お役立ち情報 WordPressテーマ サービス別

AFFINGER6独自プラグインで大幅に機能がアップ

2022年4月26日

ワードプレステーマ AFFINGER6

収益を上げることに特化した「AFFINGER6」で利用できる独自プラグインは、管理者・運営者の作業を助け、さらに売上をアップさせることに貢献します。このページではAFFINGER6の独自プラグインについて解説します。

商品名 料金 ライセンス形態
ACTION AFFINGER6
ACTION PACK3
14,800円
39,800円
1ライセンス購入で
サイト利用数無制限
通常版テンプレート単体
特別版テンプレート・プラグインとセット

AFFINGER6 機能を拡張するプラグイン

WordPressには機能を拡張する無料プラグインがありますが、AFFINGER6にも独自のプラグインが開発・リリースされています。

例えば、ぺージ内に表示する目次の条件や投稿・固定ページの選択、階層化など細かな設定が行える「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」、リンクのクリック数やCTRを計測しサイトの効率化と改善に役立つ「AFFINGERタグ管理マネージャー4」、テキストに加えてカテゴリー・タグでも絞り込み検索ができる「カスタム検索プラグイン」など、数が多くリリースされていますので、一覧表で分かりやすくまとめてみました。

料金としては3,000円前後から20,000円台のものまでありますが、無料プラグインでは設定ができない、さらに突っ込んだ機能が盛り込まれていますのでコストパフォーマンスは高いといっていいでしょう。なお、利用する前提としてAFFINGER6は必須ですので注意してください。
解説です

AFFINGER6独自プラグイン一覧

AFFINGER6で利用できる有料独自プラグインです。サイト表示に関するものから、SEO系(高速化)・バックアップ移行関係・統計系・コンテンツ制作支援系などがあります。購入者・所有者は、AFFINGER6(ワードプレステーマ)とおなじくプラグインも複数サイトで利用することができます
なお、2021年6月まで販売されたAFFINGER5用の独自プラグインが少し絞り込まれ数が減っています。

プラグイン名 価格(税込) 主な機能
サイト表示系
SUGOI MOKUJI
(すごいもくじ)[PRO]
5,980円 目次のカスタマイズ、クリック数集計など
カスタム検索
プラグイン
3,980円 カテゴリやタグによる絞込検索フォーム設置等
会話ふきだし
プラグイン2
2,980円 吹き出しキャラ無制限登録・デザイン設定
ブログカード外部
URL対応プラグイン
3,800円 外部サイトをブログカード風リンク設定する
RichAnimation
(リッチアニメーション)
3,800円 画像の動きを様々に演出できる
PhotoGallery
(写真ギャラリー)
5,000円 スライドショーなど写真を豊かに見せる
SEO系
AffingerLazyLoad  5,000円 SEO対策として画像を遅延読込を実現
バックアップ・移行系
データ引継ぎ
プラグイン
2,980円 テーマ設定(データ内容)を移行できる
コンテンツ制作支援・統計・管理系
AFFINGERタグ管理
マネージャー4 *1
21,800円 コード一括管理・CTRやログ確認で効率化
PVモニター
(AFFINGERタグ管理
マネージャー4
拡張プラグイン)
12,000円 記事毎のアクセス・ランキングをチェック
ABテスト *1
(AFFINGERタグ管理
マネージャー4
拡張プラグイン)
4,800円 ABテスト表示で効果をチェック

*1 ACTION PACK3に含まれます。 

以前販売されていたサイト下部の著作権表示を消す「コピーライト完全削除」「クレジット削除」ですが、現在はテンプレート自体で設定できますので販売されていません。
もっと詳しく

SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)設定画面例

それでは、独自プラグインの例を見てみましょう。

目次」は、そのページにどんな記事があるか一目でわかりますので、ユーザーにとって利便性が高く、読みたい記事に飛ぶことで時間も節約してもらえます。
ページに何が書いてあるのかを把握しやすくなりますので、SEO対策としても有効と考えられています。
しかし、目次を手作りするとなると時間がかかりますし無料プラグイン「Table of Contents Plus」では細かい設定ができないという課題もあります。
そこでおすすめなのが、多くのメリットがあるAFFINGER「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」プラグインです。主なメリット・長所は下記の通りです。

  1. クリック・タップされた目次の数値を取得できる
  2. フォントサイズを設定できる
  3. スムーズ・スクロールを利用できる
  4. 目次にしたくない見出しを除外できる
  5. 目次にしたいテキストを追加できる など

「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」で「目次」を作成することとします。下記は作成例(キャプチャー)です。

目次サンプル

目次欄表示例

例えば、上記の目次を設定する場合、位置は「最初の見出しの前」、表示条件は「2つ以上見出しがあるとき」など詳細な設定ができます。

「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」設定例

なお、枠の色などデザインはこの管理画面ではなく、カスタマイザーの「オプションカラー」→「目次プラグイン(すごいもくじ)」で設定することに注意してください。
さらに目次を作りこみたいときは、カスタマイザーの「追加CSS」でコードを作成、入力すればよりニーズに合う目次を設置することも出来ますよ。
もっと詳しく

あわせて読みたい

こちらで、AFFINGER6の基本的な説明を確認できます。

AFFINGER6とは?

AFFINGER6 ~企業・個人で利用できる“収益を上げることに徹した”WordPressテンプレート~
AFFINGER6 ~企業・個人で利用できる“収益を上げることに徹した”WordPressテンプレート~

数あるWordPressのテンプレートの中でも、「収益を上げる」ことに焦点を絞り開発されたのが「AFFINGER6」(アフィンガー6)です。売り上げを増やしたい、利益をアップさせたい企業やブロガー、ア ...

続きを見る

便利なタグ早見ページ

AFFINGER6 ~企業・個人で利用できる“収益を上げることに徹した”WordPressテンプレート~
AFFINGER6 ~サイトデザインで活かす「タグ」装飾表示早見・一覧ページ

多機能なWordPressテンプレート「AFFINGER6」ですが、数多くの機能があることでかえって、どの機能を使えばよいか悩むこともあります。 そこで、サイトデザインに欠かせない要素「タグ」について ...

続きを見る

便利なスタイル早見ページ

AFFINGER6 ~企業・個人で利用できる“収益を上げることに徹した”WordPressテンプレート~
AFFINGER6 ~サイトデザインで活かす「スタイル」装飾表示早見・一覧ページ

「AFFINGER6」には数多くの装飾機能があり、文章を囲うボックスやボタンなど「タグ」によるデザインのほか、「スタイル」による装飾も豊富にあります。このページでは「スタイル」について、主要な機能・装 ...

続きを見る

まとめ

一般公開され誰でも利用できるプラグインに加えて、独自開発されたAFFINGERプラグインは、かゆいところにも手が届く細かい設定が可能になるプラグインで、制作・マーケティングに大きな力添えとなります。

ただ、有料でコストはかかりますが、新規開発するよりははるかにコストパフォーマンスが高いので、ケースバイケースで利用し時間を効率よく活用してはいかがでしょう。

通常版テンプレート単体
特別版テンプレート・プラグインとセット

記事作成者プロフィール

佃 直毅
佃 直毅ITサポート/コンテンツプロデュース
株式会社ストレン 代表取締役社長
MCP,2級知的財産管理技能士
おすすめ情報サイト「マイベスト」レンタルサーバー・ドメイン監修

当サイトでは、ホスティングビジネスの経験を踏まえ、ユーザー視点でレンタルサーバーやドメイン販売サービス・WordPressテンプレートの評価をし、これから始めたい・切り替えたい方の立場に立った記事・比較情報をお届けします。

【仕事略歴】早稲田大商卒。東証一部精密機器メーカー、レコード会社を経て独立後、2001年に動画配信(ストリーミングサーバー)レンタルサービス「ストレン」を立ち上げ、マイクロソフト認定パートナーとしてサーバー構築・運用からPRまで全般に携わる。2015年、東証グロース上場企業・お客様と合意のもと、上場企業サービスへ移行していただき同ビジネス終了、以降はITサポート・コンサルティングとして企業の支援に。

【趣味】プロ野球/MLBなどスポーツ、映画・音楽好き(主に洋楽)