「新しい生活様式」で、コロナ時代・アフターコロナを生き抜くお役立ちツールとは?

「新しい生活様式」で、コロナ時代・アフターコロナを生き抜くお役立ちツールとは?

2020年5月4日、専門家会議は感染拡大防止と、経済を回すことを並行するべく「新しい生活様式」の具体例を発表し、個人や企業は今後のビジネスの進め方や新たな日常の生き方そのものを大きく変える必要性が出てきました。

「新しい生活様式」、通販・電子決済やテレワーク促進

対策が長丁場になることを前提に、人との接触機会を減らすため通信販売や電子決済の活用を促す。企業にもテレワークやオンライン会議の徹底、OA機器を介した感染への警戒などを求めた。感染拡大防止と経済活動の両立に向け、社会を挙げた新たな取り組みが動き出す。

日本経済新聞

今回は、「新しい生活様式」を何を使って始めればいいか、具体的に解説します。

新たな生活様式とは?

日常生活の各場面別の生活様式いわゆる3密(密集・密閉・密接)を避けて、適度な距離を空けるなど身体的距離を意識すること、買い物時には電子決済を利用するなど、人と接しながらも感染を拡大しない新しいライフスタイルのことです。

今までの「外出を控える」だけでは感染拡大は防げますが、“経済”が死んでしまいます。
新たな生活様式を実践することで、企業はビジネスを維持しながら新型コロナウイルスと長い戦争を戦い抜くことができます。(コロナと共存するウィズコロナ)
その具体例を見てみましょう。

【日常生活の各場面別の生活様式】

買い物
・通販の利用
・電子決済の利用 など

娯楽・スポーツなど
・筋トレやヨガは自宅で動画を活用
・歌や応援は、十分な距離かオンライン など

食事
・持ち帰りや出前、デリバリーも

【働き方の新しいスタイル】

・テレワークやローテーション勤務
・会議や名刺交換はオンライン など

日本経済新聞 実践例の全文

当サイトに掲載している記事で、「新しい生活様式」で利用できるツールなどを解説します。

 

ネットビジネス編

レンタルサーバーでビジネスを広く告知

ホームページを持っていない企業は、ネット上で自社ビジネスを告知することでお問い合わせや申し込みのきっかけを作ります。

また、すでに自社サイトを運営している企業は、コストの見直しや高速表示で検索エンジン上位表示を目指す、セキュリティを見直すなどメインサイトのリニューアルや移行、さらにサブサイトを立ち上げてお問い合わせ・申し込みの機会を増やす、ブランディングを行うなど、レンタルサーバーを見直すことで、様々なネットビジネスの再構築が可能となります。

全レンタルサーバーコンパクト一覧表
【2020年度版】全共用レンタルサーバー 項目別比較表・早見表

共用レンタルサーバーは数が多くて、どれにしていいのか分かりにくい!という方に。 こちらは一目見て、どのレンタルサーバーが自分や自社に適しているかが分かりやすいページです。 レンタルサーバーサービス毎に ...

続きを見る

 

オリジナルドメインで個性を強調

今まで共有ドメインで自社サイトを運営している場合は、この機会にオリジナルドメインを取得して、自社サイトを移行することでブランドを広く知っていただけるきっかけとなります。
また、中古ドメインを活用すればドメインパワーが強い場合、SEO対策も行えます。

レンタルサーバー ドメイン価格早見表
【2020年度比較】ドメイン価格早見表 ~料金を並び替えて比べる~

国内主要8社のドメイン取得にかかる料金・価格比較表です。ドメインは、基本的に続けるものですので最初に安い会社から取得・購入することをおすすめします。継続すれば更新するだけで、高いところで購入するより毎 ...

続きを見る

 

ネット通販を始める2ステップ

新しい生活様式で注目する点は、「通販の利用」「電子決済の利用」です。

実店舗で販売している小売店・ショップが、ネットショップでより広く販売することは、消費者のニーズにも合い、自社ビジネスの生き残りや成長に役立つことになります。
ネットで商品を販売する方法としては、大きく分けて2つあり、①自社サイトでネット通販を行う②大手ネット通販市場に出店する、のいずれかが考えられます。

 

①自らネット通販サイトを立ち上げてスタート

自社サイトでネット通販を始めるにあたり、月額コストを負担できない、リスクを負えないケースもあります。そこで、初期費用・月額費用がいずれも無料で、売れたときのみ手数料を支払えばよい「無料系ネットショップ作成サービス」が特に人気となっています。

「無料系ネットショップ作成サービス」のうち、BASESTORESの申し込みが増加していますので、2社の違いを下記ページで詳しく解説しています。

レンタルサーバーネットショップ作成サービス
【比較】ネットショップ作成サービス BASE vs STORES

インターネットでショッピングサイトを立ち上げたいけど、コストがかかるんじゃないかと不安?そういう方向けに初期費用はもちろん月額費用も無料、つまり固定費が一切かからない無料ネットショップ作成サービス「B ...

続きを見る

 

さらに、ある程度売り上げが見込めるようになると、さらに詳細な設定ができる「有料系ネットショップ作成サービス」もあります。無料系を含めて各社の比較をしていますので、自社の売上額や必要な機能などを比較して、適したネットショップ作成サービスを検討しましょう。

レンタルサーバー ネットショップ ショッピングカート比較
【2020年度比較】ネットショップ12社 ショッピングカート料金機能比較

経済産業省のデータ(2020年公開)によりますと、国内の物販系EC化率はわずか6.76%と、今後EC-電子商取引は伸びしろのある成長産業です。また、スマホ決済を取り入れるカートもあり、新しいネットショ ...

続きを見る

 

②大手ネット通販市場に参加する

より大きな金額を売り上げたい、ネットショップをより集中して運営したいときは、大手ネット通販市場に出店することとなります。

集客効果が見込める反面、楽天市場では売り上げの10%~20%程度コストがかかる、競合店に強敵が多いなどリスクが高くなりますので、出店は慎重に検討してください。

楽天市場 月額費用シミュレーション
楽天市場出店の資料請求
Yahoo!ショッピング 料金・費用について・月額費用シミュレーション
アマゾン 料金プラン

 

働き方・転職編

テレワークに役立つツール

新しい働き方として、テレワークやオンライン会議の導入が必須となっています。
無料のWeb会議用ツールもありますが、セキュリティや機密性、安定性を考えると実績ある有料ツールが企業の場合は安心して利用できます。Web会議用ツールや背景を消す、ノイズを消すお役立ちツールを解説しています。

背景を消したい!テレワークで使える便利ツールまとめ
背景を消したい!ノイズが気になる!テレワーク・ビデオ会議で使える便利ツールまとめ

急増するテレワークですが、自宅にカメラがない、自宅には会議で写せる場所がない、そもそも会議用ソフトは何を使えばいいのか?などテレワーク環境を作るのにも一苦労しますね。 今回は、すぐに購入できるテレワー ...

続きを見る

 

スキルアップにリモートでプログラミング学習

自宅にいながら勉強できるリモートスクールやレッスンも増えています。
今後は、厳しい就労環境になることが予想されますので、事前に備えとしてプログラミング言語を学ぶという選択肢もあります。
企業への転職やフリーランス、独立の手段としてプログラミングの技術は有望で、大いに活きてくるでしょう。ネット経由で学べるプログラミングスクールを解説しています。

レンタルサーバー プログラミング言語を学んでサーバー管理
自宅にいながらオンラインでプログラミング言語を習得するベストの方法は? ~在宅時間がある今、成長を目指す~

コロナショックで、自宅で時間を過ごす機会が増えた中、有効に過ごす方法を探している方も多いのでは?その一つとして、プログラミング言語をこの時間を活用して学ぶという選択肢もあります。 インターネット上で様 ...

続きを見る

 

転職・フリーランスのバックアップ

コロナショックで残念ながら、企業の縮小や倒産・解雇や雇止め、フリーランスの仕事の消滅などが見受けられます。
自分の持っている経験や技術を再度見直して、そして所属している企業の現状を分析して、転職やビジネスマッチングを利用するタイミングともなっています。
フリーランスの補償サービスも含めて解説しています。

混乱の時代に仕事を確保する・フリーランスが身を守るには?
混乱の時代に仕事を確保する・フリーランスが身を守るには?

新型コロナウイルスの影響で、国内外の経済状況は崖っぷちの状態です。 企業の経営者も、企業を存続させ雇用を守るために精一杯知恵を絞り、奔走しているにもかかわらず倒産件数も増加しています。まったく先が読め ...

続きを見る

 

プライベートの過ごし方

知識の宝庫「映画・TVドラマ」をオンラインで楽しむ

知識の宝庫「映画・TVドラマ」をオンラインで楽しむ

自宅で過ごす巣ごもり消費やレジャーが真っ盛り。
その中でも、代表的な動画配信サービスをまとめました。
国内外の名作映画やドラマ、人気のアニメなどで時間を過ごしながら、知識を増やす、技術を身に着けるには好機とも言えます。

動画配信サービス VODでアイデア蓄積とリフレッシュ
動画配信サービス VODでストレス発散、アイデア蓄積とリフレッシュを

仕事のアイデアに煮詰まったり、ちょっと休憩をしたいときインターネットで映画やドラマを楽しむことができる動画配信サービス-VOD(Video On Demand)が広がっています。 また、新型コロナウィ ...

続きを見る

 

まとめ

当サイトの運用開始から1年がたち、記事数が増えましたので「新しい生活様式」をテーマに役立てていただける情報・記事をまとめました。

ワクチンが完成し、広く普及するまでは残念ながら新型コロナウイルスと共存していかなくてはなりません。
現状を認識して、変えなければならないことは変えて生き残る、そうすればコストを抑えてビジネスを行える筋肉質の企業体質になりますので、今は耐えて、そして前に一歩進んでいけば、アフターコロナにさらに成長する可能性を秘めています
戦後例にない、とてつもなく厳しい現実が目の前にありますが、乗り越えて頑張ってまいりましょう。

© 2020 ストリームレンタルドットコム