ついに!?実在しないAI人物画像素材登場!

2019年5月22日

レンタルサーバー AI人物画像素材スタート

フリー素材を提供する「写真AC」を利用している方も多いはず。
その写真ACが、実在しない架空の人物をAIが生成するフリー画像「AI人物素材」(ベータ版)の提供を開始しました。

無料会員に登録してAI素材利用規約に同意すれば、1日に50枚未満の画像をダウンロードでき、自由に利用できます。

ちょっとインパクトのあるニュースでしたので、ご紹介します。

「AI人物素材」(ベータ版)とは?

レンタルサーバー AI画像素材 架空人物「写真AC」などフリー素材サービスを提供するACワークスが、実際には実在しない人物の顔の生成をディープラーニングを応用したAI、いわゆる敵対的生成ネットワーク(GAN Generative Adversarial Network)を活用して生成するサービスのことです。

研究段階のため顔や表情に品質の問題がありますが、今後データ量を増やし安定したクオリティの画像提供を目指すとのこと。

さっそく、いくつか架空の人物画像をピックアップしてきましたのでご覧ください。

レンタルサーバー AI人物画像素材女性
女性:表情はいいのですが左右のバランスがちょっと・・

レンタルサーバー AI人物画像素材子供
子供?:少し大人顔にも見えますね

レンタルサーバー AI人物画像素材男性
男性:ちょっと眠そうな表情とすればありかも・・

そして、1日50回まで自動生成できるプログラムもあります。

レンタルサーバー AI人物画像素材自動生成

生成する!」をクリックすると、まったく新しい架空の人物が表示されます。気に入ればダウンロードしてサイトなどで活用できます。

難点は?


瞬時に生成する画像は、人物と背景ともに型崩れがあって、まだ実用には厳しいかな?という感想です。「写真AC」で生成・利用できます。

活用方法は?

AIを活用した新しいユニークな試みで、しかも肖像権の確認が必要ないのは画期的ですね。

今のところ、表情のみの画像ですのでモデルの代替利用ぐらいかと思いますが、精度を上げることと、動きを入れることでビジネスの様々なシーンに活用できるようになるのでしょう。

せっかくですからAIのメリットを活かして、現実のモデル・場所では撮影できないシーンの画像ができてくれば、サイト制作の幅は大きく広がるのでは?

これからの精度の向上に期待のサービスです。

この記事を書いた著者

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。

© 2020 ストリームレンタルドットコム