レンタルサーバー ネットショップ作成サービス IT関連情報・コラム

2019年度上半期のトレンドまとめ ~「高速化」と「技術者不足対応」に注目が集まる~

2019年度上半期に、レンタルサーバー・ネットショップ作成サービスやショッピングカートで様々なサービスが発表されました。その中で、特に目立った動きとしては「高速化」と「技術者不足対応」でした。
今回は、それらのサービスをまとめてみましたのでこれからの方向性を知るためにもチェックしておきましょう。

2019年上半期のレンタルサーバー・ネットショップ作成サービスのトレンドは高速化と技術者不足対応

高速化対応は必須条件

レンタルサーバー・ネットショップ作成サービスやショッピングカートともに、表示速度の高速化に各社、新サービスの導入や既存サービスの改善で続々と対応をしてきました。

レンタルサーバー

2019年上半期にサーバー高速化対応・高速表示対応を行った各社サービスをまとめました。

ココがポイント

なぜ高速化対応が多いのか?

同業他社との差別化で、表示速度の速さはユーザーが目で見てメリットがわかりやすいうえに、サイト閲覧者のユーザビリティが上がること、そして表示速度の速さは検索エンジン対策にも有効と考えられていること。さらに2020年から5Gが本格稼働し、サイトの表示速度の速さは契約ユーザーの売上・ブランディングに直結することから、各社高速化に取り組んでいます。

2019年4月

お名前.com レンタルサーバー」は、既存の共用サーバーコースをリニューアルしたパターンです。

既存コースのリニューアル


レンタルサーバーお名前.com
お名前.comレンタルサーバー 高速化と24h電話OK

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 無料 980円 RSプラン SSD 200GB 公式サイトを見る パフォーマンスが大幅にレベルアップ 「お名前.com レンタルサーバー」は、数々のブラ ...

続きを見る

ConoHa VPS」は、仮想専用サーバーに「KUSANAGI」というWordPress実行環境をコマンド不要で誰でも利用しやすくしたサービスを提供しています。

KUSANAGI導入による高速化対応


レンタルサーバー ConoHa WINGで簡単にVPSが始められる
ConoHa VPS 初期費用無料で簡単にすぐ使えるVPS

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 無料 630円~ 512MB SSD 20GB 公式サイトを見る 月630円から低コストですぐに始められるVPS 今利用している共用サーバーだと機能追加 ...

続きを見る

2019年9月

ロリポップ!」は、低価格の個人・中小企業向け共用レンタルサーバーですが、既存プランの中に新プラン「ハイスピードプラン」を追加したパターンです。

新プラン「ハイスピードプラン」の追加


レンタルサーバーロリポップ!
ロリポップ!高速プラン「ハイスピード」スタート! 月250円~ワードプレスが使える

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 1,500円 250円~ ライトプラン HDD 50GB 公式サイトを見る WordPressを始めるのに最適なサーバー 無料ブログをやめて自分のホーム ...

続きを見る

エックスサーバーが提供するwpXレンタルサーバー・クラウドという既存プラン名を「wpX Speed」に変更し大幅に速度改善をした新プランとして生まれ変わりました。

新プランとしてリニューアル


wpX Speed ~国内No.1の表示速度を実現したクラウド型レンタルサーバー~
wpX Speed ~超高速表示を実現したWordPress専用レンタルサーバー~

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 無料 1,200円~ W1 SSD 200GB 公式サイトを見る WordPressでビジネスサイトを快速表示 高速レンタルサーバーとして定評のあるブラ ...

続きを見る

上記の共用サーバーは、いずれも月額1,000円前後ですので、各社の価格競争が激化している様子が分かります。料金にほぼ違いはありませんので、自社に合う機能があるか、相性や好みなどでサービスを選びましょう。
これで解決

ネットショップ作成サービス

ついにネットショップ関連サービスにもスピード表示化の流れが押し寄せてきています。

2019年10月

海外組の「Shopify」は、ネットワーク自体の見直し&画像データ削減でスピード化・高速化を図り、国内の「STORES.jp」は、画像データの削減でスピードアップを行っています。

Shopify(ショピファイ) 越境ECに最適の世界シェアNO.1ネットショップ作成サービス
Shopify(ショピファイ) 越境ECに最適の世界シェアNO.1ネットショップ作成サービス

初期費用 月額費用 システム手数料 カード決済手数料 無料 29ドル~ (3,132円) 無料 3,4%~3.9% 公式サイトを見る ネット通販で世界にチャレンジ 最近では、ネットショップ作成サービス ...

続きを見る

ネットショップに高速化の波が!STORES.jpが表示速度を大幅改善へ
ネットショップに高速化の波が!STORES.jpが表示速度を大幅改善へ

月額無料のネットショップ作成サービス「STORES.jp」が、よりよいネットショップ環境を提供するために、表示速度の改善を実施したことを発表しました。 STORES.jpの調査によれば87%がスマート ...

続きを見る

人材不足にはマネージド専用サーバーで対応

高度なネットワーク技術を持つ人材、技術者の採用が難しく、また離職・転職も増えている昨今、事業者側でサーバー管理者を置くことなく、レンタルサーバーサービス提供者で管理・運営するニーズが高まっています。

2019年4月

エックスサーバーは、法人向けに提供していた「エックスサーバービジネス」の専用サーバーで、フルマネージド型専用サーバープランの提供を開始しました。

レンタルサーバー エックスサーバービジネス 法人向けに特化
エックスサーバービジネス~マネージド専用サーバー~法人向にサポート強化&安定運用を

初期費用 月額費用 コース・プラン ストレージ 100,000円 36,000円 エントリー SSD 500GB 公式サイトを見る サポートを拡充したマネージド専用サーバー 個人向けにも高速化・高機能 ...

続きを見る

「無料設定代行サービス」を備えており、基本的な運用・管理や障害発生時の対応を任せられるため、管理者不足という課題を解消しながら、事業者は専用サーバーで高度なインターネットサービスに集中することができます。

人材不足は深刻化していますので、特に中小企業ではマネージドサービスの活用が増加すると考えられますね
解決ですね

まとめ

高速化」と「技術者不足対応」は、ネット環境の高速化、少子高齢化など社会問題と密接につながっていますので、ますますテンポアップしてくるでしょう。

サービスを利用する個人・企業としては全体の流れを捉えたうえで、コストを押さえながら最もメリットのあるサービスを選ぶ目を持ち、自社ビジネスの拡大に最大限利用できるように進めていきたいところです。

Copyright© 【2019年・令和最新】レンタルサーバーとネットショップ作成・ドメインサービス比較・評価・検討・紹介サイト by STREN , 2019 All Rights Reserved.