外食店探しに便利機能 ~グーグルマップに「デリバリー」「テイクアウト」ボタン追加で探し安く~

外食向けに便利機能 ~グーグルマップに「デリバリー」「テイクアウト」追加で探し安く~

外出自粛で大きな影響を受けている外食産業ですが、無料のプロモーション手法としてグーグルマップに新しく「デリバリー」「テイクアウト」ボタンが追加されました。
まだ、グーグルマップからは直接購入ができませんが、どの店でデリバリー、もしくはテイクアウトを行っているかが分かりやすくなりましたので、今回はこの件を解説します。

グーグルマイビジネスで無料のプロモーションを

スマホ版グーグルマップに、検索窓の下側に「デリバリー」「テイクアウト」ボタンが追加パソコンの検索結果画面の右側に表示されるグーグルマイビジネスは無料で登録できることから、主に外食や小売り、塾など実店舗のプロモーションに活用されています。グーグルマイビジネスに、営業時間やサービス内容を登録しておくと、グーグルマップに情報が表示され、集客に効果が期待できます。

今回は、スマホ版グーグルマップに、検索窓の下側に「デリバリー」「テイクアウト」ボタンが追加されました

画面の例では、東京都中野坂上界隈の地図を表示したときに、検索窓の下に赤枠で囲った「テイクアウト」と「デリバリー」が表示されています。

それぞれのボタンをタップすると、どのレストランがテイクアウト・デリバリーを提供しているかが分かりますので、出前を取って食べたい、ちょっと立ち寄って持ち帰りたいときなどはとても便利ですね。

「テイクアウト」「デリバリー」をタップすると・・

それでは、「テイクアウト」「デリバリー」それぞれのボタンをタップしてみますと、対応している店舗情報が表示されますので、タップやスクロールで表示して確認してください。

スマホ版グーグルマップ「テイクアウト」ボタンをタップ

スマホ版グーグルマップ「デリバリー」ボタンをタップ

課題は?

グーグルマイビジネス自体や、「テイクアウト」「デリバリー」、短縮営業時間の変更登録方法などが、店舗オーナーにまだ広くは知られていないことから、正しい情報登録がされていないケースが多く、せっかくのプロモーションが活用しきれていない状況です。

グーグルのサービスは、ある日突然始まる上に告知もあまりないので、やむを得ない面もあります
もっと詳しく

 

登録を分かりやすく~オンライン講座も受けられる~

今すぐできる「テイクアウト」や「デリバリー」の情報発信オンライン講座

「グーグルマップに登録したいけど、どうすればいいか分からない」という飲食店向けに、グーグルがインターネット経由でトレーニングプログラムを受講できる、オンラインプログラムを無料で提供しています。

対象:
・Googleマイビジネスでオーナー確認済みの方
・飲食店関係者で、テイクアウト・デリバリーを始める、特別営業時間を始める方

内容:
・テイクアウト・デリバリー、特別営業時間の更新方法
・Googleマイビジネスへの登録方法

無料オンライン講座開催スケジュール:

4/15 (水)  15:30 ~ 16:00
4/21 (火)  15:30 ~ 16:00
4/22 (水)  15:30 ~ 16:00
4/28 (火)  15:30 ~ 16:00
4/30 (木)  15:30 ~ 16:00

詳しくは、紹介ページへ

人数に限りがありますので、グーグルマップでのデリバリー・テイクアウト掲載をご希望の方はお早めにどうぞ
注目です

 

まとめ

前代未聞の外出の手控えで、特に外食産業に対して大きな逆風が強まっています。
しかし各地で、SNSを活用したデリバリー・テイクアウトを告知するアカウントの立ち上げ、事前支払チケットとの発行、クラウドファンディングと支援の輪も広がっています。

グーグルマイビジネスへの登録は無料ですし、グーグルマップでデリバリー・テイクアウトできる店舗を探しているユーザーは多数いますので、無料でできるプロモーションをフル活用して、この荒波を乗り越えるよう頑張ってまいりましょう。

© 2020 ストリームレンタルドットコム