ヘテムルで15日間、無料お試しで検証するには

レンタルサーバーヘテムルの選択のポイントは?

データベースサーバー、WEBサーバー、メールサーバーすべてをSSD化した高速レンタルサーバー「ヘテムル」は、15日間の無料期間があります。
今回は、申し込み方法について解説します。

申し込みを進める

ヘテムル」公式サイトにアクセスし、「簡単登録でお申し込み」をクリックします。

レンタルサーバー ヘテムル公式サイトにアクセス

登録画面が表示されますので、自由に設定できるヘテムルドメイン、ID、パスワード、メールアドレスを入力して、「規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

レンタルサーバー ヘテムル申し込み登録画面

次に、本人認証を行います。
SMSを受信できる携帯電話番号を入力します。
また、SMSを受信できない、音声による認証を希望する場合は、チェックを入れて「認証コードを送信する」をクリックします。

レンタルサーバー ヘテムル 本人認証

携帯電話・スマートフォンに送付された認証コードを入力して「認証して申し込む」をクリックします。

レンタルサーバー ヘテムル 認証コードを入力

これで無料お試し申し込みは完了です。
また、正式契約をする場合、すべての機能を利用したい場合は、「ご契約者情報入力」に登録して支払いを済ませば完了です。

レンタルサーバー ヘテムル 無料お試し申し込み完了

ヘテムルでは、個人情報やクレジットカード登録をせずにサーバーを利用できますが、無料お試しでは独自SSL設定が利用できないことに注意しましょう。正式契約後に利用できますよ
これで解決

WordPressをインストールする

続いてWordPressインストールについてです。

ココがポイント

通常、ホームページを作るときは、
1:独自ドメイン設定
2:独自SSL設定
3:Wordpressインストール と進めます。
ヘテムルでは、正式契約後に独自SSL設定が可能になりますので、下記は正式契約後にWordPressインストールを進める想定で解説しています。

管理画面のメニューから「簡単インストール」をクリックし画面を開きます。
インストールできるアプリケーションが一覧表示されますので、WordPressの「インストール画面へ進む」を選択します。

レンタルサーバー ヘテムル WordPressインストール設定

簡単インストール画面に、タイトルやユーザー名など必要事項を入力します。
正式契約後は、独自SSL設定が可能になりますので、WordPressインストールを進めましょう。

レンタルサーバー ヘテムル WordPressインストール設定画面で入力する

まとめ

高速サーバーの中でも特にプロのクリエイター、有名企業などで利用されている安定のヘテムルのサーバーは15日の無料お試し期間が設定されています。簡単ですぐに申し込めるサーバーですので、管理画面や設定の感触をつかんでみてはいかがでしょう。

ヘテムルの価格・機能を詳しく


レンタルサーバーヘテムル
ヘテムル オールSSDの高速共用レンタルサーバー

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 2,000円 900円~ ベーシック SSD 200GB こんな方におすすめ ホームページが重いと感じた方 SSD対応のレンタルサーバーを使ってみたい ...

続きを見る

 

 

Copyright© ストリームレンタルドットコム , 2020 All Rights Reserved.