XDRIVE(エックスドライブ) ~高速クラウドストレージで、セキュアに社内外でデータ共有を~

2020年1月3日

ファイル管理 XDRIVE(エックスドライブ)

XDRIVEは、国内にインフラを持ちレンタルサーバーの実績があるエックスサーバー株式会社が運営。
ハードウェア・ネットワーク・設置場所などの不安は払しょくでき、運用上の問題はなく稼働できるストレージサービスです。
初期費用 月額費用(税抜) コース・プラン ストレージ
無料 1ユーザー 
840円~
ビジネスプラン  1ユーザー
1TB(HDD)

200GB(SSD)

こんな方におすすめ

  • 社内や取引先と高速でデータ共有したい
  • 盗聴・改ざん・不正アクセス対策・バックアップに対応してほしい
  • スマホからでもアクセスしたい

データ共有で悩んでいる企業向けソリューション

社内外でデータ共有したいとき、こんな悩みはありませんか?

  1. レンタルサーバーではデータ共有がしづらい、問題がある
  2. 無料系データ共有サービスは不安・速度が遅い
  3. 海外系クラウドサービスはデータ漏洩・サービス停止が気がかり
  4. 外出先でスマホからデータ共有したい

レンタルサーバーのエックスサーバーが運営する法人向けストレージサービス XDRIVE

これらの問題を解決し、さらに便利な機能を追加した法人向けクラウドストレージ「XDRIVE(エックスドライブ)」はレンタルサーバーでは長期の運用実績があるエックスサーバー株式会社が提供しており、企業のデータ共有に特化した数々のメリットがあります。1か月の料金は、ビジネスプランで630円~(3年契約の1か月あたり)という低価格で利用できます。

1:データ共有に特化したサービス

レンタルサーバーでも簡単なデータ共有はできますが、社内外でデータ共有するためのURL生成、閲覧できるグループや権限付与など細かな設定が可能なXDRIVEでは、データ共有に絞り込んだ機能を利用することができます

レンタルサーバーのエックスサーバーが運営する法人向けストレージサービス XDRIVE ファイル共有URL

出所:XDRIVE

 

PDFやOfficeファイルなど各種ファイル対応や、コミュニケーションを円滑に進めるファイルへのコメント、各ユーザーのファイルを確認するための管理者による代理ログインなど、豊富な機能が企業活動に貢献します。

2:強固なセキュリティサービスの数々

2019年、無料系クラウドストレージでデータ漏洩が問題になったことがあります。
XDRIVEでは、SSL対応による暗号化でデータの盗聴・改ざん対策を行っているほか、IPアドレスレベルなどでのアクセス制限や、パスワード漏洩時に安全性を確保する2段階認証など、安全性を確保しています。

レンタルサーバーのエックスサーバーが運営する法人向けストレージサービス XDRIVE セキュリティ

また、データの消失はビジネスに多大な損害を与えることから、バックアップ機能もあり復元も容易に行うことができます

3:海外系クラウドサービスのリスクを避ける

世界で展開している海外系クラウドサービスは低価格で高機能サービスを提供していますが、大規模なサービス停止が発生しメディアでも話題になっています。
またグローバル企業が運営しているだけに、細かな対応やまめな情報配信に難があり、事業者や顧客ともに障害発生時、不安を感じることも多々ありました。

XDRIVEは、国内にインフラを持ちレンタルサーバーの実績があるエックスサーバー株式会社が運営していますので、ハードウェア・ネットワーク・設置場所などの不安は払しょくできており、運用上の問題は解消しています。

レンタルサーバーのエックスサーバーが運営する法人向けストレージサービス XDRIVE 国内インフラと強力なバックボーン

 

 

4:外出先からもスマホで楽々アクセス

iPhoneやAndroid端末でXDRIVEが利用できるアプリのほか、パソコンのWindows OS端末やMac OS端末でも利用できるアプリもあり、外部からのアクセスも問題なく行えます。

レンタルサーバーのエックスサーバーが運営する法人向けストレージサービス XDRIVE スマホでアクセス

そのほか、企業向けサービスに必須のメール・電話サポートも利用できるので安心ですよ
注目です

機能

プラン毎の主要機能一覧です。

  ビジネス エンタープライズ エンタープライズ
(専用)
ストレージHDD 1TB
(1ユーザーあたり)
無制限 * ×
ストレージSSD 200GB
(1ユーザーあたり)
500GB
(1ユーザーあたり)
5TB
独自ドメイン
プラン変更 × ×
メールサポート
電話サポート
ドラッグ&ドロップ操作
URLリンク共有
パスワード保護
ファイルへのコメント
ファイルサイズ上限 2GB 5GB 5GB
SSL
2段階認証 ×
スマホ用アプリ
権限・グループ設定
管理者による代理ログイン ×

*初期で利用可能なストレージは1TB

料金

プラン毎の料金一覧表です。
ユーザー数で変わる料金と、定額料金と2パターンがあります。

登録人数が100ユーザーを越える場合は、エンタープライズ(専用)ですと人数無制限ですのでお得になりますね。
もっと詳しく
  ビジネス エンタープライズ エンタープライズ(専用)
料金システム ユーザー単位 ユーザー単位 定額
初期費用 無料 無料 100,000円
月額費用 *1 840円~ 1,800円~ 84,000円
最小ユーザー 1人 3人 なし
無料お試し期間 *2

*1 料金は税抜表示、月額は1か月あたり金額。契約期間は3か月~。
*2 無料お試し期間は10日間

気になるポイントは?

:ビジネス、エンタープライズプランは初期費用無料ですが、エンタープライズ(専用)は100,000円(税抜)です。

:エンタープライズ(専用)はユーザー数無制限の定額プランで、登録人数が多い場合にはお得です。

:ビジネスプランのみ、上位プランへの変更が可能です。

まとめ

XDRIVE」は、レンタルサーバーサービスの運用で信頼性の高いエックスサーバーが提供している法人向けクラウド型ストレージサービスです。
今後は、情報を共有して新しいサービスを生み出す発想力、全員で運用していく継続性が重要になってきます。

お試し無料利用は10日間ありますので、設定や使用感、スピードやセキュリティなど確認して、実際に運用してビジネスに活用してはいかがでしょう。

 

 

この記事を書いた著者

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。

© 2020 ストリームレンタルドットコム