SEO・プロモ

Nobilista(ノビリスタ)~PCを起動せずどこでも検索順位をチェックできる便利なクラウドサービス

Nobilista(ノビリスタ)~どこでも検索順位をチェックできる便利なクラウドサービス

サイトがインターネットで売り上げを増やすために最も重要なことの一つが、検索エンジンの掲載順位を上げることです。

あるキーワードで何位にいるのか、日々順位が目まぐるしく変わりますのでチェックするだけでも手間がかかりますね。そこで、事前にサイトとキーワードを登録しておけば、自動的に掲載順位などをチェックしてくれる「検索エンジン順位チェックツール」が人気になっています。その中の一つ、クラウド型サービスの「Nobilista(ノビリスタ)」について概要などについて解説します。

クラウド型検索順位チェックツール「Nobilista」とは?

クラウド型検索エンジン順位チェックツール「Nobilista」(ノビリスタ)

出典:「Nobilista」(ノビリスタ)

2020年に大阪府大阪市北区で設立された株式会社IIPが提供する「検索エンジン順位チェックツール」が「Nobilista(ノビリスタ)」です。

検索エンジンチェックツールの不便さ、例えば情報共有が難しい、できないなどの課題を克服して、インストールせず低価格で使えることをコンセプトに開発されたサービスです。

Nobilista(ノビリスタ)の4つの特徴は?

  1. クラウド型なのでパソコンを起動する必要なし
  2. キーワード・URLを登録するだけで使える簡単さ
  3. 共有URLの発行でログインしなくてもデータチェックOK
  4. どのページがランクインしているかが分かる

Nobilista(ノビリスタ)」はキーワードとサイトURLを登録しておけば1日1回午前5時ごろに自動的に検索エンジン掲載順位チェックを行う便利なクラウドサービスです。

検索エンジンの掲載順位チェックに特化して開発されていますので、①パソコンのOSやスマホなどの端末環境に依存することなく、いつでもどこでもチェック・閲覧ができること、②すぐに始められるシンプルな設計、③管理画面にログインすることなく共有URLでデータを確認できますので、社内外で情報共有できることが、大きな特徴でありメリットです。

SEO対策として重要な個別ページ対策に

さらに「Nobilista(ノビリスタ)」の特徴の中で、④管理画面で簡単にどのページが何位に掲載されているか分かるのは重要なデータになります。

SEO 個別ページ対策に個別ページごとにランクインの状況が分かれば、1~10位に掲載されている強いページはより強化し収益化を図ることや、同じキーワードで競合しているページを見つけ出して1つにまとめる(カニバリズム対策)、50位以下のページは強化するか維持するかの見極めを行う、など個別具体的な施策を行えます。
なお、サブディレクトリ内のデータについては、新規サイト登録で追加をすればデータを取得することができます。

例えば、streamrental.comと、streamrental.com/abc/の2つのデータを取得したい場合は、それぞれサイト登録をしておく、ということです。
それでは、プラン毎の料金と機能を見ておきましょう。
解説です

料金・機能一覧表

プラン毎の月額料金と機能をまとめています。最低契約期間は1ヶ月です。

項目/プラン パーソナル ビジネス エンタープライズ
月額料金 990円 1,290円~5,990円 *1 要相談
登録キーワード数 150 200~1,000 *1 カスタム
登録サイト数 3 10 カスタム
無料トライアル *2 7日 7日 問い合わせ
計測順位 1位〜100位 1位〜100位 1位〜100位
自動順位計測
キーワードレポート
グループレポート
ランディングページレポート
データのエクスポート
共有URLの発行
レポートメモ機能
SEOタスク・リマインド機能
SEO難易度・検索ボリューム
キーワード追加オプション -
競合サイトの順位計測 予定 予定 予定
ローカルSEOへの対応 予定 予定 予定

*料金は税込表記
*1:ビジネスプランのキーワード数は200から100単位で1,000まで対応
*2:無料トライアル期間中にクレジットカード登録で有料プランへ移行

登録するキーワード数でプランや月額料金が決まる価格体系ですので、ご自身の知りたいキーワード数(複合キーワード含む)を知るためにも、無料トライアルでまず試してみることをお勧めします。
注目です

クラウド型・インストール型の比較

ブラウザで設定・閲覧できる「Nobilista(ノビリスタ)」などのクラウド型サービスと、パソコンにインストールして設定・閲覧するインストール型(代表例:GRC)を比較してみましょう。なお、各タイプでも様々な機能がありますので一般的な比較となります。

項目/タイプ クラウド型 インストール型
設定の簡単さ
多機能性
価格 比較的高め 比較的安め
端末依存 なし あり
自動計測
検索エンジンデータ共有
クラウド型は、WEB上でスマホなど様々な端末で見られる、情報共有しやすいというメリットがありますが、機能は順位チェックに特化し価格はやや高めの傾向があります。インストール型は、パソコンで細かく設定し機能も豊富ですが、パソコンの起動に依存する傾向があります。どちらも一長一短ありますので必要な機能などで検討してはいかがでしょう。
もっと詳しく

あわせて読みたい

Nobilista(ノビリスタ)」の無料トライアルの始め方、有料プランへの移行を開設しています。

Nobilistaの始め方

Nobilista(ノビリスタ)を始める方法
Nobilista(ノビリスタ)を始める方法~クラウド型検索エンジン順位チェックツール

事前にサイトURLとキーワードを登録しておくことで、自動的に掲載順位などをチェックしてくれる「検索エンジン順位チェックツール」の一つ、クラウド型サービス「Nobilista(ノビリスタ)」の始め方を流 ...

続きを見る

パソコンにインストールして利用するタイプの検索エンジン順位チェックツール「GRC」はこちらで解説しています。

GRCについて詳しく

レンタルサーバー GRCで検索順位チェック
自社サイトがどの表示順にいるかを知る 検索順位チェックツール「GRC」のはじめ方

サイトが、検索エンジンでどのくらいの順位で表示されているのか、どのキーワードだとどのくらいの位置なのか、下がっているのが上がりつつあるのか・・・?とっても気になる情報ですね。検索エンジンの表示順位は毎 ...

続きを見る

まとめ

グーグルに、どのページがどのキーワードで何位に表示されているかが分かれば、記事を強化する・まとめる・しばらく様子を見るなど適切な対策が行えるようになります。

さらに「Nobilista(ノビリスタ)」はクラウド型ですので、パソコンを立ち上げることなくいつでもどこでも利用できて、MacなどのOSやスマートフォンなど端末の環境も全く問題になりません。

無料利用は7日間あり、クレジット登録やメール認証など煩わしい手続きは一切なく、すぐに利用できます。コストを抑えて、検索エンジンのチェックをしたい個人や企業には適していますので、活用してSEO対策や売上向上に役立ててください。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやドメイン販売サービス・WordPressテンプレートの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・比較情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)