働き方 お役立ち情報 IT関連情報・コラム

プログラミング言語を習得するベストの方法は?

レンタルサーバー プログラミング言語は学ぶのは大変社会人に必要な【言語】と言えば、思いつくのは外国語・・・とくに英語はいつもやらなきゃと思いながらそのままになっている筆頭格ですね。

そしてもう一つ、インターネット上で様々なサービスを実現する、あるいはスマホでアプリを開発するプログラミング言語も、今後のビジネスシーンに欠かせない【言語】の一つです。プログラミング言語を独学でマスターしようとしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、プログラミング言語をマスターするには決定的な大きな壁があります。

プログラミング言語を学ぶときに立ちはだかる大きな壁とは?

最初に結論!

それは、続かないこと、行き詰ったときに相談できる人、教えてもらえる人が圧倒的に少ないことです。

ネットで勉強していれば、ブラウザを開いてサイトにアクセスすることがなくなった・・書籍を購入したものの、すっかり読まなくなった・・せっかく、やる気になって新しい分野にチャレンジしたのにもったいないですね。

何故、プログラミングの学習はうまくいかないでしょうか?

受験勉強と社会に出てからの勉強法が通用しない?

独学と積読(つんどく)の限界

大学を受験するとき、資格試験を受けるには「独学」という選択肢もあって、塾や予備校に通う費用を浮かせて参考書や先輩の体験談、ネットの情報を参考に合格を勝ち取ることができます。

これがなぜ成功するか? 大学・資格の受験も過去問題など予測の範囲内の問題が出ますので、対策が打てること、そして経験者が多いので書籍やネットの体験談や周りの知人への相談で対応できることがほとんどだからです。

そして社会人でよくやる「積読(つんどく)

レンタルサーバー プログラミング学習につんどくは不向き?経営書・ビジネス書・資格や語学などの参考書を買っておいて、自宅に積んでおいて必要な時に読み、知識をインプットする方法です。ずっと書籍を読み続けるのはしんどいのですが、たまに読むと気分転換にもなりますし、新しい知識が入るとなにかエネルギーが湧いてくる感じがして、時間がない社会人・ビジネスマンには人気の勉強方法ですね。

ただ、この積読の欠点は知識が細切れになり過去に覚えたことを忘れやすいので、ワンポイントの情報を覚えるにはいいのですが、体系立てた学習には向かないことなんです。

プログラミングを始めて学ぶ方に独学&積読は向かない

インターネットの独学で「プログラミング」学習を途中でやめた方、参考書を買って積んだままになりフェードアウトした方の理由は、「独学」と「積読」の欠点が原因だったと考えられます。

独学と積読の欠点の整理

  • 行き詰ったときに相談できる人がいない
  • 周りに経験者が圧倒的に少ない
  • 細切れのインプットでは体系立てた勉強ができない

有料学習サービス利用の費用はペイできるか?

はじめての方がプログラミングをマスターするには、相談できる人がいることなどが重要なことは分かりました。

行き詰ったときに相談するためには、有料のプログラミング学習サービスやスクールを利用することになりますが、当然ながら費用=コストがかかります。

それでは次に、プログラミング学習サービスの種類や費用について考えてみましょう。

学習サービスは大きく分けて2種類

プログラミング言語を学べる有料サービスは大きく分けて

1:オンライン型
2:通学型

の2種類があります。
2にはオンラインサポートを組み合わせる複合対応もあります。

学習費用の相場としては

オンライン型で10万円~50万円程度
通学型で15万円~100万円程度

なお、学ぶ言語の種類や学習期間によって金額は変わりますので、あくまで大まかな概要ということでご理解ください。

お悩みくん
金額でみれば、かなり大きいのでこれに見合うかどうかですね
そうですね、ビジネスでは求められるスキルですのでその辺を見ていきましょう
これで解決

プログラミングスキルはビジネスで必須

学習サービスの費用10万円~100万円が割に合うか、あるいは回収できるか、さらに言うと将来的に利益が上がるかという点について、データを参考に考えてみましょう。

下記表は、求人情報検索エンジンに登録されている求人情報324万件のデータをもとに集計したものです。事実に即した年収中央値と、最大提示年収求人件数を見てみましょう。

収益の予想の参考に

レンタルサーバー プログラム言語別予想収入と求人件数

【求人検索エンジン「スタンバイ」調べ】

プログラミング言語毎に活躍できる場は多様に

レンタルサーバー 運用や開発にはプログラミングスキルが役に立ちます

1位は軽量さと使いやすさが世界で人気急上昇中、グーグルが開発したオープンソースのコンパイル言語「Go」は、「はてな」や「メルカリ」のサービスの一部で利用されています。初心者にも学習が容易で、年収中央値(600万円)、最大提示年収(1,600万円)や求人件数(2,202件)をみても将来有望な言語のひとつです。

2位は「Scala」です。オブジェクト指向言語と関数型言語を組み合わせたJavaの後継とも目されている言語で、開発の早さで人気が高くアメリカではTwitterやLinkedIn、日本ではドワンゴやグリーなどでも利用されています。習得の難易度がやや高いためか、人材が少なく高収入が期待できます。

3位はAIで大注目の「Python」で、求人件数9,344件と昨年の1.7倍となり、企業ニーズが顕著になっています。コードがシンプルで理解しやすくライブラリが豊富な言語で、AIや機械学習、統計分析などの開発に活用され将来が大いに期待される言語のひとつです。

そのほか、オブジェクト指向プログラミング言語でAndroid開発に強みを発揮する「Kotlin(コトリン)」、Java Scriptを拡張した静的型付け言語の「TypeScript」は、堅牢なコードを記述できるためWebサービスのフロントエンドで活用が進んでいます。

インターネット上のWebサービス開発やスマートフォンなどのアプリ開発に必須のプログラミング言語を駆使するプログラマー・エンジニアは、今後ますます活躍の場が広がっていくことが予想されています。

サイト構築やWebマーケティングにも活躍の場が

レンタルサーバーはWordPressでサイト構築 スキルはプログラミング学習でアップさらにWebサイト構築でよく使われているPHP、活用されるWordPress、ホームページ制作に必要なHTML5CSS、ネットマーケティングには欠かせないWebディレクションなど、これらの分野の技術も日進月歩で、優れた技術を持つ開発者・エンジニア・マーケッター・プロデューサーへの企業ニーズが高くなっています。

つまりプログラミング言語をマスターすれば、収益を上げられる場所、機会が豊富にあるということです。

それでは、オンライン学習サービスのうち、実績や内容・費用面で利用者にプラスになる、おすすめ有料学習サービスを厳選して1つに絞って解説します。

困ったなあ
どこをどう見ればいいんでしょう。コースや料金メニューが多くて・・
ポイントは6つですよ。順に見ていってくださいね
これで解決

ココがポイント

1:オンラインか?通学か?
2:初心者が最初に始める最適コースは?
3:どんなコースがあるか?
4:料金の特徴は?
5:転職支援があるかどうか?
6:学習サービスの強みは?

オンラインで学ぶには 「テックアカデミー」

通学は仕事が忙しくて無理、続かない、地方なので物理的に不可能・・・などオンラインでプログラミングをマスターできる学習サービスの中では「テックアカデミー」がおすすめです。

レンタルサーバー プログラミング学習は完全オンラインのテックアカデミー

 

1:オンラインか?通学か?

テックアカデミーは完全オンラインサービスです。

東京都内などに通う必要もないので時間は自由ですし、自宅にいながらプログラミング・アプリ・Webサイト開発などスキルの向上を図ることができます。

2:初心者が最初に始める最適コースは?

step
1
無料で体験


有料コースを始める前に、実際のレッスンや相談を受けてくれる「メンター」を体験できるブートキャンプという1週間のプログラミング無料体験から始めるのがお勧めです。

step
2
4つのコースから選ぶ

まだ明確に学びたいプログラミング言語が決まらない方は4つのコースで方向性を確認してはいかがでしょう。

パーソナルメンターがつき、実際にWebサービスをRuby on Railsで開発する1番人気のコース「Webアプリケーションコース

まったくの初心者がプログラミングの知識を身につける「はじめてのプログラミングコース

プログラミング未経験でも12週間でIT企業への転職を目指す「エンジニア転職保証コース

実際にサイトを公開するまでを行いサイトデザインとWordPressを学べる「Webデザイン+WordPressセット」 

3:どんなコースがあるか?

学びたい言語・サービスがはっきりしているときは個別に選択しましょう。

iPhoneアプリコース
Androidアプリコース
WordPressコース
Webデザインコース
アプリUI/UXデザインコース
Webディレクションコース
Webマーケティングコース
フロントエンドコース
javaコース
Pythonを学んで機械学習の基礎を習得

4:料金の特徴は?

テックアカデミーの料金は、メインコースは期間の長さ(4・8・12・16週間)で料金が変わってきます。また、期間が長いほど、1時間当たりの単価が安くなるというメリットがあります。

Webアプリケーションコース価格例

レンタルサーバーはプログラミングでWebアプリケーションを開発

さらに各種割引があり、受講者が学びやすくなっています。

1:学生割引 社会人よりも学生向け価格は安く設定されています。
2:セット割 複数のコースをセットで受講すると数万円単位で安くなります。
3:先割(さきわり) 先行申込みで割引があります。
4:トモ割! 友達と一緒に受講すると割引があります。

5:転職支援があるかどうか?

全コース対応


テックアカデミーは、全コースに転職サポートが付いています。

レンタルサーバー 転職支援は全コース対象コースを受講後、Tech Academyキャリアに登録すれば、成長中・環境の整った企業やコンサルタントからメールが届く仕組みです。

受講を進めながらスキルをアップし、受講生のプロフィールやニーズにあった企業などを紹介してくれる受講生限定の転職サポートです。

特定のコースのみではなく、全コースについているのが特徴です。
解決ですね

6:テックアカデミーの強みは?

受講生には、現場を知っている現役のパーソナルメンターがつきます

そしてカリキュラムに沿った学習を進めるだけではなく、テックアカデミーは将来の独立・転職を見越してオリジナルサービス・アプリを開発できる水準までサポートを行い、パーソナルメンターが受講生の立場に立った学習を支援、チャットでの質問に対して回答までのレスポンスの早さを心がけています。

ココがおすすめ

卒業後もテキストを見続けられることは、大きなメリットです。あとは、チャットでの質問にすぐ返してくるレスポンスの良さは、ネットでも高評価を受けています。料金も他の学習サービスに比べると少し安めなのでコストパフォーマンスもいいですね

ココに注意

テキストがやや難しい。より高度な内容を学ぶのですからやむを得ないところでしょう。

 

 

こんな方におすすめ

プログラミングはどんな方、どんな企業にも必要なスキルになっていきますが、特に下記のような方にはおすすめです。

  • プログラミングやWebデザインの学習が続かなかった・断念した
  • 就職や転職のためにプログラミング・Webスキルをマスターしたい
  • フリーランスで働く、独立して業務として取り組みたい
  • 自社サイト・自分のサイトをレベルアップしたい
  • AIやビッグデータ、ブロックチェーンなど新技術を仕事にしたい

オンラインで学べて、パーソナルメンターがつきますので、わからなくなった時はいつでも相談し、少しずつスキルアップしていけば、プログラムについて興味がわいてきます。

まずは無料のブートキャンプから始めて、自分のやりたいこと・できることを選択して、希望のコースの受講を実行してみてはいかがでしょう。

 

 

まとめ

レンタルサーバーを始めプログラミングでビジネスの未来を創る今まで見てきたように費用を払ってでもプログラミング言語を習得すれば、正社員やフリーランサー、また企業の主サービスとして将来の利益が十分見込める有望な分野で活躍できるということがお分かりいただけたと思います。

これからますますIT化が進むにつれて活躍できる分野は従来のWebサービス開発アプリ開発に加えてIoT・AI・ディープラーニング・機械学習・ブロックチェーン・情報銀行・ビッグデータ・統計分析・エッジコンピューティング・シェアリングビジネスなど多岐にわたり開発案件数は右肩上がり、2019年現在では存在すらしていない新ビジネスが産まれる可能性もあります。

プログラミング言語をマスターして、新しいビジネスフロンティアに船出する時に【櫂(かい)】としてプログラミング言語を縦横無尽に活用してみましょう。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.