2分で簡単に開業できる!無料ネットショップ・通販サイトを始める方法【BASE編】

2021年4月25日

PR

ネットショップ作成サービス BASE(ベイス)

初期費用、そして月額費用も無料のネットショップ作成サービス「BASE」(ベイス)でネットショップやネット通販を始める事業者が増えています。
スタートはとても簡単、そしてネットショップ構築も比較的容易にできますので、早速登録から始めましょう。

BASEに登録します

まずは「BASE」にアクセスします。

無料の会員登録には2通りあります。

1つ目の方法は、トップページ画面上にある「メールアドレス」「パスワード」「ショップURL」に入力して「利用規約」に同意の上「無料でネットショップを開設する」をクリック・タップする方法です。
登録したメールアドレスに確認メールが送信されます。

ネットショップ作成サービス BASE アカウントを作成する

次にもう一つの方法です。
ページ中央にある「無料でショップを開設する」ボタンをクリック・タップします。

BASE 無料で始めるをスタート

入力画面に移動し「新規登録」画面で、「メールアドレス」「パスワード」利用したいネットショップアドレスの「ショップURL」など必要事項を記入し、「利用規約」「プライバシーポリシー」に同意の上、「今すぐ無料ではじめる」をクリック・タップします。

ネットショップ作成サービス「BASE」 登録入力画面

ショップアカウントの仮登録が完了しました。
誓約書が表示されますので確認の上、同意欄にチェックを入れて「上記に同意する」をクリック・タップします。

ネットショップ作成サービス「BASE」 誓約書に同意

登録したメールアドレスに「アカウント認証」メールが送信されます。登録したメールアドレスに確認メールが届いているか確認しましょう。

メールを確認する

現在は、仮の会員登録状態です。

送られてくる確認メールの中のURLにアクセスすることで認証できます。
まずは、メールが届いているか確認し、URLをクリック・タップすればアカウント登録が正式に完了します。

ネットショップ作成サービス「BASE」アカウント認証メール内のURLをクリック・タップ

続いて、ネットショップの開設ステップの流れに沿って進めます。簡単なアンケートに答えましょう。

ネットショップ作成サービス「BASE」店舗の開設ステップ2へ

ネットショップの開設準備をする

アンケートに答えて、次に進むと開設ステップ1として「運営情報を入力」画面が表示されます。「運営に関する情報の設定へ」をクリック・タップして進みます。

運営情報を入力画面

続いて、氏名や住所など運営に関する情報を入力し、決済方法を決めてショップを公開という流れになります。

ネットショップ運営に関する各種情報を入力・設定する

以上、「BASE」の登録から開設までの流れでした。

BASEについてさらに詳しく

解説ページへ

ネットショップ作成サービス BASE(ベイス)
ネットショップを開業・開設:ネット販売は作り方が簡単でリスク0のBASEがオススメ

対象ユーザー:/ ネット販売が定着・成長し、広く利用されるにつれてネットショップでの売り上げが着実に伸びています。一方で、実店舗での商品販売の成長が鈍化していることから、ネットショップを始め、さらに拡 ...

続きを見る

まとめ

無料で利用できるサービスの代表格

無料で利用できるネットショップ作成サービス「BASE」の会員登録方法について、解説致しました。

「BASE」は無料とは言うものの、有料テンプレートやAppの追加で有料ネットショップ作成サービスに肩を並べるほど、機能やデザインも充実しています。
まずは始めて、自社ネットショップに適しているか判断してはいかがでしょう。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅株式会社ストレン 代表取締役社長
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトはネットショップ作成サービス/ECカートを中立の視点から比較評価し、始める・切り替える方の立場に立った情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て2000年 動画配信レンタルサービス「ストレン」起業、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用・PR等に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意の上、上場企業へユーザー移行後に同ビジネス終了、以降はITコンサルティングとして支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)