スターサーバー ~月額250円から利用できる低価格のクラウド型高速レンタルサーバー~

2020年8月3日

対象ユーザー初級/中級

レンタルサーバー スターサーバー

オールSSD・HTTP/2・nginx採用など高速化対応した低価格サーバー「スターサーバー」。
最安クラスのドメイン販売「スタードメイン」と合わせて、コストパフォーマンスの高いサイト運営ができます。
2020/11/27~2021/1/7まで初期費用無料キャンペーン中です。
初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ
1,500円
0円
250円~ ライトプラン SSD 50GB

こんな方におすすめ

  • 高速サーバーで検索エンジン上位表示を行いたい
  • 個人・企業でWordPressを低価格で活用したい
  • ドメインとサーバーの価格を抑えたい、契約を1社にまとめたい

必要な機能を詰め込んだ高速レンタルサーバー

2009年からレンタルサーバーを提供し続けているネットオウルが運営する「スターサーバー」。最安クラスのドメイン販売「スタードメイン」とともに、業界では知られた存在ですが「スターサーバー」が時代の波でもある高速化に対応しました。

長く運営しているからこそ分かるユーザーの二-ズを様々に取り入れ、ビジネスシーンでもしっかり使えるサービスになっています。このページでは「スターサーバー」について解説します。

 

主なチェックポイントは?

  1. オールSSDなどサーバーを高速化対応
  2. クラウドタイプの拡張性と信頼性
  3. リーズナブルな価格でWordpressが利用できる
  4. 最安クラスのドメインを活用

1:オールSSDなどサーバーを高速化対応

レンタルサーバー スターサーバー オールSSDなどで高速化対応ホームページの早く快適な表示はユーザビリティを高めますし、同時にSEO対策にもなりますので、レンタルサーバー業界でもWEBサーバーの高速化が一段と進んでいます。

スターサーバーでもこの流れに対応して、ハードウェア対策として最新のハイスペックマシンを採用しオールSSDの高速サーバー環境を構築しました。
また、通信手段対策としてはWebサイトの表示を高速化する「HTTP/2」に対応。
さらに、大量アクセスに強いWebサーバー「nginx(エンジンエックス)」を採用し、アクセス集中時でも安定したサイト表示を実現しました。

nginxについて詳しく


レンタルサーバー Nginxとは
【nginx】超高速Webサーバーのメインストリーム

超高速表示を実現するWebサーバーとは? nginx(エンジンエックス)は、いまや世界シェア2位を誇り数多くのレンタルサーバーで採用されている軽量・高速Webサーバーです。 高速表示が求められる背景 ...

続きを見る

 

2:クラウドタイプの拡張性と信頼性

レンタルサーバーのトレンドとして「高速化」とともに、「クラウド・拡張性」にも注目が集まっています。
スターサーバー」は、クラウドライクな柔軟な拡張性を持ち、上位プランへの変更機能を活用すれば、サイトへのアクセスが増えたタイミングで簡単にリソースの拡張が可能です。

レンタルサーバーSSLまた、サイト運営で欠かせないセキュリティと信頼性も大切なポイントです。
常時SSL化したサイトは今や必須、無料独自SSL(Let's Encrypt)が全プランで利用できますので、手軽にサイトのセキュリティを強化できます。

さらに、サーバーは国内大手データセンターで管理しており、耐震・耐火・停電対策など、万全の体制で利用者のデータを保全しています。 

 

 

3:リーズナブルな価格でWordpressが利用できる

レンタルサーバー スターサーバー Wordpressをライトプラン以上で利用できます個人やビジネス利用が増え続けているWordPress(ワードプレス)も、スターサーバー ライトプラン以上(エコノミーは非対応)で利用できますし、簡単インストール機能で楽に始めることも可能です。

スターサーバー」ライトプランでは、月額250円程度(12カ月契約の1カ月当たり税抜価格)で利用できますので、スタートアップの企業でもコストを意識せずにビジネスで活用できます。

 

4:最安クラスのドメインを活用

業界最安クラスのドメイン販売 スタードメイン

「スターサーバー」を運営するネットオウルは、「スタードメイン」でドメイン販売も行っています。取り扱いドメインも多く、取得料金・更新料金のうち最も安い価格のドメインもありコストパフォーマンスに優れています。

最大の特徴は、日本でも数少ないレジストラであること。

レジストリと呼ばれる、各ドメインの情報を持ち管理している団体と直接契約を結べる、経営資源や技術力を有していると認められているドメイン登録業者のことです。

レジストラは、ICANN公認レジストラとしてサイトで世界に公開されており、社会的技術的信用に加えて、ドメインを管理している団体のデータベースに直接情報を加えることができる権限を有するなど管理能力が高いというメリットもあります。

.comや.co.jpは、実は違う団体が管理しています。レジストラは、その団体と直接契約して、顧客に販売していると言えば分りやすいですね。
もっと詳しく

もっと詳しく


スタードメイン ~業界最安クラス&WEBサーバーが無料で使えるサービス~
スタードメイン ~業界最安クラス&WEBサーバーが無料で使えるお得なサービス~

取扱種類数 自動更新 WHOIS 情報公開代行 サポート 60種類 △ ○ ○ こんな方におすすめ ドメインをできるだけ安く購入したい、コストを抑えたい WEBサーバーも無料で使いたい 信頼できるドメ ...

続きを見る

 

 

機能

スターサーバー」プランごとの機能概要です。WordPressを始めるには最適な「ライトプラン」から、大量のアクセスなど本格的利用の「ビジネスプラン」まであります。なお、エコノミープランはWordPressには対応していません。

レンタルサーバー スターサーバープラン別機能

機能詳細

さらにプランごとを比較しました。なお、エコノミープランはWordPressが利用できませんので割愛しています。

機能 ライト スタンダード プレミアム ビジネス
SSD容量 50GB 100GB 150GB 200GB
マルチドメイン 50 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 1,000 3,000 無制限 無制限
FTPアカウント 2 5 10 30
MySQL5 1 30 70 100
PHP5/7 *
WordPress
簡単インストール
HTTP/2
無料SSL
独自SSL オプション オプション オプション オプション
アクセス解析
メールアドレス 500 1,000 無制限 無制限
アンチウィルス
スパムフィルタ
メールサポート

*安定した動作が可能となる、機能追加や最適化が施されたPHP 7.4対応
*PHPのGDモジュールで「WebP」形式画像に対応(PHP 7.4 のみ対応)
「WebP」はGoogleが開発した静止画の画像形式で、画質は維持しファイルサイズをより軽量化できます

 

料金

初期設定費用

スターサーバー」プランごとの初期設定費用です。なお、エコノミープランはWordPressは割愛しています。2020/11/27~202/1/7まで初期費用無料キャンペーン中です。

ライト スタンダード プレミアム ビジネス
1,500円
0円
1,500円
0円
5,000円
0円
5,000円
0円

*税抜表示
*ネットオウルポイントは税込料金分、100%を利用できます。

ココがポイント

ネットオウルポイントとは、サービス利用などで貯まる独自ポイントのこと。1ポイント=1円で、サービス料金支払などに使えます。
なお、利用できるポイント数はサービスごとに上限があることに注意

月額費用

プランごとの月額料金です。長期契約になるほど、月額がお得になります。

契約期間 ライト スタンダード プレミアム ビジネス
3か月 300円 600円 1,800円 4,800円
6か月 280円 550円 1,700円 4,400円
12か月 250円 500円 1,500円 4,000円
24か月 230円 450円 1,300円 3,500円
36か月 200円 400円 1,000円 3,000円

*税抜表示
*ネットオウルポイントは税込料金分、25%まで利用できます。

気になるポイントは?

1:エコノミープランではWordpressは利用できません

2:上位プランへは変更可能ですが、下位プランへの変更はできません

3:どのプランも初期費用がかかります。(2020/11/27~2021/1/7まで初期費用無料キャンペーン中です。)

あわせて読みたい(スターサーバーを始める)

無料のお試し利用について詳しく


スターサーバー 月額250円から利用できるクラウド型高速レンタルサーバー
スターサーバーを無料で利用・検証する!2週間お試しを申し込む方法

ストレージにSSD、WEBサーバーには高速化に対応したnginxを搭載するなど、高速レンタルサーバー「スターサーバー」は、2週間無料のお試し利用ができます。 公式サイトからネットオウル新規会員に登録 ...

続きを見る

WordPressでサイトを始める


スターサーバー 月額250円から利用できるクラウド型高速レンタルサーバー
スターサーバーでサイトを構築する~WordPress設定~

高速レンタルサーバーのスターサーバーを利用する大きな目的はサイト運用です。 WordPressはサイト構築に欠かせないCMSの一つでもあり、アクセスアップに貢献するサイト構築を始めるために欠かせないW ...

続きを見る

SSLを設定する

スターサーバー 月額250円から利用できるクラウド型高速レンタルサーバー
スターサーバーでサイトを構築する~SSL設定~

高速レンタルサーバーのスターサーバーを契約もしくはお試し利用をスタートしましたら、最初に設定するものの一つとしてサイトの暗号化、いわゆるSSL設定があります。 ユーザーの安全性を高めるための必須のSS ...

続きを見る

 

まとめ

スターサーバー」は、長期運用の実績があり、高速化されたレンタルサーバーサービスです。運営会社のネットオウルは、 ドメインを低価格で取得できる「スタードメイン」も運営していて、レンタルサーバーだけの契約・ドメインも合わせての契約のどちらも対応しています。

お試し無料利用は2週間ありますので、じっくりと検証しコストを抑えてビジネスにフル活用してください。

 

 

この記事を書いた著者

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。

© 2020 ストリームレンタルドットコム