リピスト~コストを抑え手軽に開始、CVRをアップする定期販売型ECカート

2021年4月14日

ネットショップ作成サービス リピスト

定期通販に特化した月額16,280円から利用できるショッピングカートサービス「リピスト」は、導入店舗の90%がスタートアップという使いやすさと、顧客を逃さないLP一体型の購入フォームなどでCVRの向上が期待できます。(*税抜価格から税込価格を算出。)

対象ユーザー初級/中級/上級

初期費用月額費用システム手数料決済手数料
32,780円16,280円38.5円/1受注* 別途発生

こんな方におすすめ

  • 支出を抑え、単品の定期販売・頒布会サイトを始めたい
  • フォローメールやLPなど、売上アップの為の付加価値が欲しい
  • 手軽に始めたい、売上が上がるようサポートが欲しい

 

定期販売で売り上げを確実にアップさせたい方へ

リピストとは?

リピスト」は、東京都台東区に本社を置く株式会社PRECS(株式会社プレックス)が11年以上にわたり開発・提供し、稼働店舗数が600ショップを越えている実績のあるECショッピングカートサービスです。

ネット通販を始めたい企業などに多く利用されている「定期・単品販売」に特化したショッピングカートで、消耗品や健康食品など定期的に消費する商材のネット販売に適しています。
また、ただ単にネットで販売するだけでなく、売り上げやコンバージョンを向上させるためランディングページが付属し、さらにより訴求力を高めるための「LPO(ランディングページ最適化)」や入力の省力化を支援する「EFO(エントリーフォーム最適化)」、顧客を掘り起こす「ステップメール」や広告効果分析などが充実し、評価されています。

商品を売るだけでは差が付きにくく、LPや広告・経路分析などマーケティングに役立つ施策がセットになっていることは、これから定期販売を始める企業にはありがたいですね
もっと詳しく

 

主なチェックポイントは?

  1. 規模や成長に合わせた4プラン
  2. 売上・CVRを上げるためのLP・メールや分析
  3. スタートから利益最大化までのサポート

1:規模や成長に合わせた4プラン

ショッピングカート リピスト 規模や成長に合わせた4プラン

毎月、定期的に支払われ安定した売り上げが確保できる「定額販売」「サブスクリプション」モデルが広まり、ネット通販でも浸透しています。

サプリメントなどの健康食品や、化粧品や美容、アパレルなどでもサブスクが増加し、定額販売型のネットショップも増えています。

リピスト」はこの定額販売に特化しており、ネットショップのスタートアップにはライトプラン、顧客分析を行いたい・別商品で立ち上げたい方などにはスタンダードプラン、月商1,000~5,000万円程の本格的運用を目指すプレミアムプラン、月数十万件の受注にも対応できるなど大型店舗を運用する方向けのエキスパートプランと、規模や成長に合わせた4プランがあります。

ショッピングカート リピスト 4プラン

引用:リピスト

 

機能と価格を抑えたライトプランで始めて、ノウハウを蓄積して売り上げが増えた段階でスタンダードプランへ進む、という上位プランへの移行がお勧めです。
注目です

 

2:売上・CVRを上げるためのLP・メールや分析

リピスト」の最大の特徴は、売り上げやCVR向上のためのマーケティングツールが充実していることです。

LP一体型フォームで購入促進

ショッピングカート リピスト メリット1

引用:リピスト 以下複数素材

 

検索エンジンからの自然流入や広告経由で、ユーザーが自社サイトにアクセスする場合、最初のページであるランディングページと購入フォームを一緒にすることで、ユーザーが購入前に離脱する確率を大幅に下げることができます。

さらにリピストでは、購入フォームの最適化が行われていますので、例えば氏名などカナ入力の自動入力や住所入力の支援があることで、ユーザーは入力の負担が減り、より購入確率が高まります。管理画面ではどこで離脱したかという離脱率の分析も行えますので、さらに精度の高い購入フォームにアップデートすることも可能です。

 

定期購入への導線を確保

ショッピングカート リピスト メリット2
サンプルや単発購入のユーザーに対し、細やかな接客を行い、メイン商品の定期購入に結び付けることで、売り上げの最大化を目指します。リピストでは、購入前のアップセル(接客)施策を実装できるように設計されています。

ステップメールで的確なタイミングにアプローチを

ショッピングカート リピスト メリット3

定型メールを自動送信するステップメールを活用すれば、購入後・商品到着後・2週間後など適切なタイミングでユーザーに情報を提供することができます。

顧客数が増えると、手動で都度送信することが難しくなります。ステップメールを活用すれば、省力化と同時に再購入を促すなどプロモーションにもなりますので、有効に利用しましょう。
もっと詳しく

定期購入者の継続率が分かる

ショッピングカート リピスト メリット4

リピストでは、各種の分析が行えます。
ADコードを利用して、どのアクセスがどの程度の売り上げを上げているのか、また広告代理店ごとに専用の管理画面を発行もできますので、広告の改善やブラッシュアップを行えます。

さらに定期購入者のLTV(ライフタイムバリュー)、つまり顧客生涯価値と言われる一人の顧客から得られるであろう利益を分析することは極めて重要で、リピストでは定期購入継続率の集計や初回購入からのリピート購入なども分析できます。

様々な数値やデータを解析することで広告の費用対効果を見える化でき、より効果の高い広告への傾斜配分、広告文の見直しや修正をおこなうなど、CVRプラスの要素を高めることができます。さらにLTVを増やすことで利益率の向上を目指すことも可能になります。

 

3:スタートから利益最大化までのサポート

ショッピングカート リピストはスタートから利益最大化までのサポート

ネット通販の中でも、定期販売は独特でノウハウは一般の通販と異なるものがあります。
何から始めたらいいか、そもそもどうやってネットショップを立ち上げればよいか、悩むショップオーナーもいらっしゃるのでは?

困ったなあ
定期販売は初めてだし、ノウハウがないのでスタートするのがとても不安で・・・

 

リピストは、開店前と開店後のサポートが充実しています。開店代行やコスト削減発送代行などもあり安心ですよ
もっと詳しく

困ったときは「リピスト コンシェルジュ」によるサポートもありますので、電話やメールなどで問題点を相談し一つ一つ解決しながら、運用者にとっても顧客にとっても使い勝手の良いネットショップ構築・運用に役立てることができます。

対応内容・時間電話・メール対応 10-18時(土日祝日除く)
特徴開発・営業・サポートをすべて内製化しています
社内教育トレーニングと社内研修で質の向上を図っています

 

開店前サポート
1:開店代行立ち上げパック:最短7営業日で開店できる初期設定等の支援
2:店舗引っ越しおまかせパック:カートシステムの乗り換え等代行支援
3:LP制作支援:EC特化の制作会社が「売れる」商品ページを制作支援
4:ネットショップに必要なサービスを紹介:追加機能やパートナー等
開店後サポート
1:コスト削減発送代行:発送業務を代行企業に依頼など
2:運営サポート:PRや広告、使い方や悩み事相談など

このようなきめ細やかなサポートで、継続利用率が98%と公式サイトでは公表されています。つまずくような問題が解決できれば、運用に集中できますのでサポートは重要なポイントです。

 

料金

4プランの料金と主な機能一覧です。比較しながらご覧ください。

項目/プランライトプランスタンダードプレミアムエキスパート
初期費用32,780円76,780円107,800円437,800円
月額16,280円43,780円76,780円162,800円
受注手数料 *1
(1件当たり)
38.5円(税込)
35円(税抜)
22円(税込)
20円(税抜)
16.5円(税込)
15円(税抜)
11円(税込)
10円(税抜)
商品点数203050無制限
LPフォーム1P2P3P無制限
ADコード発行3050100無制限
クーポン機能
デザインカスタム
(FTP解放)

(FTP解放)

(FTP解放)

(FTP解放)
会員ランク機能-
ステップメール連携-
受注取込-
無料

無料

無料
電話受注システム- *2- *2
無料

無料

税込表記 
*1 税抜き価格から当社で税込み価格を算出。正確にはリピストにご確認ください。
*2 月額オプションで付与可
決済手数料、有償オプション利用時は、別途利用料(初期・月額)がかかります。

 

気になるポイントは?

  1. ライトプランではステップメールが利用できません
  2. レスポンシブ対応ではないのでPCとスマホ用で作成する必要あり
  3. 管理画面がやや複雑

まとめ

リピスト」は、企業レベルで定期・単品販売を行うにはスタートもしやすく、また運用実績も長く自社開発していることから、システムの信頼性は高く安心して始めることができます。

さらに、ネット通販の要点は「いかに効率よく売り上げを増やすか」ですので、LPOやEFO、広告分析などマーケティングに役立つ施策が同時にできることは、大きなアドバンテージともなります。
定期販売は安定的な収益に繋がりますので、信頼できるシステムで早く始め、徐々に育てていくことが成功には欠かせません。

 

 

記事作成者プロフィール

サイト管理者
サイト管理者ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。