Canva Pro~プロ並みの画像・印刷物を簡単に作るサービスへの申し込みの流れ~

canvaとは

WEBサイトをスタートしたものの画像やバナーなど素材デザインの変更が難しく新規ユーザーが増えない、でもコストをかけたくない、というサイト管理者向けにコストを抑えて素材を施策・利用できるクラウド型の制作サービスCanva Pro」の利用者が増えてます。

素人では難しかった画像と文字のバランスや大きさの調整などを事前に設定したテンプレートを利用できますので、画像や文字を差し替えるだけでクオリティの高い画像や印刷物を作成できることも「Canva Pro」の人気の理由です。では、無料お試しの申し込みの流れについて具体的に見てまいりましょう。

 

 

申し込みの流れ

まずは「Canva Pro」公式サイトにアクセスし、「Proの無料トライアルをお試しください」をクリック・タップして次に進みます。なおCanva Pro版では、最大で5人まで利用できますのでチームで制作に携わることも可能です。

Canva Pro30日間無料申し込み

 

 

次の画面でアカウントを作成します。名前やメールアドレス、パスワードを入力し「無料で開始!」をクリック・タップして次に進みます。

Canva Proアカウントを登録する

 

 

登録したメールアドレスに認証コードが送信されます。メールに記述されているコードを入力して、「完了」をクリック・タップして次に進みます。

Canva Proメール認証

 

 

支払期間(年単位・月単位)と、支払い方法(カード・PayPal)を選択し「無料トライアルを開始する」をクリック・タップします。

支払い方法などを登録する

 

Canva Proのトライアルでは、申し込み時に支払い期間・支払い方法(クレジットカード登録など)が必要になります。
クレジットカードなど登録は行いますが、30日間いつでもキャンセルができるので安心です。トライアルが終了してそのまま継続する場合は、引き続き利用を続ければ大丈夫です。
解説です

 

 

Canva Proの無料トライアル登録が完了しました。それでは、早速始めてみましょう。

Canva Pro ログイン画面

 

あわせて読みたい

Canva Proを詳しく

Canva Pro
Canva Pro(キャンバプロ)~クラウドデザインツールでWEBサイト・ブログのレベルアップ

サイト管理者・制作者の要望として、サイトやブログの画像・バナーデザインの品質を上げたいというものがあります。ただ、デザイナーや制作会社に外注するとコストがかかる、納期まで待てない、自社の考えと違うもの ...

続きを見る

 

まとめ

ブラウザで制作できるデザインツール「Canva Pro」は、遠隔地利用、特にリモートワークなど自宅やサテライトオフィスでも活用できる利便性も兼ね備えています。
テレワークでの働く機会を拡大しながら、コストを抑え、レベルの高い画像や販促物、SNSツールを制作できるツールで、さらにサイトを活き活きとした場に生まれ変わらせるチャンでもあります。

Canva Pro版は無料お試しが30日間ありますので、じっくり試して本格運用に向けて準備してみてはいかがでしょう。

 

 

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。