Xserver クラウドPC:新規で申し込む方法と管理画面

PR

XserverクラウドPC

エックスサーバーが提供する「XserverクラウドPC」は、後発ながら圧倒的な高性能に大きなメリットがありますが、今回は新規申し込み方法と各種管理画面について解説します。

Xserverアカウントを作成する

XserverクラウドPC」の申し込みの流れは下記となります。

  1. Xserverアカウントを作成する
  2. 管理画面内でプランを選んで申し込む

それでは公式サイトにアクセスし、「今すぐ申し込み」をクリックします。

Xserver クラウドPC公式サイトにアクセス

初めて利用しますので、「すぐにスタート!新規お申込み」を選んでクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 新規申し込みをクリック・タップ

ココがポイント

Xserverアカウントとは?
IDを一つ作れば、複数のエックスサーバーサービスを一括管理できるアカウントが「Xserverアカウント」です。プランの申し込み前に、このアカウントを作成することになります。

次に、「Xserverアカウント」登録に必要なユーザー情報を入力します。メールアドレスやパスワード、氏名など各種情報を入力し、「次へ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC Xserverアカウント申し込みフォームに必要事項を記入

メールアドレスに送信された確認コードを入力し、「次へ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 確認コードを入力

Xserverアカウント登録内容を確認し、問題なければ「電話認証へ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 入力内容を確認

認証コードを取得するため、電話番号を入力し「認証コードを取得する」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 電話番号を入力し認証コードを取得する

取得した認証コードを入力し「認証してサーバー申し込みに進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 認証してサーバー申し込みに進む

これで、Xserverアカウントが作成され、同時にメールアドレスにXserverアカウント情報が送信されます。クリック後は、Xserverアカウント管理画面にログインしプランを選ぶことになります。

送信されたXserverアカウント情報メールには、アカウントのログインURLが記述されていますので、2回目以降にアクセスできるようブックマークしておきましょう。
もっと詳しく
もっと詳しく

サーバープランの選択と支払い

Xserverアカウント管理画面にログインしています。
クラウドPC名・プラン・契約期間・OS・ライセンス・高負荷通知サービス・Administratorパスワードなどを入力・選択し、「お申し込み内容を確認する」をクリック・タップします

Xserver クラウドPC 申し込むサーバーを選ぶ

申し込み内容が表示されますので、確認して問題なければ「お支払いへ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 申し込むサーバーの確認

支払金額など詳細が表示され、支払い方法の選択画面が出ますので選び、「決済画面へ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC 支払い方法を選ぶ

支払いに利用するクレジットカードを登録します。入力後に「確認画面へ進む」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC クレジットカードを登録

クレジットカード番号を確認して問題なければ「支払いをする」をクリック・タップします。

Xserver クラウドPC クレジットカード番号確認画面

支払いが完了すると下記画面が表示され、支払いは終了です。なお、契約更新時に利用するクレジットカードとしても登録されます。自動更新設定は管理画面で変更できます。

Xserver クラウドPC 支払い完了画面

このように支払いを完了すれば申し込みは終了です。マニュアルなどに沿って、設定を進めましょう。

各管理画面

契約管理画面

XserverクラウドPC」の契約などを管理する画面です。

Xserver クラウドPC  契約管理画面

サーバー管理画面

利用するサーバー(仮想デスクトップ)を管理する画面です。

Xserver クラウドPC  サーバー管理画面

コントロールパネル

実際に利用する仮想デスクトップを具体的に設定する管理画面です。

Xserver クラウドPC  コントロールパネル

あわせて読みたい

Xserver クラウドPCを深堀

仮想デスクトップ「XserverクラウドPC」の料金・機能について、分かりやすく解説しています。

Xserver クラウドPCを詳しく

XserverクラウドPC
XserverクラウドPC:どこでもアクセスできるWindows系高性能仮想デスクトップ

「XserverクラウドPC」は、2023年12月20日からエックスサーバーが提供を開始したハイスペックの仮想デスクトップです。いつでもどこからでもデバイスを問わずアクセスやシャットダウンができる利便 ...

続きを見る

プランを変更する方法

XserverクラウドPC」を契約途中でプラン変更する流れと、Microsoft Office SALを追加で申し込む方法を解説します。

具体的な流れについて

XserverクラウドPC
Xserver クラウドPC:プラン変更とSAL追加の流れ

エックスサーバーが提供する仮想デスクトップ「XserverクラウドPC」は、後発ながら圧倒的な高性能に大きなメリットがありますが、今回は契約途中でプラン変更をする方法と、追加でMicrosoft Of ...

続きを見る

あわせて読みたい(VPS比較)

VPS(仮想専用サーバー)を深堀

日本国内の主要おすすめVPSレンタルサーバー(仮想専用サーバー)をOS別に一覧でまとめました。お名前ドットコムやConoHa、ABLENETなど他社と、料金(格安・最安値・最高値)やスペック(高性能・容量)を並び替え、ランキング表示などで比較することが出来ます。

VPS比較をもっと詳しく

【比較】VPS評価
VPS比較:おすすめ仮想専用サーバー 国内最安/無料/多機能レンタルサーバー

ホームページの運用やWEBアプリケーションなどの開発にはサーバーが欠かせませんが、「共用サーバーではスペックや機能が物足らない・拡張できない」、でも「専用サーバーを契約するほどコストはかけたくない」と ...

続きを見る

まとめ

まずは触って始めてみましょう

XserverクラウドPC」は、Xserverアカウントを作成して、次に利用したいプランをXserverアカウント管理画面内で申し込む、という流れになります。1度、アカウントを作っておけば、エックスサーバー系レンタルサーバーを複数契約するときには管理が便利です。

XserverクラウドPC」で、快適な開発やテレワーク、FX自動売買をスタート!

MicrosoftおよびWindows、Windows Server、Microsoft Office、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。 Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトはホスティング業経験から、レンタルサーバー・ドメイン・ワードプレステーマ/テンプレートを中立の視点から比較評価し、始める・切り替える方の立場に立った情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て2000年 動画配信レンタルサービス「ストレン」起業、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用・PR等に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意の上、上場企業へユーザー移行後に同ビジネス終了、以降はITコンサルティングとして支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)