構築 ConoHa WING関連 お役立ち情報

ConoHa WINGでのFTPアカウント作成方法

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成 FTPアカウント設定方法についてホームページを公開するとき、WordPressはレンタルサーバーの管理画面で構築でき、WordPressの管理画面からログインと各種設定ができますので、FTPでの接続をする必要は少なくなってきました。

ただ、サーバーに直接アクセスして確認したい、設定変更したいときもありますので、このページではレンタルサーバー ConoHa WING(コノハウィング)でのFTPアカウント作成方法を解説します。

レンタルサーバーによっては、契約と同時にFTPアカウントが作成されるケースも多いのですが、ConoHa WINGは自分でFTPアカウントを作る必要があります
解決ですね

ConoHa WING管理画面にログイン

まずConoHa WINGの管理画面にログインしますと、画面上部「WING」が選択されていることを確認します。

そして、サイト左側メニューより「サイト管理」→「FTP」を選びクリックしますと、FTPアカウント設定画面が開きます。

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成

次に「+FTPアカウント」ボタンをクリックし、設定を行います。

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成 FTPボタン

FTPアカウント設定項目

入力画面が表示されますので、それぞれ入力します。

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成 FTPアカウント設定項目

ユーザー名:FTPクライアントソフトでのユーザー名 自由に設定しましょう

パスワード:自由に設定 より複雑なものを推奨します

接続許可ディレクトリ:FTPクライアントソフトで接続する場所を設定

自社運用管理の場合、「全て許可」で問題ありません。

アクセスできるディレクトリを制限したい場合
例えばsample.comドメインの直下のディレクトリをアクセス可能にしたい場合

ディレクトリ指定」を選択し「public_html/sample.com」と入力してください。

そして「保存」で、設定が完了です。

設定内容を確認する

設定作業が終了しますと、設定したFTPアカウント名が表示されます。

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成 FTPアカウント設定済み

FTPアカウント名をクリックすると、FFFTPなどのFTPクライアントソフトに入力するために必要な情報を確認できます。

レンタルサーバー ConoHa WINGでFTPアカウント作成 FTPアカウント設定情報

FTPクライアントソフトに入力・設定してFTP接続して確認や作業を進めてください。

まとめ

ConoHa WINGの管理画面はシンプルで、動作も軽く簡単に作業をする事が出来ます。

マニュアルを参考に、短い時間で作業を終えて、本業でもあるサイトの活用・PRに時間を集中してください。

レンタルサーバーConoHa WING
ConoHa WING サクサク表示の国内最速共用レンタルサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 無料 1,200円~ ベーシック SSD 200GB 公式サイトを見る レンタルサーバーの4大ポイントをクリア ホームページを始めたい、移行したいときに ...

続きを見る

ConoHa WINGをまとめました


レンタルサーバーConoHa WINGを始めて運用するまでをまとめてみました
5分でわかる!高速レンタルサーバーConoHa WINGを始めて運用するまで

2020年の5Gサービス本格稼働に向けて、表示速度が格段に向上する高速レンタルサーバーの注目度が日に日にアップしています。 その中でもレンタルサーバー 「ConoHa WING(コノハウィング)」は、 ...

続きを見る

 

 

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.