リピストクロスとは:定期販売サイト・LP構築が適正料金でできる評判の通販システム

PR

ネットショップ作成サービス ショッピングカート リピストクロス

定期/単品通販特化型ショッピングカート「リピスト」の後継プロダクト「リピストクロス」(リピストX)は、商品を自由に選べるなど定期販売に柔軟性を持たせ、顧客単価をアップする「確認/完了オファー」、投資効果を把握できる「広告機能」など多機能で、企業として適正な費用で利用できる総合通販ソリューションです。

初期費用 月額費用 システム
手数料
決済
手数料
問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ

こんな方におすすめ

  • 定期販売と単品の同時購入お届け時期変更など柔軟にしたい
  • 購入率を高めたい顧客単価をアップさせたい
  • 外注施策として外部パートナーに異なる権限を付与したい

リピストクロスとは?

ネットショップ作成サービス ショッピングカート リピストクロス

対象ユーザー中級/上級

リピストクロス」は、東京都台東区に本社を置く株式会社リピスト(2023年5月1日に株式会社PRECSより社名変更)が15年以上にわたり開発・提供し、累計導入社数が1500社を越えている実績のある「リピスト」後継プロダクトとして、2022年8月にリリースした定期販売特化型ECショッピングカートサービス・総合通販ソリューションです。

「リピストクロス」では、ショッピングカート「リピスト」で蓄積されたノウハウや機能改善を実施し、より柔軟に、そしてコンサル面や機能面を充実させています。

ココがポイント

リピストでは対応できなかった、定期販売に単品販売を組み合わせる等柔軟な対応ができるECシステムを実現しています。細かな改善も多く、長期的に定期販売を行うネットショップにおすすめのサービスです。

主なチェックポイントは?

「リピスト」は、定期販売を行うための基本的な機能、例えば「ショップサイトやランディングページの構築」「商品管理」「受発注」「出荷管理」「顧客管理 」「広告効果測定/継続率分析」「受電やFAXでの注文受付」などがありますが、「リピストクロス」ではさらに機能を追加しています。その中で注目したいチェックポイントが4つあります。

  1. 自由で柔軟な定期販売
  2. 購入率と顧客単価アップ
  3. 外部パートナーを活用したマーケティング
  4. スピードと正確性を重視したサポート

1:自由で柔軟な定期販売

リピストクロスは自由で柔軟な定期販売ができる

毎月、定期的に支払われ安定した売り上げが確保できる「定額販売」「サブスクリプション」モデルが広まり、ネット通販でも浸透しています。
サプリメントなどの健康食品や、化粧品や美容、アパレルなどでもサブスクが増加し、定額販売型のネットショップも増えています。
リピストクロス」はこの定額販売の自由度をさらに高め、3つの大きなメリットを追加しています。

1:よりどり販売機能

決まった商品だけではなく、様々な複数商品からユーザーが自由に選んで購入できる「よりどり販売機能」は、定期販売にも対応しているのでユーザーの長期利用を後押しします。
例えば、全5商品から3商品を選んで〇千円、という販売方法も行えますし、定期販売でも設定可能なので自由に選べる定期コースは、ユーザーを飽きさせることがありません。

2:定期申し込み×単品購入を同時処理

これまでは難しかった、定期コース申し込み時に合わせて単品商品を購入することが「同時処理機能」で可能となりました。これで、定期と試し買いを1回のショッピングで実現します。

リピストクロスで定期とお試し購入が同時にできる

3:お届け回数ごとの間隔を自由に設定

ユーザーの利用ペースに合わせてお届け間隔を自由に変更できないか?というニーズに答えて、マイページで次回以降のサイクルを変更できるようになりました。
これで、届くペースが早すぎて使いきれない、利用ペースを配達に合わせないといけない、というユーザーの問題点を解消できます。

リピストクロスはお届け回数ごとの間隔を自由に設定できる

ココがポイント

「リピスト」にはなかった機能を後継プロダクトである「リピストクロス」に盛り込んで、新しく豊かなユーザー体験をしてもらえるよう、柔軟な定期販売設計ができるようになっています。

\ 柔軟な設定をより詳しく /

2:購入率と顧客単価アップ

リピストクロスで購入率と顧客単価アップ

リピストクロス」の特徴として、ユーザーの離脱を防ぎ、アップセルなどで顧客単価をアップさせる機能を追加しています。

チャット形式の購入フォーム

リピストクロスはチャット形式の購入フォームで離脱率を下げる会話形式で、答えながら気楽に入力を進めるチャット型購入フォーム「リピストChat」では、メッセージの表示内容やデザインを自由に編集できる為、従来型のフォームに比べて離脱率を下げることができます。

ココがポイント

リピストChat」は「リピストクロス」の新機能です。管理画面からノーコードで簡単に実装できるうえ、Chatの特性を生かして、シナリオのABテストが自然な形で行えますし、アップセルやクロスセルの施策も可能です。

確認も1ページで完結するLP一体型フォーム

購入完了までのクリック数を減らすため、フォーム直下に確認画面を表示することができるようになりました。改正特定商取引法に適応したうえ、1クリックで購入が完了しますので購入率のアップと、ユーザビリティーの向上に役立ちます。

リピストクロスは確認も1ページで完結するLP一体型フォームあり

完了ページでのアップセルで顧客単価アップ

単品購入後の確認画面や完了画面で定期購入をおすすめするなど、アップセル・クロスセルを行うことにより、顧客単価アップLTV向上が見込めるようになります。

リピストクロスは完了画面でアップセルを行える

なお、完了ページでアップセルが行われた場合は、先行する注文は自動削除され、2重注文にはなりませんので安心です。

ココがポイント

約10~20%が上位商品に転換するというデータもありますので、購入後の最短タッチポイントでの単価アップ対策は、収益性を高めるための重要な施策です。

3:外部活用のマーケティング

リピストクロスで外部パートナーを活用したマーケティング

リピストクロス」では、外部パートナーごとに権限を設定することができますので、自社リソースは売上・収益向上に振り向けて専念しながら、外部パートナーを有効活用することが可能となります。

外部パートナー向けの権限付与

「リピストクロス」標準機能として「代理店権限機能」があります。
代理店や制作会社ごとにアカウント発行ができ、権限設定が可能ですので、例えば「代理店LPデザイン編集」や「LP用ADコード管理・コードタグ編集」「LTV・売上の参照」などの権限を付与することで、施策のスピードアップ、施策のPDCAの高速化、成功ナレッジの蓄積などのメリットが出てきます。

広告機能

リピストクロスで追加された機能として「広告機能」があります。
どの広告が効果があるのか?どちらの代理店が成果を上げているのか?など効果測定を行いたいとき、広告や代理店ごとに発行できるユニークな値のパラメータ=ADコードを発行して集計・分析など管理することができます。

リピストクロスでADコードを発行して集計・分析など管理ができる

ADコードを出稿ページのURLに付け加えて広告を出稿すると、流入数やCVR、そしてLTVをチェックできますので、投資効果の高い広告や代理店を把握することが可能となります。

ココがポイント

URLにADコードを付け加えるのが重要なポイントです。ページ内のソースコードを編集する必要がないので、設置時の人為的なミスを避けられることと、ページ表示速度に変化がないのでSEOにマイナスの影響が出ることはありません。

\ 事例も含めて確認する /

4:スピードと正確性のサポート

リピストクロスはスピードと正確性重視のサポート

ネット通販、特に定期販売は独特でノウハウは一般の通販と異なるものがあります。「定期販売はノウハウがないのでとても不安で・・・」「どう取り組めばいいか」など悩むショップオーナーもいらっしゃるのでは?
また、運営中の問題や悩みにも答えてくれるサポートが求められている中、「リピストクロス」のサポートは特に3つの点を重視しています。

  1. 当日の質問は当日に回答(当日営業時間内)
  2. サポートはサービスに精通した正社員が対応
  3. 最終的な目的を把握して、次の課題までを解決

ユーザー対応関連

困ったときは電話やメールなどで相談できるので、一つ一つ解決しながら、運用者にとっても顧客にとっても使い勝手の良いネットショップ構築・運用に役立てることができます。

  • 電話・メール対応:電話は管理画面を見ながらリアルタイム対応(10-18時 土日祝日除く)。メールは24時間365時間受付営業時間返信

技術的サポート

  • オンラインマニュアル:スタートアップガイドやよくある質問を閲覧
  • 設定代行:商品登録やLPコーディング代行を依頼できます
  • 運営アドバイス:担当の通販アドバイザーが無料で提言

勉強会・セミナー関連

  • スタートアップ勉強会:管理画面設定セミナー(毎月開催)
  • 特別セミナー:外部講師を招いて特別セミナー(不定期)

このようなきめ細やかなサポートで、継サポート満足度が99.8%と公表されています。つまずくような問題が解決できれば、運用に集中できますのでサポートは重要なポイントです。

その他の主な特徴・メリット

リピストクロスのそのほかの特徴やメリット

ログインして直感的に操作ができる管理画面

基本情報管理のほか、受注・顧客・マーケティング・デザイン・商品管理、そして広告集計・売上集計など誰でも操作ができ分かりやすく、そして自社運用で表示速度の早い管理画面で日々の管理業務を行うことができます。

API連携で外部サービスと提携

単品リピート通販用のWMSシステム「Ripi Robo」と2023年1月より連携開始で、受注処理業務の作業工程を大幅に削減できます。そのほか、CRMツールやメールツール、継続的アフィリエイトなど外部連携でサービス品質の向上に役立ちます。

商品登録数などが無制限

登録できる商品数や利用できるLP数、フリーページ、ADコードが無制限で利用できます。

料金

基本的には問い合わせとなります。

気になるポイントは?

主なポイントです。メリットは黄色いアンダーライン、デメリットは赤いアンダーラインで示しています。

  1. 定期コースと単品同時購入など自由な設定可能
  2. チャット型フォームや完了画面アップセルで顧客単価アップ
  3. 広告機能で外部パートナー(代理店)の効果分析ができる
  4. サポートは即日正社員が対応(営業日)
  5. システム開発やサーバー管理など自社運用が強み
  6. 料金については問い合わせで確認

あわせて読みたい

ネットショップ比較

ネットショップ作成サービス・ECショッピングカードASPを徹底比較!料金・費用から商品登録・カート機能、デザイン制作、サポートまで比べます。さらに各サービスごとのミニ解説で概要がすぐに把握できますよ!

もっと詳しく

ネットショップ13社 ショッピングカート料金機能比較
ネットショップ比較:おすすめ作成サービスASP/ECカートシステム 個人法人向

ネットショップを始める時、システムを乗り換える時、「ネットショップどこがいいか分からない!」と悩むほど数多くの作成サービスがあって迷いますね。当比較サイト(ストリームレンタルドットコム ショップ版)で ...

続きを見る

まとめ

リピストクロス」は、15年に渡るECビジネスのノウハウが詰まった定期販売特化のECシステムで、さらに自社によるシステム開発や社員によるサポートなど、ネットショップ運営者が安心して使うことができるサービスです。

定期販売をより顧客の求める形に

ネットショップの改善要望から「リピストクロス」には、50以上もの機能を追加・ブラッシュアップしています。デモアカウントで管理画面の使い勝手なども検証できますので、まずは問い合わせから始めてみましょう。

\ 取り急ぎ聞いてみる /

* サイト画像はリピストクロスより引用。
*解説画像はリピストクロス資料を基に弊社作成。(2023年4月17日時点)

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅株式会社ストレン 代表取締役社長
株式会社ストレン 代表取締役社長
ネットショップ実務士レベル2
情報セキュリティマネジメント
2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトはネットショップ作成サービス/ECカートを中立の視点から比較評価し、始める・切り替える方の立場に立った情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て2000年 動画配信レンタルサービス「ストレン」起業、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用・PR等に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意の上、上場企業へユーザー移行後に同ビジネス終了、以降はITコンサルティングとして支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)