構築 ワードプレス情報 お役立ち情報

プラグイン Easy FancyBoxで簡単にギャラリー作成

投稿日:

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBoxでギャラクー作成多くの画像・写真をギャラリー風に展示やスライド表示したり、クリックすると拡大表示したり、簡単に写真の並び替えをしたいときはありませんか?

毎回、画像をページ内に配置しなおして修正するのは手間ですし、スライドショーはそう簡単にはできませんね。

そういう時は、プラグイン Easy FancyBoxを活用すればすぐに実現できます。画像だけではなくPDFでも利用できますので、早速はじめましょう。

Easy FancyBoxのインストール

WordPress管理画面にログインし、「プラグイン」→「新規追加」で、キーワード検索でEasy FancyBoxと入力し、表示されたプラグインをインストール・有効化してください。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBoxインストール

インストールが終了すると、「プラグイン」画面に表示されます。細かい設定は「設定」をクリックすると設定画面が表示されます。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBoxインストール済み

写真などの画像のほか、PDF動画も利用できます。必要に応じて設定してください。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox設定画面

ギャラリーの作成

それではギャラリーを作っていきましょう。まずは公開する新規ページを準備します。

固定ページを編集から「新規追加」で固定ページを作成し、「メディアを追加」をクリックします。なお、この場合は固定ページですが、もちろん投稿でもOKです。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox 固定ページの作成

すでにサーバーにアップロードされている画像が表示されます。

ギャラリーに利用したい1枚目の画像をクリック後、画面左上の「ギャラリーを作成」をクリックします。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox メディアを追加

次に、ギャラリーに含めたい複数の写真を選択・クリックしますと、画像右上にチェックがつきます

その後、画面右下の「ギャラリーを作成」をクリックします。これでギャラリーの基本形は出来ました。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox 複数画像を選択

ギャラリーを編集

次は、ギャラリーを編集しますので「ギャラリーを編集」画面右側のギャラリーの設定で設定を行います。

リンク先」のうちメディアファイルを選択すると、ギャラリー内の写真をクリックしたとき画像が別画面表示されます。
カラム」で何列表示にするか選びます。この例では2カラムです。
ランダム」にチェックを入れると、ギャラリー画像がランダムに並び変えられます。
サイズ」で表示サイズを調整します。この例ではフルサイズを選択しています。

設定が終了したら「ギャラリーを挿入」で先ほど新規作成した固定ページにギャラリーが埋め込まれます。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリーを編集

それではこのギャラリーがどのように見えるか、固定ページを下書き保存してプレビューしましょう。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリーを埋め込む

見栄えをチェックして、ギャラリーを修正したいときは、赤で囲ったエンピツマークをクリックすると、もう一度ギャラリー編集ができます
これで解決

ギャラリーの表示

それでは、プレビューページの表示を確認します。

この例では、「ギャラリーの設定」で2カラムで設定したので2列表示になっています。
そしてストップウォッチの画像をクリックすると、拡大表示されます。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリー表示確認

写真右横のをクリックすると次の写真にスライドします。ギャラリー内の写真をすべてスライドで見ることができます。

閲覧が終わったら、写真右上のをクリックすると閉じます。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリー拡大表示

それでは次に、ギャラリーのうち、一つの写真の下に文字を追加します。
どういう写真なのか説明したいときには便利ですよ。

編集画面を再度開き、画像に文字を追記します。

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリー画像に文字を挿入

プレビューで確認すると、画像に文字が付け加えられました。 

レンタルサーバー ワードプレスプラグインEasy FancyBox ギャラリー画像に文字表示

このように、ギャラリーの設定・テキストなど下書き・プレビューで設定・確認を繰り返して、OKでしたら一般公開してください。

まとめ

プラグイン Easy FancyBoxを利用すれば、画像などのギャラリーがすぐに公開できますし、スライドショーのように動きも加えられますのでサイトがよりリッチになります。

インテリアやアクセサリー、風景写真や商品写真などより多くの写真を見ていただきたい場合にはとても役に立つプラグインですので、上手に活用してください。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.