Googleコアアップデートの真っ最中・終了後にできること・やっておきたいこと

2023年12月4日

集客の大きな要の一つでもある検索エンジンの上位表示ですが、その順位を決定するアルゴリズムを見直し改良する「Googleコアアップデート」が、随時実施されています。

コアアップデートは、コアウェブバイタルE-E-A-Tといった指標に伴い大きな変動が発生し、検索結果の大きな順位変動を原因とする集客・売り上げに大きな影響を与える、とも指摘されています。

状況を知る

まず、今現在の状況はどうなっているのでしょう?

2017年11月からスタートした公式アカウント「Google SearchLiaison」では、Google検索の仕組みや背景などについての洞察を共有するため、重要な情報を配信していますが、随時おこなわれているコアアップデートについてのアナウンスもツィートしています。

今の状況確認

引用させていただいたSEOラボのツィートによると、2023年夏より断続的に行われましたコアアップデートですが、2023年11月29日に完了したことです。

さらに注意点としては、今回の一連のコアアップデート後も変動は大きくアップデートが継続して行われている兆候がありますので、最新情報には注意しておきましょう。

Google公式の情報を集める

検索エンジン対策を施すには、正確な情報収集を継続して行うことが欠かせません。

Japanese Google SEO Office Hours」ではYouTubeで、SEOに関する質問に答えていく形でアドバイスを行っています。長尺ですのですべて見られない方はYouTubeのタイムスタンプで、特定の質問のみ見る(聞く)ことも可能です。(#ウェブマスターオフィスアワー)

■ ここがポイント
新しい情報や社内でディスカッションした内容など、興味深い話を聞くことができます。
一方でGoogle社員という立場上、「どのようにすれば上位表示できるか?」という直接的な質問には回答が難しいとのことですので、この問題については聞き手であるリスナーが総合的に判断することが求められます。

自分のサイトの変動を知る

コアアップデートでサイトがどのようになっているか、知っておくことも大切です。
下記グラフは、「検索順位チェックツールGRC」で、当サイトを「レンタルサーバー おすすめ WordPress」というキーワードで、何位に表示されているかという掲載順位の推移を表示したものです。7月に入り急降下していることが確認できます。

GRCによる順位変動例

検索順位チェックツール「GRC」とは?

有限会社シェルウェアが、SEOツールラボという配信サイトでダウンロード配信している、検索エンジンの順位・調査・履歴を記録と検証を行える検索エンジン順位チェックツールが「GRC」です。

とても軽量なソフトで使いやすく、また精度が高く検索エンジン対策関連の企業も数多く利用しているSEO対策には欠かせないプログラムです。

対処法は?

大幅な掲載順位変更が予想されるGoogleコアアップデートですが、サイト管理者が行うべきことには今までと変わりがありません。

ユーザーに役立つ記事を書き続けること、表示速度やモバイルへの適正化などより見やすいサイトへのチューンナップ、これらをコツコツと行い続ければ、おのずといい結果につながることでしょう。

改めて公式ブログに記されている対処法にのっとって、自分のサイトの見直しを行いましょう。

あわせて読みたい

レンタルサーバー・ワードプレステーマ比較

当サイトで解説しているWordPressが使えるレンタルサーバーを比較しています。

詳しくは

レンタルサーバーおすすめ比較表・早見表(WordPress対応共用サーバー)
レンタルサーバーおすすめ比較表:人気ランキング/初期無料/料金/WordPress

共用レンタルサーバーを利用したいけど有料サービスは数が多くてどこがいいのか分からない、絞り込めない、有名なサービスや信頼できるブランドを1ページで並び替えなどで比較したい、共用レンタルサーバーの選び方 ...

続きを見る

当サイトで解説しているWordPress有料テンプレート比較です。プラグインの機能を盛り込んでいるものも多くあります。

【比較】ワードプレステーマ・テンプレート比較一覧表(有料テーマ版)
WordPressおすすめ有料テーマ比較: 価格機能デザインで選ぶベストテンプレート

ブログやホームページ制作を無料テーマや自作テーマで始めたものの機能が物足りない、表示速度が遅いなど様々な問題が出てきます。「表示を早くする」「検索で上位になる」「スマホでキレイに見える」など、ブログや ...

続きを見る

まとめ

コアアップデートで掲載順位が大幅に落ちた、あるいは圏外に消えた、など危機や不安な環境にある時こそ、枝葉に惑わされず本質を見極めて行動をし続けることが重要です。

ゆっくりと一つ大きな深呼吸をして気持ちを落ち着かせ、ゆっくり寝て頭を働かせて、次に行うべきことを整理して淡々と実行する、日々のサイト運営に努めてまいりましょう。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅
株式会社ストレン 代表取締役社長

情報セキュリティマネジメント
2級知的財産管理技能士
ネットショップ実務士レベル2
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトはホスティング業経験から、レンタルサーバー・ドメイン・ワードプレステーマ/テンプレートを中立の視点から比較評価し、始める・切り替える方の立場に立った情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て2000年 動画配信レンタルサービス「ストレン」起業、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用・PR等に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意の上、上場企業へユーザー移行後に同ビジネス終了、以降はITコンサルティングとして支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)