オンラインセミナー「ECシフト戦略フォーラム」&無料レポート共有 ~ECへの進出に役立つ~

オンラインセミナー「ECシフト戦略フォーラム」&無料レポート共有 ~ECへの進出に役立つ~

ECマーケティング支援・コンサルティングを行っている株式会社いつも.が「ECシフト戦略フォーラム」として、オンラインセミナーを2020年6月25日に開催します。当セミナーは、ECへの参入を考えている企業、ECへのシフトチェンジを検討している企業で下記のような方に適しています。

*当セミナーは終了しました。

こんな方におすすめ

  • 3~5月に何が起こったのかを知りたい・整理したい
  • 主に成長企業が行った4~6月の事例を知りたい
  • 7月以降のECシフト戦略のポイントを確認したい

 

1:オンラインセミナー ECシフト戦略フォーラム

ECシフト戦略フォーラム開催

出典:株式会社いつも.公式サイト

 

2020年は外出自粛が断続的に発生し、実店舗への影響が大きくなると想定されますので、ネット通販・ECへのシフトや実践が欠かせない状況となっています。
オンラインセミナー「ECシフト戦略フォーラム」では、今までネット通販を行っていなかった企業向けに、2020年度下半期にもコロナショックが続くと想定して、夏場に取り組むべきECシフト戦略と、すでにEC事業を伸ばすことに成功している企業の事例を共有することを目的としています。

当セミナーで伝えられる主要項目は以下の通りです。

[動向]
速報:withコロナ時代のECシフト動向を共有
・[速報]4月~6月で何か変わった?ECシフト動向 等

[戦術]
今、日米でECを伸ばしている企業の戦術、成長企業の最前線
・EC化率15%超え、コロナショックの米国で起きていること 等

[運営]
日本流D2Cを支える次世代EC物流・バックヤード見直し戦略
・巣ごもり需要中にECバックヤードの現場で起きていたこと 等

[事例]
ECシフト戦略キーワードを提言・株式会社いつも.サービス導入企業の最新事例紹介
・当面続く「withコロナ」でECシフトを実現するキーワード共有 等

これから重要になるキーワード&コンセプトは、「withコロナ時代」「ECシフト」「日本流D2Cモデル」「デジタルシェルフの価値向上」 「楽天公式店の強さ」「Amazonセラー活用」「自社ECのリニューアル」 「ECバックヤード見直し」「ECのプロ人材育成」「成長企業の直近の取組み」。
EC参入・進出には欠かせないワードばかりですので、オンラインセミナーを知識の仕入れと整理に活用しましょう
注目です

 

ECシフト戦略として取り組むべきこと

ECシフト戦略
出典:株式会社いつも.サイトより

 

「withコロナ」に基づく新しい日常生活(ニューノーマル)は、今年の秋口から来年も継続すると想定して、6月から9月はECに進出する・参入するためには特に重要な期間となります。
戦略商品や運営体制の見直し、EC物流・人材の確保や育成など課題は多く、早めの検討と取り組みが必要です。

コロナの第2波、3波は確実に来ると考え、取り組むべき事項に優先順位をつけて、早期にEC参入を完成させたいところです。ワクチンの完成が遅れる、金融システムにリスクが及ぶ可能性など予想外に経済が悪化する場合に備えて、油断することなく危機感を持って、秋冬商戦に間に合うよう取り組むことが重要です。
もっと詳しく

 

ECシフト戦略を想定した成長ロードマップ

成長ロードマップ
出典:株式会社いつも.公式サイト

 

上記は、EC事業への参入時に活用できるロードマップです。
スタートアップ期アクセラレーション期転換期ごとに、取り組まなければならない事項を整理・記述しビジュアル化していますので、自社のスケジュール決定時の指標にもなります。

ここで書かれている項目を深堀する、別項目をプラスする、削除するなどして、ロードマップ策定の時間的なロスを避けることができますし、自社により最適化したロードマップに組み替えることも出来ます。たたき台として使えますね。
解説です

 

セミナー概要と申し込みについて

[緊急開催] ECシフト戦略フォーラム概要

このオンラインセミナーは全国から参加できますので、国内の下記のユーザーにはおすすめです。なお、WEB視聴には、ZOOMを利用します。

講座名:[緊急開催] ECシフト戦略フォーラム

受講対象:メーカー・ブランド企業、全国の中小企業・老舗企業の
・経営戦略担当・マーケティング責任者
・EC事業部の責任者
・EC運営のマネージャー以上の方

開催日時:2020年6月25日(木) 14:00~16:30(13:50開場)

定員:100名(先着順)

費用:無料

オンラインセミナーの詳細や参加申し込み先はこちら

 

2:無料レポート共有で知識をインプット

オンラインセミナーとは別に、Amazonでのサイト運用や広告展開に役立つレポートを期間限定で共有することができます。Amazon版は2020年5月29日まで楽天市場版は2020年6月30日までです。

無料レポート共有

出典:株式会社いつも.公式サイト

 

●株式会社いつも. 無料レポート申し込みはこちら

 

日本流D2C販売モデルとは?

<コロナショック・アフターコロナ対応で激化の一途>

いまや一般ユーザー・消費者がネットショップで、店舗を経由することなく商品を直接購入することが当たり前になっています。
その背後では「デジタルシェルフ」という、デジタル上の棚のシェアを奪い合う競争もメーカー間で激しさを増していたところに、今回のコロナショックが発生しました。

メーカーのみならず・ブランド・全国の中小企業・老舗企業の「デジタルシェルフ」獲得競争に加えて、コロナとの共存(ウィズコロナ)に対応すべくECチャネルを拡大する「ECシフト」も同時に進展し、「日本流D2C」販売モデルは一気に浸透しつつあります。

ネット通販に進出を考えているメーカー・企業は生き残りをかけて、一日も早く「日本流D2C」販売モデルに適応する必要にも迫られています。

ECシフトに対応する無料のオンラインセミナー開催2

出典

株式会社いつも.プレスリリース「無料レポート共有」

株式会社いつも.公式サイト オンラインセミナー

 

まとめ

緊急事態宣言が全面解除された2020年5月25日以降でさえ、すぐにリアル店舗に顧客が集まる、という日常を想像することすら難しくなっています。

ECにシフトすべく、オンラインセミナーやレポートから情報を収集し、必要に応じて専門家のコンサルティングを受ける等、2020年をwithコロナを前提としたECシフトに取り組む年といたしましょう。

© 2020 ストリームレンタルドットコム