境が必要というものがあります。

CentOS / Ubuntu / Debian など60種類以上のOS「テンプレート」や、LAMP(PHP) / Ruby on Rails / WordPress(KUSANAGI) / などアプリケーション「テンプレート」 を利用すると、25秒ほどでVPSの構築が完了し、世界最速級WordPressサーバーやLAMPサーバーがすぐに使えます。
また、人気PCゲームのMinecraftマルチサーバーも簡単に構築できるので、マルチプレイも楽しめます。

レンタルサーバー ConoHa WINGで簡単にVPSが始められる テンプレートで豊かな開発環境を

4:様々なネットワーク構成に柔軟に対応

イベントやSNSのプロモーション効果による突発的なアクセス増加や、ECなど安定稼働のため、「ConoHa VPS」では、柔軟なスケーリングに対応しています。

スケーリングはデータ移行の必要はありません。さらに、直観的なコントロールパネルから容易に設定を行えます。急なトラフィック発生時には、イメージ保存機能を利用してサーバーの複製をスピーディーに完了します。

さらにプラン変更もコントロールパネルからでき、 ロードバランサーで負荷分散するなど、将来を見据えたサーバー・ネットワークシステム拡大にも対応することができます。

いきなりクラウドサービスを利用すると、膨大なコストがかかりますので、まずはVPSでコストを抑えたシステム構成を検討してみましょう
もっと詳しく
様々なサーバー構成例

レンタルサーバー ConoHa WINGで簡単にVPSが始められる さまざまなシステム構成例

機能

サーバー環境は下記のとおりです。多様なOS、アプリケーションが選択できます。










OS CentOS / Oracle Linux / Ubuntu / Debian / FreeBSD /
Fedora / openSUSE / Arch Linux / NetBSD / OpenBSD /
AlmaLinux / Rocky Linux / MIRACLE LINUX
アプリケーション ArchiveBox / ARK / Assetto Corsa / baserCMS /
Cacti Nagios / concrete5 / CS:GO / Django / Docker /
Dokku / Drupal / Factorio / GitLab / ISUCON7 /
ISUCON8 / Jenkins / Jitsi Meet / Joomla /
かんたんKUSANAGI / LAMP(PHP) /
Laravel / LEMP(PHP) / Mastodon / Matomo /
Mattermost / MediaWiki / Metabase / Minecraft JAVA版 /
Minecraft 統合版 / MIRACLE ZBX / MongoDB /
Node.js / ownCloud / Prometheus / Redis / Redmine /
Ruby on Rails / Rust / テラリア / Valheim / Webmin /
WordPress(KUSANAGI) / Zabbix / 7 Days to Die
仮想化基盤 OpenStack+KVMを採用
ネットワーク インターネット 100Mbps共有
プライベートネットワーク 1Gbps共有
グローバルIPアドレス IPv4アドレス 1個、IPv6アドレス17個
データ転送量 課金無し、無制限
プライベートネットワーク 自社だけのネットワーク環境を構築可能
API OpenStack準拠のAPI無料提供
Minecraft manager Minecraftマルチサーバーのバージョンアップや
自動バックアップなどの設定変更を、ブラウザから
行えるMinecraftマルチサーバーの管理ツール。
KUSANAGI manager KUSANAGIの初期設定からWordPressのインストール作業を
ブラウザから設定できる、KUSANAGI管理ツール。
DNS ドメインのレコードを登録して使うことができる
DNS機能を無料
コントロールパネル 仮想サーバーの新規追加、オブジェクトストレージの
追加、GeoDNSなどの複雑な機能もブラウザ上から
操作可能
管理者権限 root権限付与

*512MBプランでは利用できないテンプレートイメージがあります。

料金

メモリごとの料金プランです。最小の512MBでは、月額682円(税込)から始めることができ、いつでもコントロールパネルから変更が可能です。

レンタルサーバー conoha VPS料金表20210330

レンタルサーバー conoha VPS料金表2 20210330

どのプランも初期費用無料、最低利用期間がありませんので、使った分だけとコスト計算がとってもシンプルですね
もっと詳しく

もっと詳しく(ConoHa WINGをまるっと理解する)

ConoHa WINGをまとめました

レンタルサーバーConoHa WING 3プラン紹介&まる分かりページ
レンタルサーバーConoHa WING 3プラン紹介&まる分かりページ

レンタルサーバー 「ConoHa WING(コノハウィング)」シリーズは、東証プライム市場(旧一部)企業のGMOインターネットグループ株式会社が運営しており、キャッチコピーの“国内最速”がインパクトの ...

続きを見る

ConoHaシリーズを分かりやすく整理しました

【特集記事】超高速レンタルサーバーConoHa WINGを分かりやすく解説
【特集記事】超高速レンタルサーバーConoHa WINGを分かりやすく解説

ブログや個人・企業サイト、アフィリエイトサイトを始める時に自由度が高く、表示速度が速いンタルサーバーを契約してスタートするのは効果が最も早く出る方法です。さらに頻繁に実施されているグーグルのコアアップ ...

続きを見る

気になるポイントは?

主なポイントです。メリットは黄色いアンダーライン、デメリットは赤いアンダーラインで示しています。

  1. 初期費用無料・最低利用期間無し・時間単位課金対応
  2. 世界最速級のWordPress実行環境「KUSANAGI」が利用できる
  3. OS/テンプレートが他社と比較して最多クラス
  4. アルファSSLがVPS割引きっぷ契約期間中は無料で利用可
  5. 512MBプランは、スケーリング機能は利用できません
  6. 512MBプランでは、アプリケーションが一部選択不可

あわせて読みたい(VPS比較・ConoHaのすべて)

ConoHa VPSでは、有料SSLのアルファSSLを無料で利用できます。

SSL対応
アルファSSL~有料SSLを無料で何ドメインでも永久利用できる
アルファSSL~ConoHa WINGは有料SSLを無料で何ドメインでも永久利用できる

ホームページとユーザー間の通信を暗号化するSSL対応するサイトも増え、無料で利用できるSSLも普及するなど、サイトのセキュリティが高まっています。 レンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィ ...

続きを見る

日本国内の主要VPS(仮想専用サーバー)を一覧で比較・まとめました。

ConoHa WINGの各プランやノウハウなどが1ページで分かる解説ページです。

レンタルサーバーConoHa WING 3プラン紹介&まる分かりページ
レンタルサーバーConoHa WING 3プラン紹介&まる分かりページ

レンタルサーバー 「ConoHa WING(コノハウィング)」シリーズは、東証プライム市場(旧一部)企業のGMOインターネットグループ株式会社が運営しており、キャッチコピーの“国内最速”がインパクトの ...

続きを見る

まとめ

ConoHa VPS」は、非常に簡単にVPSを利用できるレンタルサーバーサービス。高速性と初期費用無料・最低利用期間なしというConoHa WINGの特性はそのままに、VPSのメリットを存分に活用できます。

一般的な共用サーバーでは物足りない、でもVPSは難しくて・・という企業・個人にはハードルの低いVPSをまず検証してみてはいかがでしょう。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやドメイン販売サービス・WordPressテンプレートの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・比較情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)