お役立ち情報

アレクサ、音楽かけて! スマートスピーカー-Amazon Echo -でスマートライフを始める方法

アレクサ、音楽かけて! スマートスピーカー-Amazon Echo -でスマートライフを始める方法「は~い、○○!部屋の電気をつけて!」などスピーカーに話しかけているシーンをテレビのCMでよく見ますし、身の回りでも利用者が徐々に増えてきていますね。

スマートスピーカー(AIスピーカー)」とは、話しかけるだけで簡単に家電などの操作ができる、人工知能を搭載したスピーカーのこと。

「始めてみたいけど何を買えばいいか分からない」、「家電は対応していないけどどうすればスピーカーに話しかけるだけで操作できるの?」など、疑問がありますね。必要なものは下記のとおりです。

  • スマートスピーカー本体・端末
  • 人工知能 AIアシスタント
  • スマートプラグ
  • スマート家電コントローラ

端末と人工知能アレクサとは?

スマートスピーカーは、グーグルなど米国勢、そして国内ではLINEが参入し種類が増えてきていますが、今回はAmazonを中心にみてみます

スピーカーに話しかけて、家電などの操作を行うためにはまずはスマートスピーカー端末が必須です。Amazonでは、スピーカーのAmazon Echo DotAmazon Echo SpotAmazon Echoや5.5インチのモニターを備えたEcho Show5など多くの種類があります。

小型の第3世代スピーカー

サイズも小さく、価格もお手頃、音質も前モデルより向上しましたので初めての1台に最適なスマートスピーカーです。3色から選べます。

インテリア性が高いスクリーン付きスピーカー

スクリーンで、ニュース動画やビデオ通話も見ることができるスタイリッシュなスマートスピーカーです。枕元やリビングに置いておけば、時計・インテリアにもなりますね。

よりコンパクトになったスクリーン付きスピーカー

2019年7月1日発売の5.5インチスクリーン付きスマートスピーカーです。前モデルよりコンパクトになり、日本の住宅にはぴったりのサイズ感、キッチンなどでもレシピ動画を見ながら料理ができますし、もちろん映画やドラマ、アニメなどもお手軽に楽しめます。

そして、話しかけた言葉を理解し操作を行う人工知能が、アマゾンが開発したAIアシスタント「Alexa(アレクサ)」です。スマートスピーカーには内蔵されていますので、別途購入する必要はありません。

電源のオンオフをするだけならスマートプラグ

扇風機を着けたり、テレビを消したりという電源のオンオフというシンプルな操作だけでしたら、「スマートプラグ」を合わせて準備すればOKです。

スマートプラグは自宅のWi-Fiに直接接続し、スマートフォンのアプリで電源操作を行います。タイマー設定もできるので、○時間後に電源を消したい!というときには便利な機能です。

 

細かい設定を行いたいときはスマート家電コントローラ

もっと細かい設定で使いたいけどアレクサ対応の家電はないし・・というときは、「スマート家電コントローラ」を組み合わせれば、エアコンの温度設定や外出先からもクラウド経由で操作ができるなど、スマートライフがより楽しめます。

スマートスピーカーの楽しみ方

照明や冷暖房機のオンオフ、テレビなどのオーディを再生するなど基本的な利用方法から、天気や時事ネタ、株式情報、レシピなど情報を聞く、Amazon Primeなど動画配信サービスで流れている映画を巻き戻す、次のエピソードを流すなど、日常で役に立つ使い方ができます。

スマートスピーカーでペットの見守りネットワークカメラを接続すれば、犬や猫などのペット、お子さんやお年寄りの見守りにも使えますし、ルンバなどを自動操縦することもできます。
出勤や約束の時間など忘れてはいけない時間にアラートを鳴らすなど、まさかに備えておけるのもいいですね。

まとめ

スマートスピーカーは、家庭の中でIoTを実現する便利なツール。ただ、この分野はこれから技術開発が進んでいきますので、まだAIアシスタントの言葉の理解度や、できることの制約があることも事実です。

長い目で見て、スマートホーム化は大きなトレンドでもありますので、いち早くスマートスピーカーを導入することは、より便利な生活が送れるようになることを体感できるいいきっかけになるでしょう。

音楽をかけてリラックスする、電気をこまめに切ってエコライフを送るなど、まずは身近な利用からはじめてみてはいかがでしょう。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.