お役立ち情報

どこのお店でキャッシュレス還元が受けられるか知りたい!~経済産業省が対象店舗マップを公開~

2019年10月1日から消費税は10%ですが、身近なお店でどこに行けばキャッシュレスで還元を受けられるのか、また仕事先や出張先など、どの店を選べばお得なのか知りたいですね。

9月20日に、経済産業省が対象店舗を探せるスマホアプリとパソコンで探せる地図機能などを公開しましたので利用方法を中心に解説します。

どこのお店でキャッシュレス還元が受けられるか知りたい!

概要は?

経済産業省が大きく2つのポイントについて情報公開しました。

1:キャッシュレス・ポイント還元事業で、ポイントが戻ってくる店舗を見つける方法として、対象店舗を検索するスマホ向け地図アプリとホームページ上の地図機能を公表しました。

2:スマホ決済など主要なキャッシュレス決済で、還元方法や上限設定などの概要をまとめています。

ちょっとわかりにくいのですが、お店の場所を探すアプローチと、持っている決済手段から探すという2つのアプローチの手助けをするということですね
解決ですね

公開されたサイト

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索をスマホで

出所:一般社団法人キャッシュレス推進協議会

 

それでは使えるお店探しを始めましょう

使えるお店を探す-PC版

上記サイトの「使えるお店を探す」→登録加盟店はこちら、をクリックしますと地図機能サイトが別画面で開きます。

キャッシュレスポイント還元対象店舗を地図で探す

画面左側のメニューから、絞り込み検索でカテゴリー(小売・サービスなど業種選択)、還元率(指定なし・5%・2%)、決済手段を選択して「検索結果をみる」をクリックしますと検索結果が表示されます。

キャッシュレスポイント還元対象店舗を地図で探してみた

この例では、広島県広島市西区横川界隈で、小売業・還元率指定なし・QRコード決済で検索した結果です。表示されたマークにマウスを乗せると・・・・。

キャッシュレスポイント還元対象店舗を地図表示例

店舗ごとの情報が詳しく表示されます。セブンーイレブン広島西白島店では、還元率2%対象決済手段はPayPayだということがわかります。
また、画面左下に各店名・住所が表示されますので、お好きな店舗を選びやすくなっています。

希望に応じて設定内容を変更して、ご近所や仕事先などで調べてみてください。

使えるお店を探す-スマホ版

それではスマホアプリで使えるお店を探してみましょう。スマートフォンは位置情報がスムーズに連動していますので、より探しやすくなっています。

Google Playにアクセスして、ポイント還元対象店アプリをダウンロード・インストールします。(Android端末の例)

キャッシュレスポイント還元対象店舗を探すスマホアプリをグーグルプレイからダウンロード

利用規約に同意します。

キャッシュレスポイント還元対象店舗を探すスマホアプリ規約に同意

位置情報へのアクセスを許可しましたらすぐに近隣の店舗が表示されます。地図上のマークをタップすれば、ページ下に店舗名・住所・還元率・対象決済が表示されます。
もう一度調べ直したいときは、「このエリアで再検索」をタップしてください。

キャッシュレスポイント還元対象店舗を探すスマホアプリ 利用可能店舗が表示されます

iPhoneアプリもほぼ同様です。スマホ版では外出中にお手軽に調べられるのでお勧めですよ。

アクセスする時間によっては集中するので、時間をずらすか、PC版・アプリなど別な手段で検索するか試してみてください
これで解決

キャッシュレス決済サービスを探す

クレジットカードやスマホ決済、非常に数が多く自分が利用しているサービスがどのような内容なのかわからない場合、便利なページです。

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能

画面左下側「キャッシュレス決済サービスを探す」→対象サービスはこちら、をクリック・タップします。

キャッシュレスポイント還元対象サービスを探す

クレジットカードやQRコード決済など、調べたいサービスを選んでクリック・タップしてください。

下記の例は、電子マネーなどの検索ページです。細かい検索は、検索手段・フリーワード検索などに入力して、検索をクリック・タップして確認しましょう。

キャッシュレスポイント還元対象サービスを探す 電子マネーQRコードなど

出典

経済産業省 「キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能を公表しました

まとめ

各メディアでは、ポイント還元参加店が少ないなど報道されていますのであまりお店がないのではと思っていたのですが、実際に調べてみますとコンビニなども対象になっており、予想より利用できる店舗があるな、というのが所感です。

何かと分かりにくい消費税ですが、少なくとも2020年6月までは還元策が続きます。キャッシュレス決済を使ってお得に、そして懐に優しくなるように便利なツールを活用しましょう。

また、スマホ決済をマスターすれば、ビジネスにも活用できる可能性もありますので、発想の転換で今回の消費増税をポジティブにとらえて、新技術を学ぶという気持ちで消費増税に取り組んでください。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.