レンタルサーバー WebARENA

WebARENA SuiteS ~月327円でワードプレスが使える低価格レンタルサーバー

2019年4月18日

レンタルサーバー WebARENA SuiteS 2021

株式会社NTTPCコミュニケーションズが提供するサイト制作に絞ったレンタルサーバーサービスです。*クレジット支払いで初期費用無料、月額327円(税込)でWordPressが利用できます。
(1か月支払い/税込)

対象ユーザー初級/中級

初期費用 月額費用 プラン ストレージ
無料 * 327円 * SuiteS 100GB SSD 100GB

こんな方におすすめ

  • ホームページを持ちたい・サイトで情報配信したい
  • 月額料金はできるだけ低くしたい
  • サービスを運営する会社の信頼性・安定性は欠かせない

WebARENA SuiteSとは?

WebARENA SuiteS」は、シンプルな機能ながら堅牢なデータセンターで運営している信頼性の高い、ホームページの制作に絞ったレンタルサーバーです。
コースは「100GB」の1種類で、無料SSLにも対応していますし、WordPressが使えますのでショップやお問い合わせなどに活用できます。
また高速SSDをフル採用し、データベースに高速アクセスしますのでサイト表示のスピードアップでストレスもありません。

レンタルサーバーWebARENA SuiteSが選ばれる理由 
*複数素材をWebARENAより引用

主なチェックポイントは?

  1. シンプルな機能で楽々操作
  2. 信頼のサービス環境

1:シンプルな機能で楽々操作

WordPressが利用できる「100GB」プランは、ディスク容量100GB/月額327円(税込)の低価格、SuiteSのサイトマネージャー(管理画面)のWordPressインストーラーで、利用したいドメインとインストール先を指定するだけで、初心者でも簡単にセッティングできます。

そしてサイト暗号化は今や必須、無料SSLも標準で利用できますのでオーダーフォームなどもこれで安心ですね。  
さらにDNS編集機能を使えば、DNSサーバーを自社で用意しなくても希望のレコードが書けるので、「Office365」や「G Suite」などのクラウドメールとも連携可能です。  

機能一覧
項目 SuiteS 100GB
ディスク容量 SSD 100GB
マルチドメイン 10個
サブドメイン △ *1
WordPress
アクセスログ
無料SSL
ファイアウォール
IPS(不正侵入防止システム)
Dos対策
PHP5/7
メール ×
サポート お問い合わせフォーム対応 *2

*1 WebARENA提供の6種から任意選択
*2 サポートに電話対応はありません。

堅実な仕様ですが、メールが無いのは注意しましょう。
解説です

2:信頼のサービス環境

レンタルサーバーWebARENA SuiteSサイト画面「WebARENA SuiteS」を提供しているのは株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズです。
NTTコミュニケーションズの子会社でネットワークに精通した総合企業、通信・データセンター・AIなど21世紀の中心になると見込まれている先端技術に取り組んでいます。

WebARENA SuiteS」も、基盤はNTTPCが運営している堅牢なデータセンターと安心快適なネットワークで、24時間365日有人監視により信頼性の高いサービスを提供しています。

ホームページを続けるために提供企業の安定性・信頼性が欠かせないという個人・法人、サイト制作を請け負っているのでレンタルサーバーの信頼性、ブランドは必須という方には最適です。

料金

ディスク容量 支払方法 初期費用 月額料金
100GB クレジットカード 無料 327円
請求書・口座振替 1,100円 1,207円

*金額は税込表示です。
*最低利用期間は3カ月、契約は1カ月ごとの自動更新です。

支払い方法で料金が異なっています
もっと詳しく

気になるポイントは?

主なポイントです。メリットは黄色いアンダーライン、デメリットは赤いアンダーラインで示しています。

  1. クレジットカード支払いは初期費用無料です
  2. ファイアウォール、IPSやDos対策など標準でセキュリティ対応
  3. 低価格ながらストレージはSSD、サーバー回線は1Gbps共用接続
  4. SuiteSではメールが利用できません
  5. SuiteSには電話サポート・技術サポート窓口はありません
  6. 請求書・口座振替支払いでは初期費用がかかり月額料金もアップ

まとめ

WebARENA SuiteS」は、ホームページ開設をしたい方向けに低価格を実現したレンタルサービスです。WordPressも利用できますので、個人や店舗などちょっとしたホームページを公開したい方、サイトを受託開発するWeb制作者・フリーランスなどに向いています。

お試し無料利用はなく、また営業時間外の申し込みができなくなっていますので、平日9:30~17:30に申し込みが必要なことに注意してください。(2022年8月時点)

*WebARENAはNTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやドメイン販売サービス・WordPressテンプレートの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・比較情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)