【2020年度比較】ネットショップ12社 ショッピングカート料金機能比較

ネットショップ10社 ショッピングカート料金機能比較

経済産業省のデータ(2019年公開)によりますと、国内の物販系EC化率はわずか6.22%と、今後EC-電子商取引は伸びしろのある成長産業です。また、スマホ決済を取り入れるカートもあり、新しいネットショッピングの形が生まれています。

レンタルサーバー ネットショップ ショッピングカートを比較しますさらに新しい要因として、新型コロナウィルスの影響で、観光や宿泊・飲食・イベント関連ビジネスなど人が外出し動き集まることが難しくなっており、巣ごもり消費に対応したインターネットでの販売を行う個人や企業も増えています。
ところが、ネット通販・Webショップは無料系ネットショップ作成サービスの登場、有料系サービスは機能の追加やサポートの拡充で、どの会社のサービスを選べばいいか、わかりにくくなっていませんか?
このページでは、ネットショップを立ち上げたい方、開設・開業したい方、ECをスタートしたい方向けに、無料・有料ネットショップ作成サービスの機能や価格などを比較し、どのサービスを選べばいいか分かりやすく解説します。

 

ネットショップは令和の成長産業

日本国内でよく利用されている12社を選定

 

お悩みさん
ネット通販を始めるには、どんなサービスを利用すればいいんですか?
大きく分けて3種類あります。お手軽に始められる月額無料系、月額固定費用はかかりますがしっかりビジネスを行える本格派系、そして規模に応じてカスタマイズができる大規模商用系、ニーズに応じて始めてみましょう。
注目です

比較するのは、月額固定費が無料のサービスとしては2社でBASESTORES有料系サービス(一部無料プラン含む)は8社で、イージーマイショップShopifyカラーミーショップらくうるカートおちゃのこネットe-shopsカートS大規模向けリピートPLUS(定期販売特化)MakeShopショップサーブEC FORCEの合計12社です。

 

この12社を選ぶ理由
  1. 広く利用され認知されていること
  2. 運用歴が長いサービスについては信頼度が高いこと
  3. 新サービスについては革新的で話題性が高いこと
サービスのポジションは?

どのサービスがどの位置づけにいるか、一目でわかる相関図です。

Aグループの月額無料系は、BASESTORES
Bグループの月額固定・本格派系は、イージーマイショップShopifyカラーミーショップらくうるカートおちゃのこネットe-shopsカートS
Cグループの大規模商用系は、リピートPLUS(定期販売特化)MakeShopショップサーブEC FORCEです。

グラフの左側は上に行くほど、管理などにスキルが必要。グラフの下側は右に行くほど月額固定費が高くなっています

ネットショップ作成サービス、ECカートの相関図で位置づけを確認しましょう

ネットショップ立ち上げ時の売り上げが全くない時に始めるには、月額無料系でリスクをゼロにして、月額20万円程度の売り上げが見込めれば月額固定・本格派系で利益を最大化するのがポイントです。各社比較は続きを見てみましょう。
もっと詳しく

 

料金・費用比較

レンタルサーバー ネットショップ ショッピングカート 価格費用比較ネットショップ作成サービスは、基本的にそのサービス内でWebショップを作って運営するサービスですが、一方で外部のブログや自社サイトにカート機能のみ付加してネットショップ化できるショッピングカート機能をもつネットショップ作成サービスも増えてきました。このページでは、名称をネットショップ作成サービスと統一して解説します。

ネットショップ作成サービス主要各社の料金や費用の比較をしてみましょう。

サービス/項目 初期費用 月額固定料金 システム手数料 カード決済手数料
BASE 0円 0円 3% *1 3.6%+40円 *1
STORES
無料・有料プラン
0円 フリー 0円
スタンダード 1,980円
0円 5%
3.6%
イージーマイショップ
無料・有料プラン
0円 *2
3,000円
0円 *2
2,700円~
0円 5.0%+40円+税 *2
3.6%+40円+税
Shopify 0円 29ドル *3
(3,132円~)
0円 3.4%(国内)
3.9%(海外)
カラーミーショップ 3,000円 834円~ *4 0円 4%~
らくうるカート 3,000円~ *5 300円~ *5 1.0% 5%
おちゃのこネット 0円 500円~ *6 0円 2.9%~5%
e-shopsカートS 0円 2,272円~ *7 0円 3,25%~
リピートPLUS ONE
単品定期販売特化
9,800円 9,800円 *8 30円/1受注 
1000受注/月まで無料
問い合わせ
MakeShop 10,000円 2,100円~ *9 0円 3.6%~
ショップサーブ 15,000円 10,450円~ *10 34円+税 3.675%~4.725%
EC FORCE 148,000円 *11 49,800円~ *11 問い合わせ *11 問い合わせ *11

*料金は税抜表示 2020年7月3日の情報 色つきは最安
*1:BASE 手数料は注文の合計金額(商品代金+送料)それぞれにかかります
*2:イージーマイショップ 月額無料版は初期・月額無料、クレジット決済手数料も有料版と異なります。有料プラン月額料金は、スタンダード12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*3:Shopify 月額料金は、ベーシック1カ月分。日本円は1ドル=108円換算
*4:カラーミーショップ 月額料金は、エコノミー12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*5:らくうるカート 月額料金は、ライトプラン12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*6:おちゃのこネット 月額料金は、ライトプラン12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*7:e-shopsカートS 月額料金は、ベーシックプランの1カ月当たり税抜料金。2,500円(税込)
*8:リピートPLUS ONE 月額は、単品定期販売特化のONEプランの1か月あたり
*9:MakeShop 月額料金は、ビジネスショッププラン12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*10:ショップサーブ 月額料金は、パブリックプラン12ケ月契約の場合の1カ月当たり
*11:EC FORCE 初期費用は設定代行手数料。初期費用・月額料金はスタンダードプラン。基本はカスタマイズのため問い合わせ

月額固定費がなく始めやすいのは、BASEとSTORESのフリー、イージーマイショップの無料版です。売れ始めると、システム手数料とカード決済手数料の負担が大きくなりますので、損益分岐点を考えて切り替え時も考えておきましょう。
もっと詳しく

 

商品登録・カート機能比較

ネットショップ作成サービスは、無料系・有料系のいずれも日々進化しており、必要なサービスを開発・追加して管理者や顧客ニーズを満足すべく、激しく競争を繰り広げています。

特に無料系ネットショップ作成サービスは、会員数を増やすことで売り上げを確保し、サービスを拡充していますので、当初はできなかった機能を大幅に追加し有料版にかなり迫ってきています。自分のサイトに必要な機能を見極めて、コストを抑えて導入することが、差別化の大事なポイントです。

サービス/項目 商品登録数 CSV一括登録 定期購入 外部カート機能
BASE 無制限 ○ *1 ○ *1 ×
STORES 無制限
イージーマイショップ 無制限
Shopify 無制限 △ *2
カラーミーショップ 無制限 △ *3
らくうるカート 10,000~無制限 - *4
おちゃのこネット 100~50,000 ○ *5 - ○ *5
e-shopsカートS 2,000 △ *6
リピートPLUS ONE 無制限 〇 *7 
MakeShop 100~50,000 ○ *8 △ *9
ショップサーブ 500~3,000 △ *10
EC FORCE 2,000~無制限 *11 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ

*1:BASE APP追加で可能
*2:Shopify アプリ追加で可能
*3:カラーミーショップ カラーミーリピートとの併用で可能
*4:らくうるカート クロネコwebコレクトのオプション機能を追加すれば「リピーター機能」「予約販売」が利用できます
*5:おちゃのこネット ベーシックプラン以上で利用可
*6:e-shopsカートS スタンダードプラン以上で利用可
*7:リピートPLUS ONE ONEプランは単品定期販売特化です。
*8:MakeShop プレミアムプランで可能
*9:MakeShop オプションで可能
*10:ショップサーブ オプションで可能、プレミアムプランは標準
*11:EC FORCE 商品登録数ではなく月額受注量がスタンダードプランで2,000件まで。基本はカスタマイズのため問い合わせ

無料系のBASE、STORESともに商品登録数が無制限ですし、無料系でも定期販売ができることに注目です。なおBASEのみ外部カート機能がないので気をつけましょう
もっと詳しく
近年ではサブスクリプションビジネス、いわゆる定期販売が増えていますので対応するショッピングカートも増加中です。選ぶときには、アプリで機能追加型、オプションサービス追加型、定期販売特化型などがあります。

中でもリピートPLUSは、エントリープランのリピートPLUS ONEが単品の定期販売に特化、サービスが成長すれば上位プランで複数商品対応やカスタマイズなど拡張性の高さがポイントになっています

解説です

 

デザイン・制作系機能比較

レンタルサーバー ネットショップ9社 ショッピングカート料金機能比較 デザインネットショップの顔でもあるサイトデザイン関連の機能比較です。

スマホ対応は一般的になっていますが、テンプレートの数やデザイン性の高いテンプレートが多いか、自由に編集できるかなど、お店の顔だけあってチェックすべき重要なポイントになっています。

サービス/項目 テンプレート 編集 アクセス解析 スマホ対応
BASE 無料 11
有料 33~
○ *1 ○ *1
STORES 48 ○ *2
イージーマイショップ レスポンシブ 43
PC専用 55
スマホ専用 63
○ *3
Shopify 無料 8
有料 64
カラーミーショップ 無料 46
有料 31
らくうるカート 3~30 ○ *4
おちゃのこネット 400以上 ○ *5
e-shopsカートS - - - △ *6
リピートPLUS ONE LP 5個まで △ *7
MakeShop 173 ○ *8 ○ *9
ショップサーブ 156以上
EC FORCE 問い合わせ *10 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ

*1:BASE APP追加で可能 アクセス解析はGoogle Analytics APP
*2:STORES スタンダードプランで可能
*3:イージーマイショップ Google Analyticsと連携
*4:らくうるカート Google Analyticsと連携
*5:おちゃのこネット Google Analyticsと連携
*6:e-shopsカートS スタンダードプラン以上で対応。ホームページはスタンダードプラン以上で対応。
*7:リピートPLUS ONE 上位プランでオリジナルページ追加・編集可
*8:MakeShop プレミアムプランで編集可
*9:MakeShop Google Analyticsなど外部サービスと連携
*10:EC FORCE 基本はカスタマイズのため問い合わせ

無料系・有料系問わずスマートフォン対応(レスポンシブ化)はほぼ対応しています。各サービスごとの詳細は、下記でそれぞれのページにリンクしていますのでご確認ください
もっと詳しく

 

サイト内記事でさらに詳しく

月額無料系

ネットショップ作成サービス ストアーズ
STORES(ストアーズ) ~ショップに商品を無制限で登録OKのネットショップ作成サービス~

対象ユーザー:初級/中級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 無料 フリー 無料 スタンダード 1,980円 無料 5% 3.6% こんな方におすすめ 簡単にネットショップを始めたい ...

続きを見る

月額固定・本格派系 個人・中小企業向け

Shopify(ショピファイ) 越境ECに最適の世界シェアNO.1ネットショップ作成サービス
Shopify(ショピファイ) 越境ECに最適の世界シェアNO.1ネットショップ作成サービス

対象ユーザー:初級/中級/上級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 無料 29ドル~ (3,132円) 無料 3,4%~3.9% こんな方におすすめ すぐネットショップを始めたい、商 ...

続きを見る

レンタルサーバーネットショップ作成サービスカラーミー
カラーミーショップ~月商が見込めるなど軌道に乗ったショップに最適なネットショップ作成サービス

対象ユーザー:初級/中級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 3,000円 834円~ 無料 4%~ こんな方におすすめ ネットショップが軌道に乗ったので乗り換えたい 販売手数料がか ...

続きを見る

レンタルサーバー ネットショップ作成サービス らくうるカート
らくうるカート ヤマトらしく配送・決済連携が強み

対象ユーザー:初級/中級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 3,000円~ 300円~ 1.0% 5% こんな方におすすめ 1契約でネットショップの機能がまんべんなく使えるサービス ...

続きを見る

レンタルサーバー ネットショップ作成サービスおちゃのこネットロゴ
おちゃのこネット 月額500円からネットショップ作成サービス

対象ユーザー:初級/中級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 無料 500円~ 無料 2.9%~5% こんな方におすすめ できるだけ初期コストと運用コストを抑えたい ショップのデザイ ...

続きを見る

e-shopsカートS ゼロステップ式でカゴ落ちを削減

対象ユーザー:初級/中級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 10,000円  2,500円~ 無料  3.25%~ こんな方におすすめ 自社サイト、WordPressでネットショッ ...

続きを見る

大規模商用系 中小企業・大企業向け

レンタルサーバー ネットショップ作成サービス MakeShop
MakeShop ~売るための3つのポイントが充実の本格的ネットショップ作成サービス~

対象ユーザー:中級/上級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 10,000円 2,100円~ 無料 3.6%~ こんな方におすすめ スマホ決済など、いろんな機能を使ってショップを成功 ...

続きを見る

レンタルサーバー Eストアーショップサーブロゴ
ショップサーブ 売れる店のためのサポートが充実

対象ユーザー:中級/上級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 15,000円 10,450円~ 34円+税 3.675%~4.725% こんな方におすすめ 予算は確保し、最初からネッ ...

続きを見る

レンタルサーバー EC FORCE 高いCVRが期待できる高機能カートシステム
EC FORCE ~高いCVRが期待できる高機能カートシステム~

対象ユーザー:上級 初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 148,000円  49,800円~ 問い合わせ 問い合わせ こんな方におすすめ ショッピングカートのCVRを上げるため乗り換 ...

続きを見る

まとめ

レンタルサーバー ネットショップ ショッピングカート 夢の実現へリアル店舗で大きい固定費をかけて販売するリスクを避け、ネットショップで無料もしくは低コストで全国に販売できるネットショップ作成サービス・ショッピングカートが拡大しています。特に、新しい日常が求められる2020年以降は、非接触ビジネスの代表として、これからは欠かせないビジネス形態の柱となることも予想されています。

あとは何を売るかと、継続するという意欲があれば、成長産業でもある電子商取引=ネットショップで成功することは可能です。

無料系サービスではすぐに始められますし、有料系サービスではテスト利用できるもの、そして資料請求できるサービスも多くありますので、自分・自社に合うネットショップ作成サービスを見つけて、夢と成功の実現へ向けてネットショップをスタートしてください。

© 2020 ストリームレンタルドットコム