連休中に行っておきたいこと~インプット&ネットショップ検証~

連休中に行っておきたいこと~インプット&ネットショップ検証~

2021年のゴールデンウィークは、首都圏や関西圏の緊急事態宣言などで外出を手控えて感染の拡大を防ぐ連休となってしまいました。こういう時は割り切って“助走期間”として、5月からのビジネス展開に向けた準備を腰を据えて行うチャンスととらえてはいかがでしょう。

 

トレンドを知る~EC・ネットショッピングは好調で推移~

海外ではAppleが2021年1~3月期決算で約9兆7000億円と売上が1.5倍、純利益が2.1倍となり、1~3月期としては過去最高を記録、ネット通販のAmazonは2021年1~3月期決算が約11兆8000億円の売上で44%増加、純利益は3.2倍でこちらも過去最高、IT企業・ECビジネスは絶好調で推移しています。

部門別では直営のネット通販事業の売上高が529億100万ドルとなり、前年同期比44%伸びた。アマゾンの電子商取引(EC)プラットフォームに出品する外部事業者から受け取る各種の手数料収入も237億900万ドルと64%伸びた。

日本経済新聞(2021年4月30日)

 

一方、国内でも矢野経済研究所の市場調査によると、国内のEC決済サービス市場は2020年度で19兆円規模、2024年には30兆円規模に成長すると予測しています。

大手決済代行業者を中心に取扱高は順調に増加しており、さらにコロナ禍がEC市場の拡大を後押ししていること、BtoB領域での決済サービス提供が進むことなどから、EC決済サービス市場は拡大している。また、EC決済サービス提供事業者は、対面(リアル)取引やオムニチャネルに関する決済サービスの提供にも注力していくと考える。

ECzine(2021年4月30日)

コロナ禍でも、ネットショップを中心としたECビジネスは拡大しており、またアフターコロナでもECビジネスの継続的な成長が見込まれていますので、ネットショップやDXなど今から準備しておくことの重要性が、国内外のトレンドから確認できます。

ネットショップ関連の情報・ニュースサイトをまとめていますので、情報収集やインプット時にご活用ください。

 

トレンドを知る~グーグルコアアップデートが間もなく~

2021年6月中旬から、グーグル検索エンジンでページエクスペリエンスをランキングシステムの一部で使用開始することをグーグル検索セントラルブログで発表しています。

Core Web Vitals(コアウェブバイタル)という、サイトの表示速度などの指標が加わりますので、ある意味では大きな変革が起きるといってもいいでしょう。
サイトやネットショップでの対応が求められますので、早めに情報をインプットしておきましょう。

最適化に向けて
ネットショップもサイト表示速度アップ+αが重要に~ページ エクスペリエンス シグナル導入へ~
ネットショップもサイト表示速度アップ+αが重要に~ページ エクスペリエンス シグナル導入へ~

WEBサイトを差別化するポイントとして、サイト表示の高速化がいまや常識となっています。 企業サイトやブログでは、サイトの表示速度アップは検索エンジン上位表示やユーザーに読みやすい環境を提供することでユ ...

続きを見る

 

 

ネットショップの検証を行う

ECビジネスの入り口として、ネットショップをスタートする個人・企業が増えています。ネットショップを簡単に始められるネットショップ作成サービスも数十以上あり、比較的早く開設もできるのですが、特徴や料金もまちまちですので、自社に合ったサービス・ブランドを選ぶことが大切です。

ところが、平日ですと何かと忙しく、ネットショップの検証が後回しになっていることが多くあります。
そこで、当サイトで掲載している主要ネットショップの登録の流れを解説した「登録からはじめよう」でまとめてみました。

 

ネットショップの登録から始めよう

ネットショップに登録して検証を

ほとんどのネットショップ作成サービス・ECカート・ショッピングカートサービスには無料期間が設定されていますので、検証や確認のためまずは登録して使ってみましょう。実際に登録していますので、流れに沿って進めてください。

 

 

まとめ

ネットショップをはじめとしたECビジネスは今後も成長が見込まれますし、ネットビジネスに極めて大きい影響を与えるグーグル検索エンジンの大きなアップデートも近くに迫っています。

こうした状況を踏まえて、ネットショップの検証を進めて、自社のニーズと環境に適したサービスを選ぶことはビジネスの成功に欠かすことはできません
まとまった時間が取れる連休中に、じっくりと取り組んではいかがでしょう。

 

記事作成者プロフィール

サイト管理者
サイト管理者ITサポート/コンサルティング/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証マザーズ上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやECサービスの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・評価・比較情報をお届けします。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、そして映画・音楽好き(主に洋楽)。

© 2021 ストリームレンタルドットコム ショップ版